« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

鞍ヶ池公園

今日の話しも日曜日の続きです。
土岐アウトレットショッピングの帰りは鞍ヶ池公園に立寄、子供達と少々の運動。
こんな坂を登って、、、。
Dscf9849
木立を抜け、、、。
Dscf9850
う〜ん、良い景色、、、。
Dscf9852
ココの公園は少々前にリニューアルされたので奇麗な所ばかりです。
公園を散歩後、子供達を遊ばせる事に。
こんな遊具発見し、、、。
Dscf9853
長男と長女は夢中で遊ぶ、、、。
Dscf9863Dscf9858

でも次男は、、、。
Dscf9854
登って遊ぶのが怖いのか?
一人砂を蹴って遊ぶ。
でも、これはなかなか楽しい遊具です。
ただ地面にシートが貼ってあり中に空気を送っているだけなんだけど、上で飛び跳ねたり転がったりと、チビッコのみんな大はしゃぎ!
家の近くの公園に一つ欲しいぞ!
でもウチの町では到底無理でしょう?
修理すら間々成らない状態ですから、、、。
残念ながらココに来る時間が遅くなってしまったので、少し遊んだだけで遊具の利用時間終了に成ってしまった!
また今度遊びに連れて行ってあげる事にします?
さて、家へ帰ろう!
帰る途中、子供にあるモノを買ってあげる、、、。
この先は次回、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

土岐プレミアムアウトレット

日曜日は嫁&子供連れで出掛けているのに自分の目的ばかりでは嫁さんが怒り爆発してしまう、それを回避するために次の目的地へ、、、。
1時半を過ぎていますが、名古屋から土岐へショッピングへ向かう。
現地に着くと凄い人の多さに驚く。
おっと!カメラを車に忘れてきたので携帯電話のカメラで少々の写真、、、。
P1000016
嫁さんはココで草履を購入、、、。
P1000017
僕には分からないが、有名な草履らしくココのお店は種類が豊富に揃っているらしい?
他には、子供の服を買ったぐらい。
僕はと言うと、、、。
P1000019
NIKONのお店を見つけ、欲しいデジカメ一眼レフを指をくわえて眺めるだけです。(泣)
あっ!そうそう、こんなのが展示してあった、、、。
P1000018
D50のシースルーボディーで、展示のみの非売品。
僕は欲しいモノも買えず、次の目的地場所へ向かいます。
続きは明日、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

からくり実演2

昨日、やぶさめの動画を載せようと何度もブログにアップロードしてみましたが結局ダメ。
理由は分からないが、アップロードに時間が掛かると勝手に切断されるみたい?
仕方がないので動画の投稿サイトの方へ載せました。

ブログで使うにはこちらの方が良いかな?
でも、僕のブログに関係無い方も見る事が出来るので気に入らない。
とりあえずは今回のみ試しに使用です。
さて、話しを戻しまします。
このからくりは凄いです!
普通にみればどうって事無いですが、仕掛けを考えると中身が気になる?
人形自体が移動してるが、繋がっているのは馬の中心にある軸のみ、、、?
ここに全てを動かす糸が集約されている様です。
残念ながら中身は確認出来ませんでした。
さて、最後はメインの文字書き人形、、、。
Dscf9808
コチラは中を開けて見せてくれました。
Dscf9824
Dscf9833
レバーを引いてカムの繋がりを替えれば「寿、梅、松」と文字が書けます、、、。
「寿の字を書く.AVI」をダウンロード
「梅の字を書く.AVI」をダウンロード
製作に大変苦労したらしく?一つの字を書ける様にするのにカムの調整で200回も作り直したそうです。
実演中に一言、もう二度と作りたく無いと言ってました!
どうも同じものを二つと作りたく無い方の様です。(笑)
最後に、尾張の山車まつりサイトの活動写真館にも動画が載っています。
こちらの方が見やすいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

からくり実演

昨日は、産業技術記念館にからくりの文字書き人形が見たくて行って来ました。
Colle04_1
写真をみると、誰が作ったかとかの詳細が書かれていないので少々不安でしたが、すばらしい出来で関心して見て来ました。
で、こちらが文字書き人形、、、。
Dscf9803
で、この方が製作者の山崎津義さん、、、。
Dscf9820
今回が実演最終日で、僕が見たのが40回目の実演に成ります。
実演前の話しで、本人曰く「良く壊れずに動いてくれた!」なんて言ってました。(笑)
なかなか面白い方で、愛知万博でからくりコンテストが有った時に見事優勝!されています。
その時に出展した作品のやぶさめも今回見る事ができました。
Dscf9816
話しの中で、万博で優勝した時の賞金の使い道の話しをされ、奥様に賞金の分け前をとられたとか?
その理由が何とも面白い。
奥様曰く、「貴方が今まで道楽出来たのは誰のお陰?」の一言でノックアウトを喰らったそうです。
因に、この方の道楽はアーチェリーに始まって、ラジコン飛行機、鳥人間コンテスト、そしてカラクリ、、、。
結構金が掛かりそうなものばかりです。(笑)
さて、前置きはこれぐらいで からくり実演へ。
最初は、茶運び人形、、、。
Dscf9814
このからくりを作るにあたり、九代目玉屋庄兵衛さんに作り方を教わって自分で全て作られたそうです。
因に、こんな話しもされました。
茶運び人形が欲しかったら、一年掛かりで玉屋さんが作ってくれます。
値段は150万円也!
欲しかったら私が取り次ぎます、、、だって!
自分では作りたく無いそうで?(笑)
この話しのオマケがありまして、大丸百貨店で玉屋さんの作られた茶運び人形が買えるそうです。
値段はナント!250万円也!!
百貨店の儲けが100万円も取ると言ってました!
次に実演されたのが、万博優勝作の やぶさめ、、、。
Dscf9818
やっぱり、説明するより動画を見てもらった方が良いかな?
う〜ん?
どうも容量が大きすぎるのかアップロードが出来ません!
続きは明日にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

津島神社祭礼(則武新町)

今日は久しぶりに嫁さんと子供達を連れ、少々遠出の日帰りで遊びに行く。
あちこち寄った一つ!
名古屋市西区則武新町の津島神社祭礼を見て来ました!
Dscf9842
本当の目的はコレじゃなく、、、?
目的地近くで通りかかったついでに寄って来ました。
ココの祭車(山車)?は三重県の桑名市にある石取祭の物と同じ型です。
ココの売りは何か?と言うと、やっぱりウルサイ!事、、、。
Dscf9844
Dscf9841
大きな太鼓と鉦を鳴り響かせ、近くで観てようものなら耳に響いてウルサイ!
Dscf9840
滞在時間は、ほんの10分程で退散してきました。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

柴船権現祭

今日、明日は山車祭りが無い。
しかし、山車は無くとも祭りは存在します。
で、先ほど常滑市の市場地区へ、柴船権現祭に子供を連れて出掛けてきました!
Dscf9787
どんな祭りかと言うと、説明するのがメンドクサイので、柴船権現社の看板を載せます、、、。
Dscf9788
そう言えばウチの地区にも権現社があり、家康さんが隠れた井戸が何とかかんとか、、、?
ココの社も小さいが、ウチの所はもっと小さいです。
肝心の祭り風景は、、、。
Dscf9790
露店が少々並んでいて、その脇奥では、、、。
Dscf9791
誰なんでしょう?
コンサートをやっている位です。
あと、お囃子も?会館の所で、、、?
まぁ〜こんな所か?
夕方から始まって、見に行ってすぐに戻ってきたので夜は何やってるかは分りません!
帰りには、お土産、、、。
Dscf9797
一年のうちにこの日しか販売されない「しばふね饅頭」を買って帰る。
どんな饅頭かと言うと、露店で良く見かけるベビーカステラにアンコが入っている饅頭。
値段は一個60円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

巨大旋盤改造?

今年の3月半ばに旋盤を相手に格闘していた時の話しです。
何をしていたか?
この旋盤には何故か芯押し台が有りません?
そのため芯が出せないし、削る母材を押さえれない。
オマケに穴開けも出来ません!
これでは調子が悪いと言う事で、芯押し台を作ってくれ!との注文、、、。
さて、どうしたものか?
ウチは機械鍛冶屋じゃないので旋盤&フライス盤などの精密加工機を持っていない。
精密な物を作るのは苦手です!(笑)
それでも何とかして作ってくれ!と言われる。
普通ならウチじゃあ作れないので断るのですが、ちょっと事情があり断れない。
仕方が無い、なんとか挑戦です!
先ずは台の製作、、、。
Dscf6991Dscf6992
これは何の問題もなく製作完了!
ココからが問題の芯押し部分製作、、、。
Dscf6990
Dscf6993
写真だけ見ると簡単そうに見えますが、少しもブレが許されない様に作るのが大変。
ハンドルを回すとビョ〜ンと伸びる様に成ってます。
そして、その先にはソケットを真っすぐに取り付け。
まぁ〜説明するのは難しいが、作るのはもっと大変な苦労してます。
これを、現場の旋盤に持って行き仮組み、、、。
Dscf6995
位置合わせの後、台と芯押しを溶接固定。
そして、最後の微調整、、、。
Dscf6996
上下、左右、水平、垂直、、、。
何度も微調整を繰り返す。
3時間程掛かったか?
何とか完成!
Dscf6997
もう二度と作りたく有りません!
完成した事だし、早速とある物製作です。
さて、何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

春祭り終了!

とうとう春祭りが終わってしまいました!
今年は昨年以上に出掛ける事が出来、今まで見る事が出来なかった犬山の山車も見れた。
どれだけ見たかと言うと、、、。
Dscf9784
ファイルにすると少なく感じるが、見た山車を数えると68輛と船が3艘、、、?
画像データの容量は約8.8ギガです。
この調子で撮り続けると、少ないハードディスク容量がヤバそうです。(笑)
さて、来月からは夏祭り?
しばらく知多は山車祭りが無いので名古屋方面へ進出です。
さて、何処へ行こうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

大垣まつり3

特にネタが無い大垣まつりですが、今日も続きを、、、。
ここの祭りに到着して、八幡宮へ向かった宮前では誰かさんを発見!
Dscf9172
声をかけれど振り向きもせず、、、?
市松??
人違い???
まぁ〜気づかれると相手しないといけなく成るので八幡宮境内に向かう。
でも何でこんな所まで来てるんだ?
まぁ〜人の事は言えないけど、、、。
八幡宮境内に入ると、テーマパークアトラクションの「おばけやしき」発見!
Dscf9173
見世物小屋なんですが、毎年出店しているらしく?大人気!
境内に鳴り響く呼び込みのオバチャンの声、、、。
でも僕一人では恥ずかしく入りにくいのでヤメ。
決して怖いから入らなかった訳ではナイ!!
帰る頃には、、、。
Dscf9259
徐々に八幡宮近くにやまが集まって来ました。
でも、帰らなければ、、、。(笑)
そう言えば先日、尾張の山車まつりのnovaさんに激写された山の字をマネして、、、。
Dscf9281
ギャル川の字!!(笑)
事前に言っておくが、女の子を目的で撮ったのではナイ!
偶然です、偶然!!(笑)
でも、祭りに来ている客も尋常ではない数で、ギャルも多い。
露店目当てでしょうが、結構ミニ、、、おっと!
変態オジさんと思われるとイケナイ!!
ココで真面目に、、、。
ゴミ拾いお助け隊なる活動をしていて、異常なほどの露店数にも関わらず町中奇麗!
ゴミ袋片手に歩きまわる人達を多く見かける?
なんと子供から大人まで参加しています。
おかげで気分良く見物が出来て良かった!
まぁ〜こんなところで、お終いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

大垣まつり2

本日のブログは遅くなってしまったが大垣まつりです。
本当は載せるのをヤメようかとも考えましたが(ネタがイマイチ?)他の祭りを載せてるのにココを載せないのは変な感じなので何とかトライします。
先ず始めにことわっておきますが、ここの山車を漢字で書くと車へんに山と書いて「やま」と呼ぶのだが、パソコンで漢字が出せない(無い)。
なので、全てひらがなで入力です。
さて、ココの祭りの起源は以外と古く、慶安元年(1648)から始まった祭りだそうで、八幡宮をメインに大垣城周辺をやま11輛が曳き廻される祭り、、、。
Dscf9174
本楽の日には、全てのやまが8.8キロを曳き廻すそうです。
残念ながら予定も何も考えずに試楽の昼頃到着で出掛けたため、全てのやまが揃うのは夜の提灯点灯の時、、、。
この日の夜は厄才の集まりがあり、早く帰らないとイケナイので全部のやまは見れませんでした!(泣)
とりあえず、見れたやまを順に載せます。
まずは、神楽やま、、、。
Dscf9195
本町、中町、新町が自分の所のやま以外に年々交代で曳き廻し、今年は本町担当。
その本町のやま、相生やまは写真が撮れませんでした。
中町の布袋やまは、昭和20年の空襲で消失し現在やまは無い。
新町の菅原やま、、、。
Dscf9201
大黒やま、、、。
Dscf9266
魚屋町、竹島町、俵町が交代で曳き廻し、今年は魚屋町担当。
魚屋町の鯰(なまず)やま、、、。
Dscf9267
竹島町の榊やまは写真撮れませんでした。
俵町の浦島やまも空襲で消失。
恵比寿やま、、、。
Dscf9176
船町、伝馬町、岐阜町、宮町で曳き廻し、今年は宮町担当。
宮町の猩々やま、、、。
Dscf9170
戦災で焼失したが、平成13年に再建。
船町の玉の井やまは写真が撮れませんでした。
伝馬町の松竹やま、、、。
Dscf9213
岐阜町の愛宕やま、、、。
Dscf9181
以上、現存11輛中の8輛のみ写真が撮れました。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

飛び出す絵本

子供に本を買ってあげようと本屋に行ったら、次男がとんでもない本を欲しがる、、、。
Dscf9723中は恐竜図鑑なのだが、本を開くと全て立体?飛び出す絵本。
内心これは買ってあげれないなぁ〜(即破壊)なんて思っていたのだが、次男は中身を見て大喜び。
「ガォ〜ガォ〜」とページをみながら本屋で叫ぶ!
仕方が無いから買ってやるか?と値段を見ると、、、。
ヒョエ〜!
3,800円+税!!
これはチョット、、、???
しかし次男は、本を持ったまま店の中を逃げ回り諦めない。
結局買わされてしまいました。(泣)
因に中身はこんな本です、、、。
Dscf9725
Dscf9727Dscf9728
家に帰って、ネットでアマゾンを見たら、英語版ですが1,000円近く安く売っている。
どうせ字が読めないし、すぐに壊されるからコレでも良かったのに、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

東端地区祭礼

昨日と今日は子供の子守りで束縛され、折角の上天気なのに遠くの祭りを見に行けなかった。(泣)
なんとか見に行ったのが、南知多町内海の東端地区祭礼。
Dscf9633
毎年4月初旬に祭礼をしている所ですが、今年は会館と鞘を新築らしく、、、?
Dscf9705
お披露目を兼ねたのか祭礼日を変更して、この地区のみ本日祭礼でした。
山車の他に、神輿と太鼓台?も一緒に参加、、、。
Dscf9628_1Dscf9625_1
一つ気づいたのが、、、。
Dscf9701
う〜ん???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

若宮まつり3

さて、今日で若宮まつり最終回、、、。
那古野神社を出発し、若宮八幡宮へ帰ります。
Dscf9470_1
Dscf9472
帰りも同じ道を通り、、、。
Dscf9494
Dscf9508
ミッドランドスクエアーが、遠くに見え、、、。
Dscf9511
高層ビルが建ち並ぶ、、、。
Dscf9519
相変わらず山車の後ろを、、、。
Dscf9526
護送車が警護。
移動途中で、からくり奉納、、、。
Dscf9533
ここで小唐子が転んだが、、、。(写真ナシ!)
上乗りのオッチャンが、、、。
Dscf9539
いつ落ちるかヒヤヒヤする。
さぁ!この先曲がれば若宮八幡宮前です。
その時!オッチャン転ぶ、、、。
Dscf9541
何を慌てていたのでしょう?
突然走って来たと思ったらコケるもんだから、周りの皆さんビックリ!!
ケガは大丈夫だったでしょうか?
若宮八幡宮前に到着、、、。
Dscf9548
なんとか天気も雨にならずに終わりそうです。
小唐子も、、、。
Dscf9550
空を見上げて何を思っていたのか?
さぁ!鳥居をくぐって若宮八幡宮に到着!
Dscf9556
最後のからくり奉納。
福禄寿も扇を上げて安堵の表情、、、。
Dscf9569
力自慢で、だしを持ち上げ、、、。
Dscf9584
なかなか力が入るが、中には、、、。
Dscf9582
余裕の表情で担ぎ上げる方もいる。
そろそろ提灯の取り付け、、、。
Dscf9597
奇麗に提灯の灯りが灯り、、、。
Dscf9620
この後は山車の曳き廻しが無いそうなので帰る。
都会の街中で、古き良き祭りを楽しむ?これも時代、、、。
山車一輛でも十分楽しめました。
お終い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

若宮まつり2

昨日の続き、若宮まつりです。
那古野神社にて、からくり奉納です、、、。
Dscf9434
ココのからくりは、蓮台の上で小唐子が倒立し鉦を叩く離れからくりです、、、。
Dscf9433
Dscf9436
Dscf9438
数多く見られる唐子遊びですが、ココのは蓮台を廻す唐子はいない。
その代わり後ろで中唐子が、、、。
Dscf9574
うちわ太鼓を叩きながら忙しそうに左右に動く。
大将はこの山車の名でもある、福禄寿、、、。
Dscf9586
左手に杖、右手は軍配を振り、首をうなずく。
ここの人形達はみんな良い顔しています。
特に御幣を振ってる前人形が良い、、、。
Dscf9443
前人形にしては少々大きめですが、愛嬌たっぷり。
見る角度に依っては、、、。
Dscf9520
表情に変化が見れる?
からくり奉納が終わると休憩、那古野神社を散策へ、、、。
Dscf9452
Dscf9453Dscf9456
Dscf9454Dscf9455
休憩中と云う事で、次回につづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

若宮まつり

昨日は午後から名古屋の若宮まつりを見て来ました。
平日の昼間っから都会の町中を若宮八幡社から那古野神社まで片道2キロの道のりを山車が練り歩く、ちょっと他では見られない?風景に違和感と雰囲気を楽しんできました。
1時半に若宮八幡社を出発ですが、僕が神社に着いたのが1時55分と遅かった、、、。
Dscf9364
すでに出発!慌てて後を追う。
少々歩くと大久保見町の福禄寿車を見つけました、、、。
Dscf9366
からくり奉納中の時に追いつき、ここからスタート!
都会の中心地ともなると、先導車はパトカー、、、。
Dscf9376
その後から御神輿や神主さん、、、。
Dscf9375
Dscf9374
さすが都会ではオープンカーが牛車の代わり?って今時牛車はある分けないか?
オープンカーの後を、山車と曳き手が、、、。
Dscf9377
そして、もう一輛、、、?
Dscf9380
山車とは無縁と思われる護送車が最後をついて行く。
総勢130名程の大移動。
平日の昼間なので、会社関係のサラリーマンやOLさん達は不思議な光景を目にする様で、皆さん立ち止まり携帯電話を取り出して写真を撮る。
しかし、なんとも周りの光景が、、、。
Dscf9384
Dscf9386
Dscf9387
高いビルばかり建ち並んでいるので、普段の祭り見物とは景色が違い過ぎる。
そんな街中を進んで、もうすぐ那古野神社に到着です。
Dscf9394
ここで動画!
「どんてん?.AVI」をダウンロード
ここを曲がれば那古野神社に到着、、、。
Dscf9412
先綱を後梶に巻き、、、。
Dscf9414
ここで320°左周りでどんてん?ターン!
Dscf9418
Dscf9417
Dscf9419
Dscf9420
からくり奉納開始です、、、。
Dscf9440
本日ここまで、つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

証拠写真

尾張の山車祭りサイトで、本日のまつり紀行(潮干祭前の日後編)にnovaさんが亀崎の潮干祭で露店は浜側だけに並んでいると書かれていましたが、僕は山側に一店舗だけ有ったのを知っている。
証拠写真、、、。
Dscf8948
僕はこの露店が邪魔で仕方か無かった!
理由は写真を撮っていた場所の横に有ったため、、、。
だから運良く?覚えていた。
場所は神前神社西の住宅前です。
novaさん!
見てくれたかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

亀崎潮干祭4

潮干祭の後の日も終わりに近づく、、、。
人形技芸の後は町内を少々曳き終了です。
Dscf8940
Dscf8939
例年ですと祭りに来ている観客が捨てた露店のゴミが道路に散乱していて汚かったのですが、ボランティアさんのおかげか?以外と奇麗?だったのが印象に残る。
しかし完全には無理の様で、伊賀上野の天神祭ほど奇麗では無かったのが少々残念、、、。
もっと観客のマナーがナントカならないものか!
みなさん、ゴミは捨てないで!!
県外から来る方達にカッコ悪いお国柄を見られている様で恥ずかしいぞ!

さて、曳き出し開始、、、。
Dscf8942Dscf8943
Dscf8945Dscf8946
西から順番に曳き出し、最後の宮本車は、、、。
Dscf8952
神前神社前で曳き廻し。
先に行った山車を追いかけ、、、。
Dscf8961
Dscf8968
あっちへ、こっちへウロウロ。
でも、山車提灯の灯りが少ないので、、、。
Dscf8970
僕のカメラでは限界のため写りが悪いです。
さて、そろそろ終わりです!
鞘に山車を納めます、、、。
Dscf8985
Dscf8989
Dscf8992Dscf9001
全ての山車が鞘に入ったところで帰路につく、、、。
祭り臨時駐車場には車が数台残っているだけで、遥か遠くにある自分の車までが遠かった!(泣)
今年は少しだけしか見れなかった亀崎潮干祭は、これでお終いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

亀崎潮干祭3

遅くなりましたが、亀崎の続きです。
神前神社前の曳き廻しが終わり整列すると、人形技芸奉納が始まります。
一通り載せます。
先ずは前棚から、東組宮本車の三番叟、、、。
Dscf8872
いつも観ていて思うのが、この三番叟の踊っている時間が長く感じる?
続いて、石橋組青龍車の布ざらし、、、。
Dscf8875
カツカツと足踏みをして踊り、終わると布を放します。
次は、中切組力神車猩々、、、。
Dscf8880_1
写真がブレていますが、面を被った後の顔です。
そして、田中組神楽車の巫女の舞、、、。
Dscf8882
どうもカメラの設定が変なので写真がヒドいです!
最後に、西組花王車の石橋(しゃっきょう)、、、。
Dscf8887
カメラの設定が変なのと人形の動きが速いので、最高にブレています!
花王車の前棚人形は2種類あり、、、。
Dscf3110
これは神官ですが、前の日に出される人形。
残念ながら今年は撮れなかったので、昨年撮ったものを載せておきます。
この後の写真はカメラの設定を直しているので上山は少々大丈夫です。
先ずは、東組宮本車の湯取り神事、、、。
Dscf8889
巫女人形が釜の前で玉串を振ると、、、。
「釜から湯気?」をダウンロード
続いて、石橋組青龍車の唐子遊び、、、。
Dscf8897
人形が蓮台の上で逆立ちして鉦を打つ、、、。
Dscf8899
多く色んなところで見られるからくりです。
次に、中切組力神車の浦島、、、。
Dscf8905
浦島太郎さんの顔が、、、。
Dscf8911
お爺さんに成ってしまうからくりです。
そして、田中組神楽車の傀儡師(かいらいし)、、、。
Dscf8891
おや?何かいつもの傀儡師の顔と違う様な?
あ〜間違えました、、、。(笑)
Dscf8894
これが本物の傀儡師です。
亀崎一の人気者?
子供達が集まるからくり、、、。
Dscf8923
僕も好きでして、これを見るために亀崎に来ています。(笑)
Dscf8915
このからくりは三幕あり、傀儡師のお話で二幕に成る、、、。
Dscf8919
お題は船弁慶。
さて、ここからが楽しみの三幕。
傀儡師が山猫を取り出し、悪い子供に噛み付かせる、、、。
Dscf8925
今年はスペシャル動画です、、、。
「山猫発射!.AVI」をダウンロード
先ほどの子供達は悪い子でして、山猫に噛まれたくって待ち構えていたのでした。
さて最後、西組花押車の桜花唐子遊び、、、。
Dscf8935
二体の人形が、桜の枝を渡る、、、。
Dscf8937
でも、時には失敗、、、?
Dscf8938
文字が最後まで出無い事もあるが、人形転落じゃないので良かったか???
これで人形技芸奉納を終わり、町内巡行後鞘に納めます。
次回につづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

神明宮大祭

本当は昨日、厄才の集まりで早く帰らなければならず遅くまで見れなかったため、今日も大垣まつりに行こうと思いましたが、距離がチョット遠過ぎるし、交通費が掛かる。
結局今年も、岡崎市三大祭りの能見神明宮大祭へ出掛けました。
Dscf9341
ここの祭りにここ数年、何故か見に来ている?
最近は何処の祭りを見に行っても人、人、人でイヤに成るが、ココは山車が8輛もあるのに例年と変わらず空いています。
山車は御殿造りと言いましょうか、、、。
Dscf9309
Dscf9325
Dscf9286
山車の中に三味線を持って演奏し、前の舞台では、、、。
Dscf9313
山車の運行中所々で止まり、女の子が踊りを披露。
でも、中には男の子も、、、。
Dscf9314
なかなかカッコイイ!踊りを見せてくれます。
でも、小学校6年生の女の子ともなると、、、。
Dscf9331
大人顔負け?美しく奇麗で、、、目を奪われます!(笑)
しかし、大半踊るのは、、、。
Dscf9336
これはこれで可愛いのだが、小さな女の子ばかりです。
踊りが上手く踊れると、、、。
Dscf9330
大量のおひねりが撒かれます。
と、まぁ〜こんな感じのゆっくりした祭りですが、何故か毎回見に来ています?
なのに今回、歩道にこんなモノ発見!
Dscf9337
道の所々にあるのだが、今年初めて発見しました!
台座には2004と書いてあるので昨年もあったのだろうがと思い、昨年の写真を見ると、、、ありました!
でも、これは一体なんなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

大垣まつり

今日は仕事が暇に成ってしまったので、岐阜県の大垣まで祭り見物してきました。
Dscf9207
12時半頃に着いて4時頃まで観てたのですが、全てのやまは見れなかった!
後日ブログに載せれればいいのだが、いまいち写真は良いのが無いのでどうするか?
行き当たりばったりで出掛けたので仕方が無い、、、。
そのため、今日は一枚のみ掲載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

亀崎潮干祭2

本日のブログ更新遅れまして申し訳ありません!
先ほど帰って来たので日付が変わって12時半をまわってしまいました。
でも、日付は金曜日にしています。
さて、亀崎潮干祭つづきの始まりです。

水門が完全に開くと、、、。
Dscf8802
東組の宮本車が、、、。
Dscf8804
曳き廻し3週。
続いて、石橋組の青龍車。
Dscf8816
そして、中切組の力神車。
おいコラ〜!
Dscf8824
隣にいたオチャン、何考えてるのか少しずつ前に出て来ます。
山車に近づくと危ないぞ!
仕切り直して、中切組の力神車再び、、、。
Dscf8825
ここで動画!「力神車整列」をダウンロード
スゲ〜カッコエ〜見事納める。
お次ぎに、田中組の神楽車です、、、。
Dscf8839
そろそろ定番の危険が迫っています、、、。
Dscf8837
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
ちょっとだけ、2ちゃんねる言葉です。⤴
なんか若衆達、出て来るの早いんじゃないかい?
Dscf8841
そんなに沢山で曳いてどうするの?
まだ次があるのに!?
Dscf8845
おいおい、イジメだよ?
早く並ばせてあげな?
Dscf8848
んぅ?何だこのカメラマンは???
さぁ!最後は西組の花王車。
Dscf8859
早いとこ整列した方が、、、。
Dscf8852
おや?まだカメラマンいるぞ!
どうも今回の写真はイカン。
邪魔な人が写真に写る、、、。
Dscf8853
タイミングが悪いのか?運が悪いのか?
邪魔な人を狙って撮ってる訳ではありません!
そんな事より早く山車を並べた方が、、、。
Dscf8862
Dscf8863
あ〜あぁ〜来ちゃった!
先綱を戻されちゃってるし、、、。
「先綱戻る.AVI」をダウンロード
毎度の事ながら、かわいそうな気がする。
たまには山車の順番を反対にすれば良いかと思うのは僕だけじゃないと思うのだが、、、?
それか先に入る山車は10週するとか?(笑)
でも、いちばんイケナイのが喧嘩。
何処の祭りでもそうですが、あんまり見ていて良いもんじゃないなぁ〜。
まぁ〜最後はちゃんと整列、、、。
Dscf8869
人形技芸奉納になります。

つづく、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

危ない会社?

昨日、ウチの工場の電気契約の見直しをするとかで電話が来ました。
僕は話しを直接聞いていないので詳細は分からないが、中部電力の依頼?でこの地域を確認しているとか何とかで工場の電気を見せて欲しいと、、、?
そして、検査員が明日伺うと言う?
訳も分からない業者なのに、ウチの親は了承!
本日、やって来ました!!
が、話しを聞くと怪しいところだらけ、、、。
中部電力の依頼?と言いつつ、毎月の電気の明細を見せてくれと言う?
何で中部電力の仕事しているのに中部電力から明細資料を渡されないのかと聞くと、プライバシー保護法のため資料が貰えないと言う?
何でだぁ〜???
余計に怪しい、、、。
それでは中部電力にそんな事をしているが診てもらわなければいけないか確認するため電話すると言うと、電話して下さいと言うので確認する。
中部電力からの回答は、どちらでも良いとの事、、、。
それなら見なくて良いので帰って!
素直に帰って行ったみたい?
あとで置いて行った名刺を見せてもらい、、、。
Efo
ネットで調べたら、やっぱり怪しい会社の様で、、、?
とりあえずは一安心。
一応プライバシー保護のため、名刺の名前とメアドは伏せておきました!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

幕方のページ

ウチの地区の祭りホームページは管理人の更新がイマイチ遅い、、、。
冨貴市場区 祭礼
どうも仕事が忙しいのか?更新する気力が無くなったのか?
理由は分からないが、先日から幕方職の市松君が幕方のページを作り公開しました。
幕方のページ
今年の1月から存在してましたが公表もせず、パスワードを入れないと見れない状態でした。
内容はと言うと、まだまだ未完成の様です?と言うよりも、最初の段階のまま変わったところは無い。
最初に幕方の仕事とあるが、新米幕方君が仕事の内容を忘れない様にメモした感じとでも言いましょうか?
祭り保存会に入ってから14年間も幕方をやって来た僕が見ると、あまりにも内容が、、、。(泣)
山車の紹介なんてヒドイものです。(大泣)
オマケに祭礼資料の写真に亀崎の祭りまで入っています。
まさかこの状態で公開するとは思いも寄らず、、、。
初めて見る人からすると訳が分からない内容ではないか?
大丈夫かぁ〜幕方君!
来年からの祭りは君たちが頼りだぞ!!
あ〜心配に成って来た。
でも、僕は絶対に手を貸さない。
チョットばかり愚痴ってしまったが、内心期待はしていたりするのだが、、、?
みんなに見せるには恥ずかしすぎます。
なので、早いとこガンバッテ更新する様に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

亀崎潮干祭

今年の潮干祭は仕事で殆ど見れませんでしたが、なんとか後の日の2時半頃から観る事が出来ました!
なので内容は少ない、、、。
あまり期待しない様に!

さて、亀崎に到着すると、駐車場は満車で止めれる所がとんでもなく遠い所しか無かった。(泣)
まぁ〜来る時間が遅いので当たり前と言われれば、、、。
急ぎ足で長〜い距離を歩き到着した時には、海浜曳き下ろし直前状態!!
Dscf8777
慌てて観やすい所を探せども、観客多すぎ!
Dscf8783
何処をみても人ばかりで最悪。
曳き下ろし中の山車を見ても、、、。
Dscf8782
山車の曳き手が見えません!(泣)
せめて5輛並んだ所だけでも写しとくかと、、、。
Dscf8791
5輛並んで写せる位置で撮ると、完全に曳き手は全滅!
こんな写真はつまらん!!
先に神前神社に移動して場所探し。
でも、すでに先客が良い所は陣取っています!
長い事待たされて、やっと上がって来た山車ですが、、、。
Dscf8794
水門が閉まっているので上山しか見えず、、、。
Dscf8798
立ちくたびれてイヤに成った頃に、後ろからオバチャン登場!
オバタリアンパワーを発揮して、僕にくっ付き、押して来る!!
別に人が満員状態の場所じゃ無いのに、前で見たいために襲って来ます。
メッタにキレない僕ですが、さすがに不満爆発!!!!!
オバチャンに一言!「クッツイテ来るな!」そのままオバチャン後ずさり、、、。
何処かへ消える?
そうこうしていると、水門が開放、、、。
Dscf8800
神前神社曳き廻しが始まる。

本日ココまで、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

きたまつり4

少々間があき過ぎて遅くなりましたが、やっと終わるよ!きたまつり。
たった半日の出来事で4回にも成ってしまった!

帰りコースの大野山車たちですが、梅栄車は脇道に、、、、。
Dscf8699
紅葉車は大野橋を超えた先で曲がって、唐子車は直進、、、。
Dscf8711
さて、どっちへ行きましょか?
とりあえず梅栄車を見に行ったのだが、、、。
Dscf8722
休憩中の様で、、、。
Dscf8724
みなさんアイスクリーム食べてます!
仕方が無いので紅葉車へ、、、。
Dscf8730
こちらもお菓子を配り始める。
そんなら唐子車だぁ!
道路に行ったら姿は見えず?
とっくに帰ってしまった様で???
反対側を見ると梅栄車が出て来ました!
Dscf8731
でも、帰って行くみたいなので、再び紅葉車へ、、、。
Dscf8736
あれま〜!幕が外されてます。
そして人形も、、、。
Dscf8734
Dscf8737
Dscf8745
お先にお帰りの様で?
上山も、、、。
Dscf8749
あれれ〜片付けてるよ!
そんじゃ〜引き返して、梅栄車見に行きます。
Dscf8755Dscf8761
おっと!車蔵に来てしまった。
もう終わりか、、、?
Dscf8765
いや、夕日近づく中を直進!
でもなかなか先に進みません。
ここで先ほど幕が外され、裸にされた紅葉車が気になりまして見に行くと、、、。
Dscf8772
踏切通過時間まで待ちの様で、動きが有りません!
もういい加減行ったり来たりくたびれたので、駐車場まで線路沿いを通って帰る事にしました。

ふ〜、、、やっと終わったよ!
たった半日でしたが楽しめました!
例年と違う祭りも違いがあって楽しいものです。
5年に一度の定番行事に成ると良いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

ゴールデンウィーク

今日でゴールデンウィークもお終い、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
僕はと言うと、昨日と今日の二日のみでした!(泣)
本当の予定では姫路に行って、帰りにユニバーサル・スタジオ・ジャパンで遊んで来る予定でしたが、見事に仕事で潰されました。
そう言えば、伊賀にも忍者体験するハズだったのに、イベントが終わってしまった!
せっかくお誘いがあったのに残念です。
結局昨日は亀崎へ行った以外は、家でゴロゴロ、、、。
今日は雨のため外には行かず、ウチの悪ガキどもに虐められ、嫁さんには、、、?
体は十分な休養は摂れませんでしたが、今年の春祭りは沢山見物に行けたのでストレスは無いハズ!?
まぁ〜休みがあっただけ良かったと思う事にして、また明日から仕事に励みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

亀崎山車解体

今年のゴールデンウィークは仕事でつぶれる予定でしたが、予定よりも早く工事が終了したためにする事が無い!
本当なら、市松君達と浜松へ大凧と御殿屋台引き回しを見に行っているハズでした。(泣)
嫁さんは子供を連れて実家に行っているし、、、、。
急に空いたヒマを埋めるために、数年ぶりに亀崎の山車解体を見に行きました。
到着後、一通り山車解体進行状態の様子を見た後、石橋組さんの青龍車を見ていたら、、、。
Dscf9003
観ていた場所が悪かったようで、組員さんに注意されてしまいました。
その後、田中組さんの神楽車解体を見学して、、、。
Dscf9005
Dscf9013
Dscf9030
Dscf9042
山車をばらすところを見ていると、祭りが終わった感じがして良いものです。
ウチの山車は、組み立て解体が無いので羨ましい、、、。
亀崎の良いところは、山車の組み立て解体を子供から年寄りまでが参加してやっている。
後世に伝える意味合いもあるでしょうが、歳のはなれた者どうしが山車を取り囲み話しが出来る。
こんな祭りは素晴らしいと思う、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

見れたぞ!潮干祭

仕事を猛スピードで終わらせて、2時半頃から亀崎潮干祭を見る事が出来ました!
しかし、仕事の疲れと祭り見物で歩き過ぎたので体が完全に疲れています。
そのため、今日のブログは写真一枚のみ、、、。
Dscf8932
まぁ〜、きたまつり最終話が済んでないので、潮干祭はまだ先に成ります!(笑)
期待しないで待っててね〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

きたまつり3

ちょっと分割しすぎたか?
きたまつり、まだまだ続く、、、。

大野の街は古い建物が多くなかなか良い感じの所ですが、なんか異常に電線が多い気がします。
山車の高さが十王町の梅栄車で5.55m、ウチの山車よりも低いのですが運行中に電線上げをする所が多い?
Dscf8641
こんな光景を良く見ます!
でも、変わった屋根の唐子車では、、、。
Dscf8643Dscf8645
Dscf8646Dscf8647
大きな傘のおかげで大変そう?
さぁ!最後の整列場所到着です。
Dscf8654
ココでもからくり奉納がありまして、、、。
Dscf8660
Dscf8661
大勢の人で身動き出来ません!
ここで曳き別れ挨拶、、、。
Dscf8668
近くに行けないので何やってるか分りません!
さて、山車お帰りの時間です。
「山車が帰って行く.AVI」をダウンロード
Dscf8682
帰りは大野方面について行く、、、。
Dscf8687
まぁ〜行きと代わり映えが無いので省略、、、。
帰りの途中から、大野地区の山車もバラバラに違う方向に向かってしまう。
さて、どれについていくか???

きたまつり、今度で最終回です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

明日は潮干祭

明日から亀崎潮干祭が始まります
でも僕は、2日とも仕事で行けません!(泣)
何とかして夕方位はいきたいのだが、、、?

さて、今年のポスターは、、、。
Dscf8250
尾張の山車祭り管理人のnovaさんが写真を提供されています。
ポスターを見てみますと、大幕は全ての山車が載っているのに、彫り物は西組の花王車に付いている脇障子のみなのはナゼなのでしょうか?
まあいいや、そんな事よりも名鉄電車利用で祭りを見に行かれる方へ。
知多半田駅を出て、すぐ右側バスセンター?のショーウィンドーに潮干祭の展示が、、、。
Dscf8774
バスに乗る前の楽しみがココに有りますぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

きたまつり2

からくり奉納が終わり、最後に権丸です、、、。
Dscf8591
ココのは提灯がまわるんです!
「権丸.AVI」をダウンロード
その途中では風船が、、、。
Dscf8597
提灯が回っている中を通り抜け、、、。
Dscf8599
空高く飛んで行きました!
しっかし良い天気です。
雲一つありません。
さぁ!そろそろ西之口方面へ向け動き出します。
Dscf8603
Dscf8607
途中で先頭交代、、、。
Dscf8620
もう一輛先へ、、、。
Dscf8622
Dscf8624
最後尾は、、、。
Dscf8629
ミョーに屋根が目立つ高須賀町の唐子車。
今日は最後までこの状態でしょうか?
でも、後ろには、、、。
Dscf8632
収納ケースが後をついて行きます。
後をついて行くと云えば、、、。
Dscf8634
十王町の祭礼車?
今年は携帯ストラップを販売しています。
おまけに太鼓も搭載!
あっそうそう、ストラップで気がついた!
リカちゃんのストラップを付けている人発見!
Dscf8639
ちょっとマニアックな物を付けて目立ってますよ!(笑)
因にコチラの商品です。
尾張横須賀本町組限定リカちゃん

きたまつり、今日も途中までです。
明日?に続く、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »