« 犬山祭1 | トップページ | 犬山祭3 »

2007年4月10日 (火)

犬山祭2

昨日の続きです!

針綱神社に勢揃いした車山を見ていて、市松君が一輛だけ屋根の上に大きな御幣?(正式名称は、梵天(ボーデン)と言う)が無いのに気づく、、、。
Dscf7948
二人で何でだろう?と考えていると、良いタイミングで親切な方(某有名祭りサイト管理人)が教えてくれました。
どうも神社の神様と喧嘩したらしく、怒って外したとか?
正確なところは天井裏に書かれているみたいですが、喧嘩の仲裁に頼んだ神主が賄賂を受け取った事への抗議らしいです。
それでも、針綱神社に整列とからくり奉納をするところが不思議だったりします?
さて、そろそろ針綱神社鳥居前にて、13輛の車山が人形からくり奉納が始まります!
Dscf7955
見学場所に移動してみたのだが、どうも良い所は先客が先にいます。
写真を撮ってみたのだが、、、。
Dscf7962
おもいっきり枝が邪魔してます!
境内の木は切れないのは分るが、この枝何とかならない?
2輛程見ていたのだが、さすがに13輛も見る気になれないし、よく見えないので何処かへ行く事に。
さて、何処に行こうか?
3人で考えた結果「犬山城の天守閣から車山を見よう!」と云う事に、、、。
Dscf7970
う〜ん、犬山城の良い写真が撮れた!
さぁ!天守閣に登ります!!
Dscf7973
車山を撮ってみたが、いかかでしょう?
ハッキリ言って、よく見えませ〜ん!(泣)
誰でしょうねぇ〜?
天守閣に登れば良い写真が撮れるなんて言い出したのは!
せっかく登ったので成田山を撮ってみたり、、、。
Dscf7974
カメラ雑誌の写真の様に、、、?
Dscf7975
しょうもない写真を撮ってます!(笑)
あ〜あぁ〜、、、。
下界に戻りましょう!
車山の方はどうなっているか、、、?
Dscf7981
まだまだからくり奉納が続いていまして、動きが無い。
大きな動きは、からくり奉納が終わると、、、。
Dscf7987
後梶を担ぎ上げ、どんてんの方向転換、、、。
Dscf7988
まだまだ先は長いので、からくり展示館を見に行くが、、、。
Dscf7993
今日も玉屋庄兵衛さんは不在なり。
代わりに居たのが、、、。
Dscf7994
現代のカラクリ?(イフボット)
ここで本を衝動買い、、、。
Dscf8245
別にどうしても欲しい本では無かったが、たまには良いかな?と思いまして。
買った後で気づいたのですが、普段手ぶらで歩く自分にとって手に持って歩くのがイヤだった!
でも、買ってしまったものはしょうがないので、持ち歩いていました。
さて、そろそろ昼飯時間に成ったので、座ってユックリ出来る所で食事に!って、、、。
何故か犬山駅近くまで戻って食事。
メチャクチャな行動パターンです。
食事後、一人脱落、、、。
市松君と二人に成ってしまった!
さぁ!祭り見物戻りましょ!!
またまた歩いて引き返す。(笑)

今日の話しはここまで、また次回。

|

« 犬山祭1 | トップページ | 犬山祭3 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

よ~く見ると2,3基見えるじゃないですか。
まぁ、思ってたのとは違いましたが。

投稿: 市松 | 2007年4月11日 (水) 午前 12時59分

通りに見えるのじゃなくて、最初に整列した所が見えると思ったのに!
おもいっきり木が邪魔して見えんじゃないかい!!

投稿: いさ | 2007年4月11日 (水) 午後 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/6047503

この記事へのトラックバック一覧です: 犬山祭2:

« 犬山祭1 | トップページ | 犬山祭3 »