« 新車 | トップページ | ストロボ故障 »

2006年7月18日 (火)

ダンプ改造

土日曜日ごとに取り付けていたダンプ改造仕事が、何とか形に成りました!
左右の開かない煽りを切り取って、蝶番付けて開く様にしました。
普通の4tダンプは後ろしか煽りが開きません!
新車で注文する時にオプションで出来るそうですが、そんなに3方開の煽りが必要な方がいないらしく、中古では見つからず、、、。
鍛冶屋製作と成ってしまいました。
Dscf4688まずは右側外す、、、。
取り外すだけで一苦労で、サンダーで切り口を奇麗にするのにまた苦労。
蝶番取り付けまで、半日近くかかってます。

Dscf4689Dscf4690金具は既製品使用なので、簡単です。
  
  

Dscf4725とりあえず両側完成ですが、かさ上げの差し板があります。
  
  

Dscf4691そして、これが差し板をはめた状態です。
だいぶ形に成って来ましたが、まだ上にシートの煽りが取り付きます。
  

Dscf4727Dscf4726これで、一番大変な煽りが出来ました。
われながらスバラシイ出来です!(ブラボー!!)

多分ここまで上手く加工する車仮装屋はイナイ?でしょう。(笑)
あと、もう一つ取り付けました。
Dscf4721Dscf4720Dscf4724
  
  
  

運転席頭上屋根に踊り場&シート置き場用の台。
既製品にはナイ頑丈さです。
これで、一応塗装の必要箇所すべて製作出来ました。
取り付けた物は、煽り両サイドとかさ上げの差し板、煽りシート枠、後ろの煽り上側蝶番上げと差し板、運転席屋根上の台、サイド&リアバンパー取り替え、荷台に昇る梯子と補強、こんな所でしょうか、、、。
これだけ制作するのに、8日程掛かりました。

|

« 新車 | トップページ | ストロボ故障 »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/2709713

この記事へのトラックバック一覧です: ダンプ改造:

« 新車 | トップページ | ストロボ故障 »