« ゴマ | トップページ | ゴマ3 »

2006年1月27日 (金)

ゴマ2

さて昨日のつづき、今日はゴマの作り方。
まず最初に原木を必要な大きさより少し大きくカットして4本作ります。
次に木の芯が中心に来る様に円を書き、円より少し大きめに回りをカット。Dscf0550                                                      
                     
ココから先は、旋盤屋さんの仕事になります。
Dscf0548                                                                                                     
まず、片側半分を削ります。
Dscf0547
真ん中まで削り終えたら、最後に側面を平に削り、角の面取りをする。
次にひっくり返して反対も同じように削る。そして 側面をサイズどうりの厚みに成るように削り揃える。
結構簡単そうにみえますが、一本出来上がるのに一日かかるそうです。
旋盤屋さん曰く「木が固くて削ると煙が出てくる!」そです。(材料が松では煙が出るほど固くないそう?)最後にゴマの芯に芯棒よりやや大きめに穴をあけるのだが、木は生き物?なので水や油を含むとサイズが変わるそうで難しいとのこと?(企業秘密?)Dscf0558
そして完成!
でもまだつづく、、、また明日!

|

« ゴマ | トップページ | ゴマ3 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/526214

この記事へのトラックバック一覧です: ゴマ2:

« ゴマ | トップページ | ゴマ3 »