« 若鯱屋 | トップページ | 北海道旅行(泣) »

2006年6月 5日 (月)

徳川園山車揃え

昨日はブログにナゼかログインできなかったので、お休みしたので、今日は昨日の祭り見物の話し。
場所は名古屋市東区にある徳川美術館や徳川園、蓬左文庫(ほうさぶんこ)のある出来町の天王祭りです。
いつもは車で出かけるのだが、今回は長男を連れて名鉄とJRを乗り継いで行きました。
Dscf3920メイン会場に着いたのが早くて観客は少なかったので、その辺をフラフラ、、、。
  
  
  
裏口から園内に入ったので気がつかなかったが、正門に行くと、うちわの配布をしていました。
Dscf4008思った以上に暑い日だったので、このうちわが、大変に役にったった。
もちろん息子も貰って、二人パタパタ、、、。  
  
しばらくすると、観客も増えてきました。
遠くの方では、太鼓の音が、、、。
Dscf3923場所取りOK、やっと来ました!
  
  
  
  

Dscf3925Dscf3930Dscf3933
  
Dscf3941  
  
  
  
  
  
全部で4台なのだが、タイミング悪く、最後の山車の入場撮りソコねアップ画像に、、、。
  
  
  
  

その代わり、こんなシーンが撮れました!
Dscf3944Dscf3945_1輪覆上に付いている高欄が外れて直しています。
左にいる人が、最後に手に持っている棒で高欄の上をコンコン叩いて修理完了!

四台入場したら、沢山の観客になりました。
Dscf3963身動きが取りにくいので、しばらく息子と公園の遊具で遊ぶ事に、、、。
  
  
  

その後、昼飯を食べようと会場内で売られていた天むすを食べに、山車がいる所に戻りました。
Dscf3979戻ってみると、すでに山車一台は姿を消し、観客も少なく成っていました。
その上、天むすも売り切れ、、、。
仕方が無いので、わらび餅に似ていてクルミの入った餅を購入。
そして、山車の写真を撮りに、、、。
しかし、ここの地区の山車は、方向転換がスゴイ!
Dscf3994名古屋型の山車で見られるやり方だが、着地するときが「せ〜の!」「ガタン!!」と、もの凄い音が、、、。
山車が壊れないのか?人形も落ちないのか、、、。
びっくりする程の降ろし方です。
そしてこの後、すべての山車が出て行くのを見届けて帰宅しました。

|

« 若鯱屋 | トップページ | 北海道旅行(泣) »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

僕は土曜日に行きました。
囃子に合わせて動いては止まって、また動いては止まって、悠長な祭です。
知立の祭もガッタンと降ろします。こっちは見るからに重そうなので、余計壊れるんじゃないかとおもってしまいます。
出来町は広いので回るのが大変でした。

投稿: 市松 | 2006年6月 7日 (水) 午前 10時34分

本当は出来町&筒井町の町内山車曳きを見に行ったのだが、息子が公園で遊びたくて、仕方なく徳川園のみでした。
自分一人なら、有松と西枇杷島も行きたかったのだが、、、。

投稿: いさ | 2006年6月 7日 (水) 午後 12時35分

西枇杷島も行ってきました。
屋台がすごい数でした。花火も結構がんばってる印象です。
しかし、、、
人出もすごかったんですが、山車を見ている人はほとんどいなかったような。

投稿: 市松 | 2006年6月 7日 (水) 午後 06時12分

やっぱり西枇杷島にしとけば良かったかなぁ〜?
最近、屋台にメッキリ弱く成りました、、、。(笑)

投稿: いさ | 2006年6月 7日 (水) 午後 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/2090734

この記事へのトラックバック一覧です: 徳川園山車揃え:

« 若鯱屋 | トップページ | 北海道旅行(泣) »