« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

からくり展示館

またまた犬山の話し、、、。
Dscf3776最後に行った所は、玉屋庄兵衛さんの展示物のある、からくり展示館です。
  
  
  
ココは館内写真撮影禁止でしたが、一部OKの所があります。
Dscf3771Dscf3772玉屋庄兵衛さんの工房撮影は出来ます。
  
  
  
玉屋庄兵衛さんが、金曜と土曜日に成ると、ココに来て仕事?する所です。
以前見に来た時に、ココの館長さんから聞いた話しをすると、からくり展示館を作る時に何度も玉屋庄兵衛さんにお願いして来てくれる様に頼んだそうです。
それなのに館長さん曰く、「この部屋は玉屋庄兵衛さんを閉じ込める牢屋です。」と言ってました!(笑)
そのせいか、ここへ来ても仕事はしないでお客さん達と話しをしている方が多いそうです。
僕も一度話しをしてみたいので、また行こうと思っています。
ちなみに工房内の様子です。
Dscf3773Dscf3775Dscf3774
  
  
  
  
それから以前、田原市博物館の玉屋庄兵衛の世界展で買った、「からくり弁慶」が販売されていました。
価格は1,200円、どうしてなのか?僕が買った時は1,500円でした?
それと、玉屋庄兵衛の世界展のポスターが貼ってあって、そこに無料券さし上げます?と書かれていました。
チクショー!見学順番間違った!残念(涙)”。
これにて犬山城下町の観光終わり?、、、。
でも明日につづく、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

犬山市文化資料館

またまた昨日に続き犬山です。
Dscf3766Dscf3768やはりココも山車が大きすぎて、写真に納まりません!
一台くらい山を下げた状態のがあっても、、、?
  
ここには2台の山車と、みこしや日曜のブログ書き込みで市松君がコメントに書き込んだ2m?位の山車が展示されています。
他には、ガラスケースの中にミニチュアの山車模型がありました。
Dscf3769Dscf3770これは写真に収まるが、沢山ケースに展示されていて全部写らない、、、。
全部で30台位ありました。
さて次は、からくり展示館に向かいます。
また明日に続く、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

どんでん館

昨日の続き、、、。
まず最初は、どんでん館を見学しました。
Dscf3764Dscf3839
  
  
  
  
そこで、入場券を購入したのだが、ワン丸手形なる共通入場券をセレクト。
犬山城(500円)、どんでん館(200円)、犬山市文化資料館(100円)、からくり展示館(100円)のセットで(600円)です。
買ってから気がついたのだが、犬山城は何度も行っているのでいきません!と言う事は、、、?お得なハズが200円の損でした!
相変わらずのボケです!だいたい100円の入場料が間違っている、「タダも何だから100円貰っとこ」みたいで、安いのは良いのだが、、、。(悔しい)
まあ、それはさて置き、どんでん館の中を見学。
Dscf3748Dscf3746ここには4台が展示されているのだが、山車がデカ(高い)すぎです。
写真撮ろうにも、全体写すのにひと苦労。
壁に張り付き写しました!
  
  
その後2階へ移動、こんな物発見!
Dscf3758玉屋庄兵衛さんの創作からくり、からす天狗です。
先日、田原市博物館で行われた、玉屋庄兵衛の世界展で見て来たのと同じものです。
この日は田原市博物館での展示最終日なので、ここに有るのとは別物のハズ、いったい何台製作されたのか?
  
Dscf3755そしてこれは、人が前を通るとセンサーで山車が動くハズなのだが、止まったままでした。
  
階段を降りる所にも、からくりが展示されています。
Dscf3761Dscf3763ウチの息子が、からくり操作しています。
あまり触らせると壊しそうなので、やめさせて次の犬山市文化資料館に向かう事にしました。

明日につづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

犬山

相変わらず休みに成ると、子供の相手をせねばいけない。
仕方が無いので、犬山の日本モンキーパークに出かける事にしました。
http://www.japan-monkeypark.jp/park/
でも、午前中は天気が悪そうだったので、犬山城下町を観光?
Dscf3741「遊園地に行くか?」と良いながら、他の場所に連れて行く、、、。
目的の場所は、どんでん館と犬山市文化資料館とからくり展示館。
やっぱり、祭りです。(笑)
  
現地に到着すると、思ったより天気の回復が早く日差しが差してきました。
駐車場を犬山城の駐車場に止めたので、どんてん館まで約一キロ歩く、、、。
町並みを見ながら歩いていると、派手な店発見!
Dscf3765外観を見ると、祭り関係のお店かな?と思うでしょうが、画像右下を見てもらうと分かるが、電気屋さん?です。
チョット立ち寄ってみようかと思いましたが、店内暗くて怪しげだったのでヤメ。
さて、ここから本題?のどんてん館到着です、、、が、、、ここからは、また明日。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

組み立て

さあ!今日から螺旋階段組み立てに入ります。
Dscf3697角度を見ながら一枚づつ取り付けて行く。
むろん、板が付くと重心が変わるので、回転します。
軽く成った上側に、また板を取り付けます。
  
Dscf3699同じ踏み板を仮付け状態。
  
  
  

Dscf3701Dscf3704上から&下から見ると、、、。
  
  
  
Dscf3707一番下に二階の踊り場取り付け、全ての踏み板を本溶接。
  
  

Dscf3709_1手摺を仮付け。
本日、終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

パーツ完成?

やっと螺旋階段のパーツが完成したぞ!
Dscf3692螺旋階段から、屋上に渡る部分。まだ、これに手摺が付きます。
全長4m程にしては、材料が大きすぎます。
製作に2日もかかってしまった。
  
さあ!明日からは軸に成るパイプ柱に、踏み板を取り付けに掛かります。
しばらく工場では、螺旋階段が占領するので、他の仕事は出来なく成ります。
今月中に出来ると良いのだが、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

セントレア駐車場ゲート

ウチの両親が、友達連中と九州旅行から飛行機で帰って来るので迎えにいった。
その帰り、駐車場の出口ゲートでの話し。
両親を駐車場から、到着ロビーにお出迎えに行くと、タイミング良く出て来ました。
すぐに車に向かい、途中で駐車場の券を精算機に入れると、0円と表示されたのを確認。
両親と両親の友達を乗せ、駐車場ゲートに向かう。
飛行場の出口ゲートでは、事前に駐車券の清算した車は、駐車券をゲートの精算機に入れなくてもゲートのバーが開きます。
駐車場の利用は何回か有るので、窓を開けずにゲートに向かいました。
ゲートに着くと、普通ならスグに開くバーが、開かない?
しばらく待ったのだが、開かない?
仕方が無いので、窓を開けて駐車券を入れようとした。
その時である!
突然ゲートが開く!
人をバカにしているのか?(喝!)
どうなっているのか?
駐車場を利用しといて、タダで出て行くからか?
みなさんも、タダで駐車場を出る時は、ダマされない様に、、、。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

錆び止め一回目

書くネタが無いので、今日も、螺旋階段。
各パーツに一回目の錆び止めを塗りました。(2回塗ります)
Dscf3658この階段は、最初はドブヅケ(亜鉛メッキ)でしたが、一体で作るとメッキが出来ないそうで、塗装に変更に成りました。
普通は、完成してから塗るのですが、完成状態に成ると塗りにくい。
それに、溶接するとスパッター(溶接カス)が飛んで、張り付くのを防ぐために塗っています。
でも、溶接する肝心な所は塗っていません。
Dscf3656階段踊り場の2セット。
あと、屋上に繋がる渡りが有るのだが、まだ製作途中、、、。
これが出来ると、踏み板部分完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

パイプの頭

昨日に続き、螺旋階段。
パイプの頂部の蓋を製作。
Dscf3662これも手作りです。
普通は既製品を使うのだろうけど、一個ばかりなら自分で作った方が早いので、、、?
  
  
どうやって作るかと云うと、、、。
Dscf3673鉄板を丸く切ったら、ハンマーでひたすら、叩く!、されど叩く!、おまけに叩く!
叩けば叩く程、丸く成ります、、、。
がんばれば、半球近く位まで作れます。
  
でも、叩いただけでは、表面がデコボコで汚いので、サンダーを使い、膨らんだ所から削って行きます。
Dscf3681最後は錆び止めのペンキを塗って完成!(ペンキをついでに塗らないと、次の日には、表面に錆びが付いている)
  
  
後は、パイプの先に取り付けるのだが、付けるのは、まだまだ先に成ります。
理由は、後のおたのしみ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

螺旋階段

リング製作から、なかなか製作進まず、、、。
他の現場仕事が多すぎます。
とりあえず、どこまでいったかと云うと、、、。☟
Dscf3636パイプ柱にベースを溶接。
コンクリで埋まらないので、バカ丁寧に溶接して、サンダーで修正してます。  
  
  
Dscf3638踏み板の裏に、補強のリブ取り付け。  
  
  

  
Dscf3648Dscf3649
フラットバーを丸く曲げて、、、。
  
  
Dscf3650せっかく丸めたのに、カットします。
これを、踏み板の縁に溶接。  
  

  
Dscf3651とりあえず、これで同じ形の踏み板完成、全部で25枚製作しました。
ここまでで、5日程かな?製作にかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

洗車

約半年ぶりの洗車を決行しました。
いつも、余りの汚さに(中は子供が汚す)今日こそは、なんて思いつつも、なかなか出来なかった。
休みは家族奉仕?しないといけないし、祭り?仕事と忙しすぎて、、、。
今日も午前中は仕事、午後から子供を連れて、おもちゃ屋&お菓子屋に行く。
その後、子供がおもちゃとお菓子に夢中のうちに、洗車決行、、、。
僕の車は、ジャンレノが宣伝している車(アルファード)。
車高が高いし、車体もデカイ!、普通に洗車するのもひと苦労、、、。
一応、ペイントシーラント施工車(本当に効果があるのか?)なので、洗車のみです。
結局、外観のみ奇麗に成った所で、ギブアップ。
車の中は、大きなゴミとおもちゃなどを片付けて終了!
あとは諦めよっと!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

引き継ぎ

祭りの引き継ぎで、一杯やって来ました。
僕は遅れて行ったので、引き継ぎは終わっていて、すでにコンパニオンが参加、宴会始まっておりました。
今回はめずらしくコンパニオンが若かった!
四人来ていたのだが、皆さん19歳だそうで、、、。
しかも、可愛い子ばかり、、、。
他の祭りメンバーも、鼻の下伸びっぱなしでした。(笑)
それはさて置き、これで祭りの役から解放されます。
来年からは、役職なしなので、のびのび楽しめます。
特に、幕方やらなくても良いのは、最高に嬉しい、、、?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

携帯電話

今日、現場仕事が終わって帰る途中に、親父が「携帯買ってやるから帰りに寄れ!」と、突然話す。
以前、仕事中に4m位の高さから落としてから、カメラが故障して(通話は出来る)使えなく成った。
携帯買おうにもお金が無いと、一人愚痴っていたのを不憫に思ったのか?
おかげで、新型に成りました。
何を買ったかと云うと、今流行?のワンセグのついた機種。(P901iTV)←ドコモです
http://panasonic.jp/mobile/p901itv/index.html
これで何処にいてもテレビが見れます。
試しに少し使ってみたのだが、アナログは僕の家からでは案の定全く映らず、でもデジタルは映ります。
これは便利だ!。
でも、チャンネルを変えると、すぐに映らないのが難点です。
親父よ、35,000円強の出費ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

㊙動画

本日は、市松君のご要望で秘蔵動画を見せます。
僕の地区で今年あった、祭り危険?シーンです。
これは、ホント偶然撮影しました。
動画は、これ以外撮影していません。
ダウンロード容量が大きいので、時間のかかる事と思います。
それでは、、、スタート!!
市場山車危険動画をダウンロード
以前メールにて市松君に送ったのだが、容量オーバーで送れなかったので、ココで送る事に、、、。
市松君!見れたかな?
動画のダウンロードが出来るかは、相変わらず保証ナシ!
画質に関しては、デジカメの動画なのでご勘弁を、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

動画再生

昨日、からくり弁慶の動画をブログに載せたのだが、見れないと言う苦情が、、、。
調べたら、AVI形式のMotion JPEGのため、コーディックの変換をしなければ成らない事が判明、、、。
手っ取り早いのが、アップルのQuick Time↓
(マックの人→http://www.apple.com/jp/quicktime/download/mac.html)
(Windowsの人→http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html)をダウンロードするか、Windows Media Playerで再生する場合は、Direct9.0c↓
(http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/default.mspx)をインストールして下さい。
これでダメなら僕にもわかりません?
見れたか、ダメかだけ情報下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

弁慶完成

先日の玉屋庄兵衛の世界展で買った、からくり弁慶製作しました。
Dscf3585紙を切って色を塗り、木を切って接着し、各パーツを作ります。
あとは、組み立てると完成です。
  
  
製作時間は2時間位ですが、木の接着が乾くのに一日放置してます。
さて、どんな風に動くかと云うと、、、。
からくり弁慶をダウンロード
う〜ん、カメラ片手に動かしているので動きがヘタですが、こんな感じです。
動画の見れない人がいたら、ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

流行?

昨日の神明宮で、こんな物を買いました。Dscf3622法被の形をした手拭。
  
  
  
今の流行でしょうか?
Dscf3634先日の亀崎潮干祭りでも販売していましたが、コチラのは大きさが小ぶりで、ちゃんと文字がまっすぐ治めてあります。でも、価格は200円高くて700円します。
  
  
他にもこんな物も売っていました。
Dscf3602Dscf3614
  
  
  
  
さすがに木札などは買いませんでした。
手拭ですら「買ってどうするの?」と、言われそうですが、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

神明宮大祭

今日は天気が良く成ったので、岡崎市の三大祭の一つ、神明宮大祭を見てきました。
ここの見物は2度目なので、駐車場には困らなかった。
Dscf3597神明宮の境内。
ここには、今でも傘鉾が存在します。
  
  
  
Dscf3601境内の両脇には、各地区の舞台と山車(やまぐるま)の蔵があります。
  
  
Dscf3609山車は全部で8台かな?
見た目は、山車と云うよりは、家に車輪が付いた感じです。
  
  
Dscf3617山車が止まると、山車の前に舞台が組まれ、子供が踊りを披露してくれます。
中には小さな子供もいるが、みなさん上手に踊りを見せてくれます。
終わった後には、沢山のおひねりが、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

オークション

昼から小牧にある機械の競売会場に行ってきました。
Dscf3588ほとんどが中古機械で、倒産会社の引き上げ品だったり、使わなく成った物を買い取った物です。
  
今までに何度か入札した事があるのだが、一度も成功していません。
で、今回はと云うと、お目当ての機械が有るのはあったが、必要能力が足らなかったので入札せず。
親父は、即売品で刻印するポンチを購入していた。(そんなモノいつ使うのか?)
僕は、毎回行くたびに、旋盤の6尺位のを探しています。
ウチの仕事で使う事はまず無いので、買ってもらえず、、、。
仕方が無いので、自分で買おうとおもうが、良いのは有るのだが値段が高い。
今回、安いのがあったが、、、。
Dscf3589入札開始価格7万円。
開始価格なので、多分15万円でも落札出来ないだろう?
  
状態もそんなに良くないので、入札せず諦めました。
誰か要らない旋盤あったら、僕にください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

今日は何の日

さて、何の日か、、、。
パンの日、豆腐の日、はたまたナイチンゲール・デー、看護の日、それからザリガニの日。
誕生日で云うと、ナイチンゲール、織田信長、奥田民生に渡辺徹、西川のりお、、、etc。
その中に、我が輩も誕生日を迎えました。
余談だが、ブログの友?けつ君とryu-mon君の間の歳です。
さて、何才でしょう?
??
???
????
答えは、今年で37才です。
これで、上の二人の歳もバレタかな?(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

大きなリング

さて、↓これは一体何でしょう?
Dscf3579決してオリンピックのマークを作っているのではナイ!
間違ってもフラフープでもナイ!
何かと云うと、螺旋階段の周りに転落防止用エキスパンドメタル(金網)を貼付けるための枠。
直径が1m90㎝程で、角パイプの1.6×31×31をベンディングローラー(鉄板をロール状にする機械)で曲げ、端をつなげる。
これを六個製作、、、。
曲げ専門の業者に頼めば簡単なのだが、コスト削減、完全自作で完成まで螺旋階段製作です。
あまり鉄骨鍛冶屋としては、やりたくない仕事です。
何故かは、広い場所と時間、それと手間が、、、。
そのため、螺旋階段の作れない(作り方を知らない)鍛冶屋もいるそうな?
ブログに説明&写真を載せるけど、細かい所は企業秘密?と云う事で、、、。(笑)”

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

からくり弁慶

今日も、先日見て来た玉屋庄兵衛の世界展で買った物です。
Dscf3569からくり弁慶です。
本当は、弓曳童子が欲しかったのだが、完成品は有ったが、キットが無かったので諦め、そのかわりにコレを買った。
値段は1,500円で、小学生でも作れる代物。
Dscf3570中身はこんな具合。
数個の竹と木の部品と折り紙、作り方の書いてある紙のみ、、、。
二本の紐を引っ張ると両手が動く仕組みです。
さて、いつ作りましょうか?
なんせ、子供が邪魔をするもんで、、、。
夜中の親父の楽しみに、コツコツ作るか?
でも、あっ!と云う間に出来てしまうかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

山車とからくりの本

先日の玉屋庄兵衛の世界展で、本を2冊購入した。
まずは一冊目「愛知の山車 百輌総揃え」と云う本。
Dscf3567昨年の愛知万博で、山車百輌総揃えが行われた時の写真集。
万博に行ったのが、この日が最初で、思い出のシーンがよみがえる。
この前代未聞の光景に感動した。
さて、本の内容と云うと写真がほとんどだが、カメラアングルの良い写真が無い!
どうも、プロカメラマンにしては、山車の写真を撮った事が無いみたいな感じ?
最後の方に、山車の写真に地区と名前が載っている所があるのだが、写真のアングルが特にヒドくめちゃくちゃ。
山車全体を写さずに上だけとか、山車の前に観客が写ってジャマなのや、写真が傾いて写しているのなど、ヒドイ!
おまけに、この本にはDVDが付いているのだが、画像が悪くて市販のホームビデオで録画したよりもヒドイと思う様な出来具合。
おまけに、内容も中途半端、、、。
この本とDVDの製作は「NHK中部ブレーンズ」です。
http://www.nhk-chubu-brains.co.jp/profile/index.html
NHKの関連会社が、この程度のモノしか作れないとは、、、。
買って損しました。

もう一つ購入した本は、「玉屋庄兵衛の世界展〜伝統と継承の技のすべて〜」と云う本。
Dscf3566こちらも、写真が沢山です。
でも、先ほどの本と違って出来が良い。
内容は、先日見て来た展示物がほとんど載っていて、展示では出来ない写真も沢山。
これは買って良かったです。
ふと、製作会社を確認すると、「ナ・ナント!先ほどの会社と同じではないか!」本の完成度が違い過ぎます。
どうもカメラマン良いみたいなので、調べると、、、。
http://www.oikawa-mc.co.jp/oikawa/oikawa-gallery.html
有名?な人みたいです。
買って損は無いので、欲しい方は田原市博物館まで買いに行って下さい。
販売価格1,800円です。
5月28日までの展示期間限定ですので、お早めに、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

田原まつり会館

昨日の玉屋庄兵衛さんを見に行ったついでに、田原の山車も見てきました。
http://www.taharakankou.gr.jp/rekisi_kanko/rekisitanno/maturi/maturi.html
Dscf3493Dscf3491田原には3台の山車があるが、展示されているのは2台です。
名古屋から遠く離れた田原市だが、名古屋型の山車です。
  
  
明治以前は傘鉾を使ったお祭りで、名古屋型の山車が出来たのは明治以降からです。
  
田原市の祭りには、凧まつりもあります。
Dscf3497これはジオラマです。
糸の先には、もちろん凧がつながっています。  
  
  
Dscf3499今年の凧まつりは、5月の27・28日に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

玉屋庄兵衛の世界展

最後の連休にドシャブリの雨でしたが、田原市博物館に玉屋庄兵衛の世界展を見に行ってきました。
http://www.taharamuseum.gr.jp/exhibition/ex060428/index.html
Dscf3564以前に名古屋でもあったのだが、仕事が忙しくて行けなかった。
日曜日は、庄兵衛さんがからくり実演と解説に来ることが分かっていたので、楽しんで見てきました。
  

  
まずは、「からす天狗」の実演と説明。
大天狗&小天狗、牛若丸の登場です。
Dscf3533近くで実演が見れると、仕掛けが良く分かります。
  
  
  
Dscf3537差し金を手に庄兵衛さん、がんばっています、、、。
でも、湿度が高いので人形の動きが悪いそうで、曲が終わるまでに最後まで終わりませんでした。
次は、有名な「茶運人形」の説明。
Dscf3544庄兵衛さんの顔を見ると、とても楽しそうで、見ている方も引きつけられます。
この人形は世界中を旅して、日本のカラクリを世界中の人に見てもらっているそうで、ワールド ワイドな人形さんです。
最後は「弓曳き童子」の実演。
Dscf3545この本物は、今作ると一億円かかるとか、、、?
ゼンマイは真鍮、中のおもりは18金との説明、、、。
矢は4本あるが、4本中1本が、まとに外れる様にしてあるそうで、矢を一つ作るのも大変と云う事でした。
コレは、僕も欲しいカラクリです。
学研の「大人の科学」から販売されています。
http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/vol10.html
ココにも売っていたが製作キットの在庫が無くて、完成品のみ販売していた。
僕は、自分で作ってみたいので、諦めて買わなかった。
そのうちにネットで買おうと思っている、、、。

その後、愛知万博で見た、提灯が割れて中のカラクリが見れる「唐子指南車」の実演と説明を関係者の方が披露。
Dscf3518人間が手を使ってやる所を、コンピューター制御で再現されています。
  
  

他にも色々な展示を拝見!
最高に楽しめました!
雨でも行って良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

実家

今日もお休みなのだが、体慣らしに仕事を2時間程した後行く所も無いので、嫁の実家に行く事にしました。
実家は車で走る事15分と少々、、、あっ!と言う間に到着です。
僕はいつも実家に行ってもすることがないので、テレビを見るか、寝ています。
しかし、子供が部屋に居る時はテレビを取られてしまうので、いつもマンガに成ってしまう。
実家にはケーブルテレビが有り、子供が見るのはカートゥーンネットワークのチャンネル。
http://www.cartoon.co.jp/
ジャングル大帝レオに始まり、ウチの子お気に入りのゼンダマンを二話、それからぞうのババール、ちょっと中休みしたらジョニー・ブラボー、パワーパフ ガールズ、ムーチャ・ルーチャ!、ご飯を食べたらもう一度ジャングル大帝と、、、。
アニメのオンパレード!もの凄いチャンネルです。
実家に行ってまで父親のテレビチャンネルを子供に奪われ、寝るばかりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

次男はスゴイ?

連休なのに予定も無く、仕方ないので近くの公園にガキ達(姪っ子)連れて遊んでいました。
僕一人で、子供5人面倒見るの大変。
特にウチの子、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ、、、くたびれました。
Dscf3490気がつけば次男(1才4ヶ月)が一人で滑り台を昇って、滑っています。
恐るべし、我が息子。
上の兄弟に鍛えられているだけあって、やることがスゴイ!
Dscf3487ヤメさせようとしようものなら、泣きわめき、それでもヤメず、、、。  
  
  
  
Dscf3489見よ、この優越感にひたった顔を、、、。
コレを何回と繰り返す事に成りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

大野&亀崎祭り

お休み一日目、連休予定を決めて無かったので、仕方なく?お祭り見物に、、、。
まず最初に、常滑市の大野祭りに向かいました。
Dscf3380愛知万博山車百両総揃え以来の名古屋型山車見学。
知多型を見慣れているせいか違和感を感じる?
Dscf3397ナマどんてんも見学してきました。
普通の方向転換もするのだが、ゴマにタガ(木に鉄のリング)がはまっているので、アスファルトに擦れた痕が、、、。
  
Dscf3402しかし、ここの人形は大きい?
  
  
  
  
Dscf3405ちなみに、手前の山車の橋詰町の紅葉車は豊臣秀吉さんです!
  
  
 
さて、大野祭り見学もそこそこに、毎度の亀崎潮干祭りに直行します。
もう、見慣れた感のある祭りなので要領よく何処でも行けます。
ところが、市松君の知り合い?の所で、ふるまいをいただいていまして浜に入る所を見逃し、気がつけば浜に整列してました。
Dscf3416写真を撮る頃には、もうすでに東組の宮本車が浜から出て来ています。
  
  
 
ふと気がつけば、市松君は酒の飲み過ぎでダウン、芝生の上で寝てしまう、、、。
ウチの息子が「おい!起きろ!!」と蹴飛ばすが起きない?
仕方が無いので、放ったらかして先に行きました。
Dscf3422今年は見物客が多過ぎます。
なかなか良い写真が撮れません!
  
  

Dscf3435写真が撮りにくいので諦め、神前神社前で宮本車の引き回しを横目にしながら帰宅の途につく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

とりあえず終了!

工場の現場工事、ジブクレーン移設取り付け2台こなして、本日午後6時で一時終了しました。
あとは、レーザーの機械をメーカーが取り付けてからの仕事になるので、しばらく行かなくても良く成りました。
そのため、明日からお休みが取れました!
さて、何をしましょうか?
何も予定を組んでいないので困りました?
とりあえず明日は、、、祭りを、、、見に、、、。
と、言いつつ先ほど仕事が終わってから、亀崎の潮干祭りに足を運ぶ、、、。
Dscf3309相変わらず長男を連れているので、写真が上手く撮れません!
特に夜は難しい、、、。
明日こそはナイスショットを、、、?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

モリコロパーク

愛知万博の跡地利用のモリコロパークが、7月15日に一部オープンするそう?
万博には8回ほど行きましたが、サツキとメイの家は行かなかった。
http://www.pref.aichi.jp/koen/webpress_happyo_AIopen1.htm
モリコロパークがオープンしたら行こうと思うが、どうも往復ハガキでの応募みたいだ。
しかも、入場料が500円必要で、相変わらず金儲けしてます。
オープンしても、しばらくは様子見かなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

レーザーのベース

昨日に引き続き現場工場での仕事。
今日は、炭酸ガス・レーザー加工機のベースセッティング。
機械メーカーが普通は取り付ける仕事と思うのだが、何故か取り付ける事に、、、。
P504is01537設置誤差が、縦横2ミリ以内、高さ1ミリ以内に治める設定。
これ以上だとやり直しだそうで、設置に苦労しました。
そこに、一つ困った事が、、、。
ケミカルアンカー(穴を空けて、穴の中に接着剤のアンプルを入れて、全ネジのアンカーを打ち込む施工法)を打ってくれた専門業者さん、コンクリート厚15㎝の所に12㎝の深さの穴を空けるのだが、監督さんが途中で居なくて、「アンカーの深さが浅いので打って良いか分からない?」と、なかなか施工してくれず、、、。
コンクリートの深さが残り3㎝もしも地面に貫通すると大変です。
僕が監督さんと一緒に機械メーカーの人の話しを聞いていたので、「浅くても良いよ」と言っているのに、納得できないからと、ひとの言う事を聞いてくれずに困りました。
結局、他の職人さんにもせがまれ「それじゃあ打ちます!」と施工しだす、、、。
だったら最初から人の言う事聞きなさい!
少しカチン!と来ましたが、ガマン、、、。
おかげで、本日最後まで終わりませんでした。
明日は、取り付けたアンカーの長い部分をカットしなければいけず、休みが、、、ナイ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »