« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

ジブクレーン

世間一般ではゴールデンウェークに入っているが、僕は仕事してます。
工場の連休中に工事を済ませるための仕事、、、。
まず、工場の壁に窓を増やすために、C形鋼切断後、窓枠を付ける。
なんて事はない、、、簡単な工事ですが、ドウブチの上に大量のホコリが、、、。
終わった後には、全身ホコリまみれ、、、悲惨です。
窓枠が済むと、今度はジブクレーンを取り付けます。
P504is01285携帯画像なので見にくいです。
このジブクレーン取り付ける前にも、ここには短いジブクレーン(4.5m)が付いていました。
新しく付けたジブクレーン(7.5m)は正規品だと全長が5mまでしか無く、改造して延ばしてあります。
つり上げ加重0.5tですが、実際は違っています。
でも、クレーンは250kgしか吊り上げれないので、大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

ケーブルテレビ

地元ケーブルテレビの放送に、今年の祭りを放送されたが、ナゼか沢山写ってました。
最初知り合いの人から沢山写ってたと言われ、ウチはケーブルに入っていないので嫁の実家で録画したのを見ました。
最初のデビューは、第1回ふれあい山車祭りで、鞘蔵の扉を開けるシーンでした。
それ以来だから、12年程に、、、。
今回は、提灯取り付けシーンで、いかにも仕事しているかの様に写ってます。
去年までは、提灯仕事真剣にやっていました。
みんながおにぎりの配布を受けて食べてる間必死に取り付け、いざ終わって食べようと思うと、僕の分が無かった事もしばしば、、、。
でも、今年は一応お役御免なので、ゆっくり食べれた。
なのに、、、タイミング良く一番仕事してるかの様に写っています。
こんな事は始めてです、、、嬉しいやら、恥ずかしいやら、、、。
知多ケーブルネットワークさん、ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

水槽

書くネタに困ったので、昔(10年程前)趣味でやってた熱帯魚水槽を少しお見せします。
経過2年程の状態の頃です。
18003210003水槽サイズは180㎝×60㎝×60㎝総重量は1トン!

18003210004蛍光灯の数18Wが24本。
一日に8時間蛍光灯が点きっぱなし。
夏には水槽用クーラー、冬はヒーター。
濾過フィルター3台に殺菌灯など、、、。
一ヶ月の電気代は平均で、一万円程。
  
18003210005中に入っている生き物の数、300〜400匹位だったかな?
ディスカス、エンゼルフィシュ、アピストグラマ、ラミーノーズなどのテトラ系色々、コリドラス、オトシンクルス、ヤマトヌマエビ、あとは他にも沢山、、、思い出せません!。
水草は全て本物で、昼間は二酸化炭素(CO2)添加して、肥料も与えています。
水換えは、一週間に一回、300㍑入れ替え。
水槽総額は、、、決して言えません!
ビックリします。
チナミニこの他にも水槽が有りました、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ゴールデンウィーク全滅!

今年のゴールデンウィークは一日も休みが無くなってしまった。
ウチの鋼材注文先の工場で、レーザー切断機の加工台設置とジブクレーン取り付けや移設など、工場が休み中に工事することが決定。
4月の29・30日と5月の3・4・5日は、確実に仕事、、、。
ひょっとすると連休はナシ?かも、、、。
これで、亀崎の潮干祭りと常滑の小尾の祭り、知立の知立祭りは行けなく成った。
現場が半田の乙川だから、昼休み中でも潮干祭りを覗けるかな?
最悪夜の提灯は見に行けるかな?
しかし、いつまで日曜仕事がつづくのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

アシカショー?

アクア・トトぎふhttp://aquatotto.com/にアシカが4月15日にやって来た。
ここの水族館は岐阜&世界の淡水魚をメインに展示見学できるところで有名です。
以前子供を連れて行った時は、途中雷雨が凄く成り、館内が停電した経験をしました。
この時も、凄い人で賑わっていました。

そんな水族館が、ナゼかアシカショーを始めるそう?
アシカって、魚?鳥?は虫類?、、、。
しかも、淡水の生き物?
別にアシカがイケナイと云う訳じゃないけど、あまりにここの水族館のコンセプトからかけ離れている様な?
せっかく他に例の無い水族館だったのに、なんでもごじゃれな水族館に成っていきそうで、熱帯魚好き(淡水)の僕としては少し残念!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

じゃまです!

昨日の亀崎の祝賀行事見物での事。
神前神社前で人形&からくり奉納で、LCV(長野県諏訪市のテレビ局)が取材に来ていたのだが、僕が見ている斜め前にカメラを高く上げ鎮座、、、。
Dscf3107あんなに大きいカメラを山車の近くで、しかも真ん中に、うっとうしいやら、写真のじゃまになるやら、非常に迷惑!
  
地元半田市のケーブルテレビ(CATV愛知)さんは、少し低めのカメラ設定で場所を移動しながら、遠慮がちに一歩後ろから撮影していてかわいそうでした。
隣のお爺さん達の話しでは、LCVは立川流の山車三台のみ撮影に来たのだそう。
何故立川流だけかは、おそらく諏訪大社を建立した立川流の彫刻が関係しているからか?
いずれにせよ、見ている観客(僕)からすると、カメラにズーム機能があるのだからもっと後ろで撮るべきで、音声が入れたければ音だけ別に前で録ればいい。
しかし、LCVも最後まで撮影せずに、中切組さんのからくり人形で浦島太郎さんの顔がおじいさんに変わる(実際には変わらなかった)所だけ?撮影して行ってしまった。
あれを諏訪で放送するのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

国指定重要無形民俗文化財指定祝賀行事

午前中は、またしてもウェルディングフェスタへ、、、。
その後、昼からは亀崎の祝賀行事に参加、じゃなかった見学に、、、。
到着が遅かったので神前神社に入る所でした。
Dscf3095さすがに5台並ぶと凄い、、、。
  
  
  
これを見て!
Dscf3152相変わらず、隣同士クツッキ過ぎです。
吹貫の棒を交わそうとしているが、クッツキ過ぎて交わせません。
  
  
前山人形と堂山のからくりも見物しました。
Dscf3140_1浦島太郎さんの顔が変わるのと、桜花唐子遊びの人形さん転落などハプニングもありました。
潮干祭り本番には失敗が無い様にがんばってください。
僕としてはイタチ、、、じゃなかった、山猫が飛んで行く所が撮れたので大満足です、、、。
  
最後に提灯行列にも参加。
Dscf3166花火鑑賞して終了。
  
  
  
  
そしてこれを購入。
Dscf3169ガイドブックと半纏状にたたんだ手拭い。
この手拭なかなか上手い考えです。
ツイツイ釣られて買ってしまいました。
  
  
今日の一日はこんな所です。
最後に亀崎の皆さん国指定重要無形文化財の指定、おめでとうございます。
これからも、良い祭りを見せて下さい。
楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

ウェルディングフェスタ

名古屋ウエルディングフェスタ2006に行ってきました。
Dscf3052
昔はメッタにやらなかったが、ここ3年程は毎年開催しています。
なかなか買う気にはならないが、欲しいものは沢山有る。
見ていた中で気に入ったのが、日本ウェルディングと云う会社のウェルペンレーザー。
http://www.nihonwelding.co.jp/
この機械はレーザーで切断、溶接をする。
薄板しか出来ないが、なかなか簡単に溶接が出来きて、しかも出来上がりが奇麗です。
ステンレスの溶接を奇麗に出来るので一つ欲しいが、ウチでの使用率が少ないので買えません。
親父はと云うと、家に帰ってから中古で有ったコーナーシャーが欲しく成ったみたいで、電話で買えるか聞いていたが、いまいち品物が話しと合わないので、明日も見に行くと言っていた。
多分僕も運転手に付き合わされるので、また行くはめに、、、。
明日は、亀崎の国指定祝賀山車特別曳き揃えがあるので、見に行きたいのだが、、、?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

展示会

明日は仕事をお休みして、金城埠頭のポートメッセに機械の展示会に行く予定です。
久しぶりに土日連続の休みに成りそうです。
丸一日休みが取れるのは久しぶりです。
まだ、風邪が完全に治ってはいないので、多少の休養で完全に治るかなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

附け太鼓

先週の木曜日に途中でブログ書くのヤメた所からのつづき。
途中だったのを、すっかり忘れていました。
え〜と、、、。
今年のお祭りが始まる2ヶ月程前にさかのぼります。
地区の会館で、お囃子で使っている楽器の話題を市松君他数名としていると、附け太鼓(締太鼓、附け締太鼓とも言う)の皮が寿命で、音の鳴りが悪い話しが、、、。
でも、破けるまで使わないとイケナイだの、使えるからとか言っているので、新しい皮を区費で買ってもらえないとか言っていた。
実際に僕も音を聞いてみると、二つある内の一台の音が「ボコ、ボコ」と、異常に間抜けな音がしています。
これではイカン!
こんな太鼓よくもガマンして使っているものだ。
仕方が無い、、、「オレが一つ買ってやる!」、なぁ〜んて金も無いのに口がすべって言ってしまった!
言ってしまったからには仕方が無い、潔く良いもの買ってやるかと、いろいろ調べました。
しかし、平均7〜8万円が最低価格、高い物だと15万円位、到底僕のポケットマネーで買えません。
困ってしまってryu-mon君に救いを求めました。
しかし、またしても「以前は取り扱っていたが、今はダメ」と言われてしまった。
仕方が無いので、インターネットで必死に探しました!
やったぁ!有りました、僕でも買える安い所が、さすが救いの神インターネット、何でも有ります。
さあ!注文、、、。
お店に注文すると、「すみません!ウチの人気商品のため在庫が有りません!」。
ガーン!それではいつ入荷しますかと聞くと、「3月末に成ります」。
やったぁ!お祭り前までに間に合うじゃん。
お店の人に「入荷次第すぐに送って下さい」と申し込みしました。
ほかに、予備の皮二枚(今有るボコボコ太鼓に使えれば使用)、バチ五本も注文しました。
その後、待つ事お祭り間際、未だに届かず、、、。
心配になって(忘れられてる)調べると、入荷が5月末に変わってしまった。
結局、お祭りには間に合いませんでした。
お祭りも終わって10日程、やっと入荷したと連絡が来ました!
そして、届いたのがコレ↓。
Dscf3039箱を開けるまで、心配でした。
なんせ安物買ったから、、、。
実際に叩いてみました。
「ポン!」となかなか良い音?
これなら文句有りません。
今使っている物よりも、遥かに良い!
でも、、、安物、、、まだ不安。
それも、今後使って行かないと分からないので、、、。
さあ!お囃子の諸君!
ガンバッテこいつで練習に励んでください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

今日は何の日

今日4月18日は、世界アマチュア無線の日です。
決してアマチュア無線の日ではありません。(こちらは7月29日)
何で別の日なのかは、、、まぁいいや、興味ある人は自分で調べて下さい。

僕はアマチュア無線の免許を持っています。
昔に取ったのですが、モールス信号まで覚える気がなかったので、現在も4級のまま、、、。
アマチュア無線は送信するためには免許証の他に免許状も必要で、これを持つとコールサインと言う無線通信上で使える世界でたった一つだけの名前が貰えます。
僕はJP2○○○でした。(○の部分も英字が入ります)
しかし、とうとう今年の3月に免許状の更新を忘れて無くなってしまいました。
もう送信は出来ません。
でも、今時使わないので多分再免許は取らないと思います。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

ヒドかった

今日の仕事は大変でした。
何がって、、、店舗の出入り口前にもう一つ自動ドアのサッシを取り付けるための下地取り付け。
最近は自動ドアを2度通って入る飲食関係のお店が増えました。
何故こんな事するかは、お店に外からの虫(ハエ)が入り込まない様にするためです。
本日は、このお店は臨時休業、今日一日で終わらなければ明日の営業が出来ません。
まず、現場の監督さんが前もって、朝八時前には来て下さいと言われたので行くと、まだウチが仕事出来る状態に成っていない。
そのため、六畳スペースに電気屋さん、サッシ屋さん、左官屋さん、空調屋さん、天井張り屋さん、そしてウチ、、、と
脚立やら、工具やら、持ち込んでいる中で、総勢8名ほどひしめき合っての仕事でした。
そこで、ウチの下地取り付けは簡単に済んだまでは良かったのだが、ヒサシをテントで延ばすらしく、監督さんがテント屋さんの説明聞いてボルトを溶接してくれと言うので、、、?
おい!それはテント屋が自分ですることじゃ、、、?
決してこんな事、監督さん、、、いや、監督様には言えません!
監督様に言われたので、仕方なくやること、、、イヤ、やらせていただく事に、、、。 
僕 >さて、「テント屋さん、何処に付けましょ!」
テント>「ハイ!、壁にココにあるプレートの穴と同じに成る様に穴をあけてボルトを溶接して下さい。」
僕 >「えっ!僕が穴開けるの?」ウチの仕事じゃないのに、、、内心ここでキレかかっています。でもこころ優しく「ドリルを今日は持って来てないのであけれないんだけど、、、」と、言うと、、、。
テント>「分かりました、穴はコチラで開けます。」
あたりまえだろ!コラ!(内心)
僕 >「それじゃあ、穴が開いたら呼んで」と言ってもう一つの仕事することに、、、。
その時、親父はと云うと、そんなもん道具貸すから自分で付けろとかナントカ文句言っていた、、、。

で、もう一つの仕事が、換気扇から出るダクトのつなぎ目から水滴が漏れるそうで、つなぎ目を逆さにしてほしいそうで、、、。
コレは以前に僕がステンレスで作ったのだが、この前の暴風雨で少しばかりポタポタしたみたいで、、、?
はずして逆さに繋げてと言われても大事になるから、コーキングでだめかと監督様に聞くと、「ダメです!」あっけなくやられる、、、。
さあ!大変だ!今日中に済まさなければ、、、ピンチ。
重さ30キロ増、しかも2.4メートル上に付いています。
やっとのことで取り外すとお店の社長さんが、水抜きのドレンをもっと大きいのに、それと掃除用の穴も開けてと、、、アチャ〜時間が無いのに、、、。
仕方なく、工場で加工するために帰ろうとすると、テント屋が、、、。
親父が自分でやれとか言ってたの聞こえなかったのか?
仕方がないので溶接する事に、、、。
しか〜し!またココでピンチ!
もう自動ドアのサッシ取り付け終わり養生テープめくってます。
もっと早く穴を開けてくれなきゃダメじゃん、頭しか入らない所にボルト付けなきゃならなくなった。(怒)
でも、やらなきゃしょうがないので溶接すると、、、。
ワァ〜!防湿シートの端に火が点いた。
慌てて熱いのを我慢して火を消すと、そばで見ていた他の職人さんが「そんなとこ溶接やっちゃイカン!」なんて事言われ、、、(オレのせいじゃないぞ、オレが溶接してたんだが、、、)。
そして、最後の場所は頭どころか手もとどかん、しかも穴が何処にあるかも分からん。
仕方が無いので、長い全ネジボルトを入れて溶接、、、。
ハア、、、苦労した。おかげで少し目を溶接焼けしてショボショボに、、、。(涙)

慌てて家に帰り、昼食を食べて休む間もなく仕事、、、現場に戻ったのが4時半。
監督様が、「おそかったねぇ〜」だって、、、。
そんな簡単に行かないから、コーキングでっと言ったのに!(内心)
ダクト取り付けは大変でした。
電気屋さんに、まだ居た他の職人さんの手をお借りしまして、なんとか無事間に合いました!
手伝って下さいました皆様方ありがとうございます。
こうしてウチの最悪な一日が終わりました。
帰る頃にはお店の前は天井屋さんが貼っているだけで、掃除も終わっていました。
これで、明日の営業は無事行えます。
ヤレヤレ、、、?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

復活!

やっと最悪な風邪から復帰?しました。
みなさんご心配?
あれ?
千夏さんから、、、しか、、、???
みなさん、冷たい!
人が苦しんでいる時にやさしい声でも、、、?
まあいい、、、千夏さんだけに「ありがとう!」心配してくれるのは貴女だけです。(涙)

風邪の具合を話すと、水曜の夜から毎夜40度の高熱で、さすがにパソコン触れなかった。
でも、昼中は現場仕事が親父一人では出来ないので、休ませてもらえなかった。
そのため、土曜日以外は仕事していました。
そのせいでか土曜日は、さすがに体が動かなかったので、一日寝込んだ。
もちろん本日も、体調は完全ではないけど現場仕事してきました。
最近、日曜日なのに仕事している?
まあ毎年の事だが、地元の祭りの前後2ヶ月間程は休みが無い。
本当なら、また何処かの祭り見物に行っているのハズだが、少しは休めと神様が言うのか?
来週こそは、、、何処か見に行くぞ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

いまごろ、、、

2ヶ月以上前から頼んであった品物が届いた。
でも、、、お祭りが、、、終わって、、、しまった!
何を頼んだかは、コレ、、、↙
Dscf3041祭りで使う太鼓、、、あれ?
これはおまけに付いてきたキーホルダーでした。
  
  
本当は、、、コレ!
あ〜ダメだ!?
風邪をひいたらしく、書き込みしてられない。
調子が良く成れば、明日書きます。
それでは、、、、、ゴホン!(咳)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

ビデオ破壊

最近、次男がビデオデッキの中にいろんな物を入れてしまう。
少し前までは長男、その前は長女が、ここ五年程で2台壊れました。
毎回ビデオデッキの箱を開くと、いろんな物が出てきます。
おもちゃの部品やシール、お菓子に、何かのプラスチック片それからお金(小銭)など、、、?
今回はレンタルビデオが中に入ったまま故障し、取り出しが出来なく成りました。
幸いレンタルビデオは無事だったが、やっぱりビデオデッキは直りませんでした。
あと何台壊すと物を入れなく成ることやら、、、。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

パンフレット

先日の祭り見学の帰りに半田市の図書館によって、祭りのパンフレットを貰って来た。
Dscf3022全部で4冊あり、祭り当日のコース表などが乗っています。
半田市観光協会が製作したと思うが、我が町でも来年から製作配布してもらいたいなぁ?
  
最近ポスターやパンフレットを作って、配布している所が増えました。
今年の当地区でも、僕が勝手に作製したポスター?やパンフレット?を少しですが配りました。
これがポスター。
Dscf3031自作なのでA4サイズで、下にホームページの掲示板とQRコードを載せています。
区の会館に実物が貼ってありますので、実物を見たい方は足を運んで見て下さい。


  
  
そして、パンフレット表側。
Dscf3024山車詳細と少しばかり写真を載せています。  
 
 
 
こちらがパンフレット裏側。
Dscf3025山車の代表彫刻の写真を載せています。
  
  
 
  
このパンフレットは、Z状に折り曲げると完成です。 
本当はコース表も載せようと思いましたが、今年の祭りにしか使えないのでヤメました。
このパンフレット欲しい方差し上げます。
個人製作なので残りは、あと4部です。
ちなみに、会館に貼ってあるパンフレットには間違いがありますので、この場でお詫び申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

山車探知機

僕の祭り見物に欠かせない道具の一つに、クルマのカーナビゲーションがあります。
どんな事に使うかと云うと、山車の居場所を探すのに使います。
↓例えば武豊町の山車祭り中のカーナビ画面。
Dscf3013このナビはVICSと言う渋滞情報の機能があるので、画像を見てもらうと「イベント」と地図中にマークが出ます。
武豊町の長尾には6台の山車が運行しているので、イベントマークも6個付いています。
このイベントマークにカーソルを合わせると、「祭典のため道路規制中」と規制時間がでます。
これで山車が今何処にいるのかだいたい解り、山車の場所が変わればマークも変わるので便利です。
道路の場所によっては渋滞の度合いによって、道路が黄色や赤に変わるので、その先に必ず山車がいる事が分かります。
警察にしてみれば、渋滞緩和のために情報を流しているのだが、僕は多いに利用させて貰っています。
こんな人がいるから、渋滞すると思わないで下さい。
決して、渋滞している道路は使いません!
必ず迂回しています。
だって、渋滞にハマルと山車が行ってしまいます。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

お祭りめぐり

ハイ!
本日も、いろんな所の祭りに行ってきた。
午前中は仕事をして、最初に午後から武豊の武雄神社に、、、。
まずは昨日、武豊の市場区の方に「今日のと明日のは違うので追い幕見て!」と言われたので、拝見する。Dscf2972題材は「三番叟」。
うちの区には三番叟も無ければ、山車に追い幕もありません!
チョットうらやましい。

  
  
さて、追い幕を見たので一通り全部見物に、、、。
Dscf2979ここの地区は毎年6台が揃います。
武豊町には全部で11台あり、その内の半分揃うと見事です。
うちの区の方でも4台揃えたいなぁ?

その後、常滑の6台を見学に、、、。
Dscf2981桜並木の向こうに山車が、、、。
毎年ここは桜が咲いていて奇麗です!
しかし、まだ桜並木を半分来た所、凄いにぎわいで先に進めない。
  
山車のある所まで来ると、、、あれ!
4台しかいない?
少し来るのが遅かった!
2台行ってしまいました!
仕方が無いので、4台だけ見学することに、、、。
Dscf2993ここで、こんな物発見 !Dscf2998これはゴミ箱です。
地区の看板(法被)を箱に印刷して、旅行などで使うキャスターの台車?に乗せて、横にはお店の宣伝まで、、、。
これは良いアイデアです。

しばらく山車が出て行くのを眺めていると、、、。Dscf2990ここの地区は女の子が沢山!
「いいねぇ〜こう云うの、、、花があって、、、」と思って見ていると、男の方が少ない?
  
Dscf2987チョット変な感じがしましたが、見ている分にはこれもまた楽しくて良いなと思えました。

  
山車が全部行ってしまったので帰ろうとすると、市松君発見!
相変わらず、何処にでも出没しています。(笑)
少しバカ話した後、少し寄り道して他地区の祭りを見て、、、まだ寄り道してます。(笑)
帰りに半田の図書館で、半田の祭りパンフレットを貰って帰宅する事に、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

祭り訪問

今日は祭り保存会が最近お付き合いを始めた、同じ町で僕らの所と同じ市場区と言う名前の所が、お祭り日なので、ご挨拶に行ってきました。
Dscf2944所変われば祭りも違う。
同じ山車祭りでも全然感じが違う?
風格と云うか厳格が違うと言うのか、、、?
うちの祭りは、はちゃめちゃ爆発!なんて感じだからなぁ?
  
  

本日は市場区の皆さん、おじゃましました。
色々勉強させてもらえて、楽しかったです。
山車も立派なら鞘蔵も立派、おまけに鞘蔵にあった大太鼓もすばらしい!
うちの区と比べるとすべてにおいて、羨ましいかぎりです。
それでは、明日も事故の無い様がんばってください。

さて、もう一つ個人的に見学に行ったのが、上半田です。
昼間は仕事で何処にも行けなかったので、目的は夜のちんとろ船を見に。
Dscf2957祭り会場は凄いにぎわい。
露店が沢山あると、観客が沢山、楽しそう!
しかし、残念な事に強風のため提灯が付けれないそうで、船は止まって前だけ提灯付けていました。
せっかく見に来たのに残念!
仕方が無いので、その辺をブラブラ、あちの山車やこっちの三番叟を見たり、はたまた花火を、、、。
結局、寒く成って来たので撤収してきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャングムの夢

ナ・ナ・ナント!
チャングムの誓いが、アニメに成って放送されます。
http://www3.nhk.or.jp/anime/yume/index.html
しかも、今日の午後七時半から、、、。
チャングムファンとしては、見なくては、、、?
あれ?イ・ヨンエのファンでした。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

階段

只今製作中の階段は住宅に取り付ける階段です。
建物は鉄筋コンクリート造りで、内階段と手摺、外に螺旋階段があります。
とりあえずは、内階段の製作を始めました。
Dscf2937一階から二階に上がる途中の中段まで鉄で、あとはコンクリートの階段です。
最近はデザイン重視の設計士が増えたので、住宅に鉄が見える階段が増えました。
鉄が見えると云う事はいつも目に付くので、丁寧&奇麗に作らなければなりません。
これも、この状態に成るまでに2日かかっています。
写真を見ても解ると思いますが、クランプを全部で24個も使って溶接で曲がらない様にしています。
こんな仕事なので儲かりません!
まだ、これに手摺があり、これまたヤッカイな代物でフラットバーと言う平たい鉄の棒で作ります。
溶接すると、アッチに引っ張られ、コッチに引っ張られして、経験と感で作らなければならず、ストレスが溜まる。
難儀な仕事です。
みなさん!マイホーム建てるときは、決して鉄骨丸見え階段付けない方が良いですよ!
見た目と実用性は両立出来ません!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

提灯

祭りが終り、やっと体が本調子に成ってきた。
と、、、云うことで、、、またまたお祭りの話し、、、。
今回は山車の提灯。
平成6年の山車の改修から現在まで、提灯の取り付け方は木枠で提灯を止めていました。
Dscf0261_1これを、今年は変更しました。
しかも、祭り本番の一週間前に、、、。
普通はこんな間際に成ってやる事ではないが、周りがうるさいので改造しました。
そして、これが今年の状態。
  
  
  
Dscf2823本番までに一度もテストせず取り付けましたが、なんとか上手く行きました。
提灯の数も、以前は85個でしたが、今は121個付いています。
来年は上山の船の所も増やそうと思います。
「めざせ150個!」
多分提灯足らないかなぁ?
しかし、夜の提灯の明かりは奇麗です。
でも、何故かカメラで撮った画像を見ると、、、。Dscf2830
Dscf2837特に、ストロボを使わないと何か変です。
提灯の付いた山車を見るなら、やっぱり本物を、、、!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

音はトモダチ。

昨日のテレビニュースで、盲目のミュージシャンの特集をしていた。
名前を木下航志さん
http://www.kishitakohshi.com/
三ヶ月早く生まれたために、目の形成が出来ず(未熟児網膜症)に全く見えないそう。
その中で少しばかり曲を流したが、なかなか良い歌を歌っています。
番組の中でも、DREAMS COME TRUEの二人さんもベタ褒めしていました。
みなさんも、一度聞いてみて、、、。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

板洗い

昨日は、さすがにブログの更新が出来なかった。
なので、昨日の板洗い(後片付け&打ち上げ)の話し。

まずは片付けから、、、。
今回は、祭りで紙吹雪を使用しました。
この紙吹雪、最悪です!
会館前は隣のお寺の敷地なので、奇麗に掃除しなくてはいけません!
現場を見ると、ものすごい状況です。
他にも、中部電力さんでも使用したが、お詫びして許してもらっています。
この場を持ちまして、「中部電力武豊火力発電所様、ご迷惑おかけしました。また来年も、、、?どうするかは、未定ですが、よろしくお願いします。」(誰かブログ見てるかな?)

さて、次に山車の片付け。
Dscf2909
これでも、少し片付てあります。
紙吹雪やお菓子、カッパに、、、。
いろんな物で、もの凄い状況です。
まだ、ここだけではなく中段や高欄(上段)、そして上山の船の中にも、、、。
お囃子の諸君!もう少しマナー守りましょう。
そして、前舵の若い衆、舵棒には乗っても良いけど、前壇には決して足を乗せないで、、、。(涙)
それから、前壇提灯にも気を付けて、、、破けてしまいました。

そんな、こんなで、今年の片付けは時間がかかりました。
そしてこの後、保存会最大の祭り(ビックイベント)、、、打ち上げ。
コンパニオンそっちのけで、大フィーバー!!
内容は書けません、、、。(笑)
恥ずかしすぎます!
でも、保存会は祭り運行中に羽目を外せないので、仕方ありません。
その後、二次会に自分は行かなかった?
行かなかったと云うよりも、いつの間にか寝てしまって気がついたら二次会会場を通り過ぎ、会館到着!誰かのケンカで目が覚めた、、、。(しかし、誰がケンカしてたかは覚えていない。)
家に帰ると、祭りの疲れで、そのまま居間で熟睡状態でした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

本楽祭

やっと祭りが終わってしまいました。
最悪の雨で、皆さん大変だった事と思います?
Dscf2859
Dscf2870
Dscf2901
  
  
  
  
  
  
  
でも、事故もなく最後まで終える事が出来ました。
まだ、明日も後片付けが残っています。
もう少しがんばらねば、、、?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

試楽祭

やっと一日目が終わりました。
天気にも恵まれ、無事終える事が出来ました。Dscf2787
Dscf2810
Dscf2824
明日は雨になりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »