« 祭りモードで忙しや〜、、、。 | トップページ | 乙川の山車、披露式続き、、、。 »

2007年3月19日 (月)

乙川南山(八幡車)からくり

昨日の予告どうり今日のブログは、乙川です。
南山 八幡車のからくり奉納「役小角大峯桜」(えんのおづぬおおみねざくら)から、、、。
南山さん!からくり復元、おめでとうございます!!
Dscf7028
写真を写す場所が悪かったのか?この時点では鬼さんしか写っていませんが、奥に役小角さんがいます。
役小角さんは実在の人物で、大峰山の修験道で開祖。
しかも、二匹の鬼の使い手?だったそうです。
まぁ〜からくりの題材にもストーリーがありますが、僕にはこれ以上は分らないので先に進みます。
このからくりを作られた方は、九代目玉屋庄兵衛さん。
Dscf7055
左の方が玉屋庄兵衛さんですが、インタビュー中でしょうか?
事前の話しでは玉屋庄兵衛さんがからくりを動かすと言われていましたが、猛練習ゆえ自分達で動かせたみたいです。
さて、からくりですが、最初は鬼さんが左右に動き、奥から役小角さんが出て来ます、、、。
Dscf7040
その後、役小角さんが桜の枝を掴んで、山車の横から下に降りて行きます。
Dscf7042
一方、鬼さんの方は顔が変わりまして、真っ赤の顔から真っ青に!
Dscf7049
まぁ〜こんなところです。
一番の見所は、やっぱり役小角さんが山車から降りる場面かな?
実際に見られると迫力満点ですが、少々動画を載せときます!
「からくり」をダウンロード動画はAVIです。
見ていて結構楽しかった!


|

« 祭りモードで忙しや〜、、、。 | トップページ | 乙川の山車、披露式続き、、、。 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/5744486

この記事へのトラックバック一覧です: 乙川南山(八幡車)からくり:

« 祭りモードで忙しや〜、、、。 | トップページ | 乙川の山車、披露式続き、、、。 »