« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

ブログのメンテナンスです。

本日午後9時から翌日の午後3時までブログのメンテナンスです。
メンテに入る前に投稿です!
でも、コメント投稿が出来なく成るので本日のネタはお休みします。
だからと言って何も無しではつまらないので、空の写真でも、、、。
Dscf0576
もう梅雨明けでしょうか?
これからますます暑く成ります。
皆さんも熱中症にはくれぐれもご注意を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

カブトムシ成虫

やっとカブトムシが成虫に成りました!
Dscf0829
卵から蛹に成るまで一度も土を変えず、餌不足状態でしたが良くまぁ〜成虫に成れたものです。
しかも30センチの小型水槽の中で沢山出て来ました!
何匹成虫に成ったと思いますか?
最初卵から幼虫に成って数えた時は、確か39匹でした。
早速ケースから取り出して成虫用飼育ケース入れました、、、。
Dscf0831
このケースは昔ヤドクカエルを飼っていた時に使っていたものです。
見よ!このウジャウジャ、、、。
Dscf0832
沢山居るけど餌不十分の成長のせいで、、、。
Dscf0833
こんなに小さいカブトムシがこの世に居るのか?と思う位小さいです。
あっ!そうそう、何匹居たかですが、ナント32匹!!
内一匹成虫失敗でエイリアンが居ました!
残りの6匹はどうしたかって?
蛹に変わる変態直前で死亡していました。
まぁ〜狭いケースで少量の餌、成虫に成れた者だけでも凄いです。
と、言う事で、このカブトムシどうしましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

土用干しが、、、?

本日は地元祭りの土用干しです!
まぁ〜保存会を引退した身なので行かなくても良いのだが、、、。
頼りない保存会員が、、、。
助けを呼ぶので、、、。
手伝いに行こうと、、、。
思ったが、、、。
あいにく仕事でして、、、。(泣)
大急ぎで終わらせ、帰って来たのが3時半。
時すでに遅し、、、。
ところで今年は、、、。
P1000005
お寺の玄関前で豪快に広げなかっただろうなぁ〜?
ゴマはどうした?
保存会の今後は?
議事録書いたか?
まぁ〜僕には責任ないから良いけど、、、。
後で市松君に聞くとするか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

万笛博覧会

来る9月14日〜16日に世界中の笛が集まる祭典があるそうです。
その名も万笛博覧会と言うそうで、今回で2回目です。
笛なら何でも有りの様で?祭り関係なら篠笛や能管も含まれます!(当たり前か)
Img_010
イッチョ行ってみますか?(笛も吹けないのに!)と思ったが、場所が神戸だそうで、、、。(泣)
チョット行けそうにありません!
誰か行ったら感想聞きかせて、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

FinePix F50fd

昨日、富士フイルムが新型コンパクトデジカメのFinePix F50fd発売発表がありました。
Fuji01
凄い事に画素数が1200万画素!
まあ〜画素数では他社に少しばかり遅れを取ったが、なかなか出来が良さそうです。
僕の使っているカメラは630万画素、しかも感度は800が限界。
そろそろ替え時か?
一眼レフ買おうと思い、キヤノンの中級機発売を待っているが少し悩む?
8月下旬発売なので、それまでに考えよぉ〜と、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

カブトムシ変身完了前

やっとウチのカブトムシ君達が変体を終えた様です。
Dscf0789
こいつは蛹室を作らず地上で変体したバカ者ですが、なんとか上手くカブトムシになれた様です。
まだ殆ど地中に潜っていて出て来ませんが、先ほど覗いてみたら3匹地上で動いていました。
さて、何匹出て来るか?
沢山出て来たらどうしようか考えなくては、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

那古野神社例大祭 山車奉曳4

やっと今日で終えるぞ!那古野神社例大祭 山車奉曳話し。
那古野神社に到着すると、、、。
Dscf0492
なにやら集まって話しをしている模様?
結構風も強いので提灯は付けないのかなぁ〜なんて思っていたら、、、。
Dscf0494
二福神車が水引を取り替えている。
この強風で提灯を付けるのでしょうか?
この水引なんですが、、、。
Dscf0497
なかなか奇麗でカッコ良い!
ウチの船の水引に頂いて帰りたいぐらいです!
さて、提灯なんですが、、、。
Dscf0506
やっぱり付けて帰るみたいですが、風で飛ばされそうです。
まさかロウソクに火は点けないよなぁ〜?
おや?何か始まった、、、。
Dscf0510
提灯持って何してる?
覗き込むと、、、。
Dscf0513
Dscf0511
え〜っ!提灯に火を点けるのか?
山車炎上するぞ!
本当に大丈夫?
そんな事を思っていたが、なかなか山車の提灯に点火しない?
何故なのか?
まだ時間が早いのか?
なんて思っていると、オジさんが変わった事をしている、、、。
Dscf0518
「オジさん!何しているの?」、「おう!コレか?」、、、。
Dscf0520
「こんな風の強い時は種火もすぐに消えてしまうんだなぁ〜、だから種火を消さない方法で提灯に火を点けるのを待っているんだよ!」
「そのロウソクは何でそんなに燃えてるの?」
「これはだなぁ〜、ロウソクの周りに紙を巻いてあるんだよ!だから周りの紙がロウソクの芯代わりに成って良く燃える。そのお陰で火は消えず、片方がヒョットして消えても もう片方のロウソクで点けるんだよ!」
「お〜なるほど〜」
「でも欠点があって、あまりに良く燃えるからロウの溶けが早いんだよ!」
「で、それがなんで欠点なの?」
「私の手を良く見たまえ!上からロウが垂れて熱いんだよ!!」
こんな感じのやり取り後、山車に提灯点火が始まった。
Dscf0523
提灯に火を点ける頃には風が少しは治まって来ました。
しかし風のせいで消えてしまう提灯もあります。
燃えなきゃ良いけどなぁ〜?
さて、そろそろ出発です!
Dscf0535
那古野神社とお別れしまして山車蔵に戻ります、、、。
Dscf0538
あ〜風がぁ〜、、、。
「風強い.AVI」をダウンロード
動画を見ると提灯がヤバそうです?
さて、毎度の如く夜の撮影は上手く行きません!
なので出来るだけ良さそうなのだけアップ!
Dscf0541
Dscf0544
Dscf0546
Dscf0548
Dscf0551
三輛別れがありまして、、、。
Dscf0552
紅葉狩車の後をついて行く。
Dscf0561
Dscf0563
山車が蔵に到着すると、、、。
Dscf0564
提灯の灯りは殆ど消えてしまいました。
さて、これで最後の挨拶を、、、。
Dscf0565
その後、山車蔵を見学、、、。
Dscf0569
しかし、この山車は ようこんな狭い道から蔵の中に入れるなぁ〜。
さて、二福神車をのぞきに、、、?
Dscf0570
まだこちらは提灯がイッパイ点いています。
でも、ここまでにして帰宅します。
あっ!そうそう、こんなものを那古野神社帰りで貰いました!
Dscf0574
神社に奉納された提灯なんですが、帰りにおばさんが「要りませんか?」と差し出したので有り難く頂戴しました。
でも、帰りの電車で少し恥ずかしかった!(笑)
それと、オマケの団扇、、、。
Dscf0575
裏は三菱東京UFJ銀行バージョンでした。
これで那古野神社例大祭 山車奉曳終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

那古野神社例大祭 山車奉曳3

一週間も間が開いてしまった那古野神社例大祭ですが、尾張の山車まつり「まつり紀行」に抜かされてしまいました!
これでもnovaさんに負けない様に頑張っているつもりなんですが?(大笑)
では、早速、、、。
さて、那古野神社前に到着。
Dscf0377
からくり奉納が始まります。
鳥居の真下から見物です!
Dscf0384
しかし、どうも暗く写ってしまい良い写真が撮れない。(泣)
場所の位置関係が悪いので仕方が無い。
カメラの設定を変えて撮ってみたが、、、。
Dscf0389
空が曇りの様に見えるくらい、だいぶ色飛びしてしまう?
一応写すだけは撮ったのですが、、、。
Dscf0392
カメラ無理矢理設定でもダメ。
おまけに提灯持ちさんが、、、。
Dscf0402
僕が撮ってる正面に立ってくれてるので提灯が邪魔です!
それでも何とか、、、?
Dscf0403
からくり見ながら撮ったけど、良い写真が撮れませんでした。(大泣)
なので、今回は からくり説明無しです。
Dscf0412
さて、からくりも終わった事だし、那古野神社境内へ、、、。
Dscf0420
ココには動かない山車一輛が、、、。
Dscf0419
Dscf0417
ゴマが浮いた状態で鎮座。
拝殿横には、、、。
Dscf0422
巨大神輿があります。
その前では、、、。
Dscf0424
次の日に使う みこし渡御の準備中!
山車はと云うと、しばしの休憩中、、、。
Dscf0427
山車周辺で写真を撮って、、、。
Dscf0428
山車を撮らずに何撮ってるのでしょう?(笑)
ただ、浴衣の絵なんですが、何処の祭りでも千鳥が同じ絵なのが気になったので写してしまった!
さて、腹が減ったので食事に出掛けるが、日曜の都会は何処も休みばかり。
散々探して何とか食べれる。
食事も終わり那古野神社に向かうと、すでに山車が動いていました!
Dscf0432
那古野神社周辺を曳き廻し、ゴールは那古野神社です。
Dscf0434
山車奉曳中、毎度頑張るカメラマン発見!
Dscf0443
毎度ご苦労様です!
色んなアングルで楽しませてくれる方なので、大変有り難いです。
しかし僕の力では、どうやっても この方に勝てません!
神の様な存在です???
さて、山車の方ですが、、、。
Dscf0455
Dscf0458
Dscf0463
梶方さん達、あっち曲り、こっち曲り大変そう?
途中では、からくり披露もしながら山車は進む、、、。
Dscf0466
紅葉狩車のからくり中、山車の後ろに、、、。
Dscf0481
更科姫が鬼女に変わるシーンがプリントされているカッコ良いTシャツを着た人を見つけました。
他には外国人さん、、、。
Dscf0488
凄い真剣な面持ちで祭りを眺めています。
日本の祭りはいかがでしょうか?
眺めは、、、。
Dscf0485
最高!
お囃子も、、、。
Dscf0484
良い感じ!
なんて思いながら、山車について行く、、、。
Dscf0490
那古野神社に到着しました!!
さて、提灯付けましょう。
ふぅ〜、やっとここまで来ました!
でも次回へ、つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

火事防車

昨日、家の前に消防車がやって来ました。
当地区の第三分団の方達が水門の点検に、、、。
Dscf0786
暑い中、ご苦労様です!
でも、この水門は出来てから今まで一度も使った事がありません。
災害時のために必要なのでしょうが、もしも使う事に成るとウチの土地は水門よりも海側なので確実に水没します。
さて、ウチの子供達は消防車が来たので大喜び?
記念に写真を撮らせて貰いました!
Dscf0788
ところでウチの次男ですが、「この車は何?」と聞くと、ナント!「かじぼうしゃ」と答えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

大足蛇車祭り 餅投げ!

今日も大足の蛇車へ出掛ける。
しかし暑い!
この暑さには耐えられません。
よって、餅投げのみ行って来ました、、、。
Dscf0800
でも、残念ながら1等のWiiかDSは当たらず、カップ麺2個。(笑)
山車が神社をでてから景品配布だそうで、暑い中カップ麺を貰って帰るのに長時間待たされる。(泣)
その間、写真を撮る。
この蔵は、、、。
Dscf0818
昨日の花火の保管場所です。
しかし暑い、、、。
Dscf0819
この暑さ、祭りを行う気が知れません!(笑)
さて、そろそろ山車が出ます!
Dscf0821
「蛇社曳き出し.AVI」をダウンロード
さて、この暑さで子供連れの祭り見物は無理、帰りにコメダに寄って子供とかき氷、、、。
Dscf0825
全身クールダウン!
本日の祭礼はお終い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

大足蛇車祭り 蛇ノ口花火

本日は、仕事が終わった夕方から地元武豊町の大足区へ蛇車を見に行って来ました。
Dscf0682
Dscf0688
「蛇車曲がる.AVI」をダウンロード
ここのイベントは花火です!
Dscf0715
豊石神社境内で手筒花火等が行われます。
「最初の花火.AVI」をダウンロード
提灯に火が灯ると竿が広がる予定ですが、失敗の様で、、、?
Dscf0721
提灯が燃えてしまいました!
他の花火は、、、。
Dscf0724
Dscf0729
Dscf0732
Dscf0741
無事成功!
今度は山車の上から区長が赤ふんどし姿で、、、?
Dscf0752
おや?
白装束でした!
花火を始めます、、、。
Dscf0755
Dscf0753
「蛇車花火.AVI」をダウンロード
昔は大蛇の口から花火が吹き出していました。
さて、お次はメインの手筒花火、、、。
Dscf0764
「手筒花火.AVI」をダウンロード
デジカメで撮ると、、、。
Dscf0768
火柱の様に見えますねぇ〜。
最後はかざぐるま、、、。
Dscf0776
「かざぐるま.AVI」をダウンロード
これにて花火終了!
青年部解散、、、。
Dscf0782
山車を豊石神社に置き去りに、、、。
Dscf0783
山車は翌日まで、豊石神社の写真の場所に置かれます。
明日はココから8時に祭りが始まり、10時からは餅投げもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

中野甚右衛門重富の彫刻下絵展

まだ予定らしいですが、10月頃から美浜町の生涯学習センターで中野甚右衛門重富さんの下絵が展示される様です。
知らない人に少々説明しますと、美浜町の上野間に生まれ職業は宮大工をしていたらしい。
半田市亀崎の中切組力神車建造の時に、二代目立川和四郎富昌招かれ弟子になり、彫刻の技術を磨く。
諏訪大社などにも立川流として仕事に出向いていたらしい?
そのため、時には立川姓を名のっています。
ウチの山車もこの方が彫られたので力神の背中には、、、。
Dscf2524
Dscf2528
山車の壇箱に向かって左側の背中には、「信州 立川和四郎富昌門人 上野間 中野甚右衛門重富彫」と彫られています。
現在、この方の資料集もありまして、、、。
Dscf0668
650円で販売されています。
下絵見学がてら購入されてみてはいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

祭り看板

今度の土・日曜日は武豊町の大足地区の祭礼です!
家の近くの交差点に先週から看板が設置されています、、、。
P1000004_1
例年ではココに看板の設置は無かったと思うのだが?
大足の氏神様から直線距離にして約2.5キロ離れた場所です。
隣の大高区を飛び越えての設置。
多分、車に迂回してもらうためだと思うのだが、ここから迂回だと とんでもなく遠い方まで迂回に成ると思うのだが、、、?
ちょっと意味が無い様に思うのは僕だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

那古野神社例大祭 山車奉曳2

本日も那古野神社例大祭の続きです!
さぁ〜て、やって来ました紅葉狩車、、、。
Dscf0343
やっぱり何処か変です、、、?
Dscf0344
おぉ〜、あそこのオジさん何か手に持っています、、、?
Dscf0345
山車の何処かの彫り物でしょうか?
少し気になりながら、後ろを見ると、、、。
Dscf0347
なんだ!あれは?
もう何処の部品か分ったかな?
オジさん大丈夫ですかぁ〜?(ここからフェクション)
Dscf0349
おう!
こんなの大した事無い!!
あそこの屋根に、、、。
Dscf0351
ほれ!載せろ!!
Dscf0357
Dscf0358
あともう少し、、、。
Dscf0359
ほれどうだ!
Dscf0361
おぉ〜、元に戻ったぞ!!
と、僕が作った架空のやりとりですが(登場人物は本物)、どうも何処かの電線に本当に引っ掛けたそうです。
完全修復とは行きませんが、何とか元に戻ったみたい、、、?
Dscf0362
事故の状況は分りませんが、上から落ちて来たのかなぁ〜?
お怪我された方は居ませんでしたか?
ちょっと心配ですが、とりあえずは一安心と云うところか?
さて、そろそろ那古野神社に向けて出発です!
Dscf0366_1
台風が離れたせいか、都会の街中を風が吹いて来ました。
Dscf0368
そう言えば、日曜の街中は店も閉まっている所が多く、車も少ない?
台風の後だからか、人も少ないです。
長者町繊維街を通って、、、。
Dscf0373
もうすぐ那古野神社に到着です。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

那古野神社例大祭 山車奉曳

7月15日は台風のため那古野神社例大祭が中止に成ると思ったのだが、日頃の祭り人の行いが良いのか?山車奉曳がありました。
まぁ〜ウチの地区の祭りとは違って開始が昼からなのでタイミングが良かったのか?
さて、僕は蔵から打ち出し前に到着する様に出掛けたのだが、台風のせいで乗ろうとした特急が中止。(泣)
駅で30分程待たされて、現地到着が遅れる。
唐子車の蔵に到着してみたら、、、。
Dscf0311
すでに出発されていまして、シャッターが下り、門を鍵掛け中でした。
慌てて山車の後を追いかける、、、。
Dscf0312
だいぶ先に進んでしまったと思ったら、案外近くにいました。
Dscf0313
Dscf0314
しかし台風一過の名古屋は以上な蒸し暑さです!
この暑さじゃ祭りはやりたく無いなぁ〜。(笑)
さて、山車は納屋橋に、、、。
Dscf0321
すると、あっちの方から二福神車がやってきます。
おや?
Dscf0322
このシーサーは何なんだ!
以前はピアノ屋だった様な?
名古屋駅周辺も大分変わっています。
名駅で降りたのが何年ぶりでしょうか?
駅から外に出て一瞬何処に来たのかと思った程です。
ナナちゃん人形を発見して一安心しました。(笑)
さて、ここから2輛一緒に進んでいきます、、、。
Dscf0325
Dscf0328
唐子車曲がります、、、。
Dscf0329
「唐子車.AVI」をダウンロード
おっと!何なんだ、このギャラリーは?
もっと山車から離れて見てくれよ!
まだこれは良い方だが、平気で前を横切るな!
「二福神車.AVI」をダウンロード
なんて思っているが、自分も邪魔してるかも?と思いつつ他人は気になる。
さて、泥江懸神社到着、、、。
Dscf0338
もう一輛の紅葉狩車が来るのを待ちます、、、。
Dscf0336
その間あちらこちら撮影、、、。
Dscf0333
凄〜い、小鼓が四人もいます。
しばらくして紅葉狩車がやって来ました、、、。
Dscf0342
この時は、ある事故に気ずいていなかった!
さて、何でしょう?
次回、詳細を、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

瀬木 天王祭

今年も花火シーズンがやってきました。
普通は半田市の衣浦港へ花火見物なのでしょうが、同じ日に常滑市の瀬木にて天王祭も行われます。
本当は昨日開催でしたが、どちらも台風のため順延。
さて、どちらに行くか、、、?
なんて考える事も無く、瀬木へ直行!
理由は駐車場にも困らなし、帰りの大渋滞も無い。
駐車場からそんなに歩かなくても良い。
しかも露店は沢山!で、お祭りなのでお囃子も聞けます。
と、まぁ〜こんな具合です。
なんて、こんなんじゃ分からないかな?
それでは内容を、、、。
Dscf0580
今年の天王祭は昨年よりもチョット人が多過ぎで露店は大賑わいです。
バナナチョコなんかチョコを塗ってる最中なのに10人ぐらい並んでいます。
さて、神社ですが、、、。
Dscf0582
神明社の鳥居前に拝殿が作られ、杉の葉の樽は賽銭入れに成っています。
この祭りの由来ですが、、、。
Dscf0581
毎度の如く写真にて説明ですが、天気のせいかビニールが被っている。
見にくいかなと思ったので、一応いつもの拡大サイズよりも少し大きくしましたので画像をクリックして読んで下さい。
読めるかな?
この場所にしばらくすると神輿と囃子の集団がやってきます、、、。
Dscf0584
Dscf0587
花みこしなのですが、人ごみの夜なので写真が上手く撮れませんでした。
この後ろには花火を籠に乗せ、、、。
Dscf0603
これまた画像が悪い。
よく見ると花火の玉が乗っているのが分るかな?
その後をお囃子が、、、。
Dscf0588
この太鼓車は凄いです。
何がって、屋根が付いてるし幕まである。
おまけに山車の様に吹貫(吹き流し)に鳥毛(よく見るとビニール紐のポンポンみたい?)まで付いています。
市松君!昨日冗談で話していた大太鼓改造元ネタはコレの事だよ!!
お囃子の最後には、、、。
Dscf0594
巨大笹提灯がやってきます。
神明社にお囃子奉納しまして、、、。
Dscf0598
中途半端ですが今回は音だけデジカメ機能で録音。上手く再生出来るか分りませんが少しだけ、、、。「お囃子サウンド.WAV」をダウンロード
この後、神輿と花火の玉&巨大笹提灯は海岸近くの駐車場へ移動、、、。
Dscf0611
神輿の花飾りと提灯を周りの人に配ります。
残念ながら花飾りは貰い損ねましたが、提灯は頂きました!
沢山貰えそうでしたが有ってもしょうがないので1つだけ、、、。
Dscf0650
家に飾らせてもらいます!!
でも、提灯の裏には奉納した方の名前が書かれています。(泣)
さて、肝心の花火ですが、、、。
Dscf0636Dscf0637
なかなか上手く撮れないので試しに動画を撮ってみました!
「花火動画.AVI」をダウンロード
よく見ると変わり玉が見れます。
動画最後はニコちゃんマークかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

那古野神社例大祭

台風一過の蒸し暑さの中、名古屋へ祭りを見に出掛けました。
場所は名古屋駅を降りてスグ、那古野神社例大祭山車奉曳です。
Dscf0454
毎度の如く歩き疲れまして、内容はまた後日にします。
Dscf0366
明日は、、、。
Dscf0375
みこし渡御の本祭です。
祭り関係者の皆さん!本日は祭りが行えて良かったですねぇ〜。
明日は多分行かないですが、頑張って下さいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

マンニィ早く行っちまえ!

明日の予定は、名古屋までお出かけの予定ですが、どうも台風が微妙です。
早いとこマンニィが通り過ぎてくれれば良いのだが、、、。
でも、台風一過でもやるのかなぁ〜?
えっ!何処へ行くって?
そりゃ〜勿論、、、。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

マウンテン

八事にある喫茶マウンテンが先月の29日に改築オープンしたそうです。
結構有名な店?なのだが、いまだに僕は行った事がない。
知らない方のために説明しましょうか?とも思いましたが、行った事がないのに説明出来る訳がない、、、。
しょうがないから他のサイトを見て下さい。⤵
名古屋が世界に誇る喫茶マウンテン
喫茶マウンテン公式Blog
マウンテンの友
名古屋の山の登り方
一度は行ってみたいとは思うが、なかなか機会が無い。
あ〜ぁ、今日はつまらんブログに成りました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

茶運び着物製作

やっとミニ茶運び人形の着物が出来ました。
それでは毎度の如く、製作過程です。
まずは着物の紙を切る、、、。
Dscf0287
この紙と緑色の紙2枚あります。
本には製作に1時間半以上掛かると書かれているが、丁寧に紙を切ると長時間掛かります。
切った紙を折り曲げ&のりずけ、上着を作る、、、。
Dscf0288
人形に着せます。
次に袴を作る、、、。
Dscf0289
上着の上から被せ、足元までズリ下げる。
そして羽織を作る、、、。
Dscf0291
だいぶ形に成って来ました!
あとは袖を作る、、、。
Dscf0292
人形に腕と頭を取り付け完成!
のんきにテレビ観ながら製作したので4時間程掛かりました。
さて、それでは実際に動かしてみましょう!「茶運び完成.AVI」をダウンロード
いかがでしたでしょうか?
わずか2,300円でこれだけの出来なら十分かな?
思った以上に楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

陶彫作品台金物

今日は久しぶりに仕事ネタです。
しかも本日の現場仕事です。
場所は常滑市で、先日出掛けた柴船権現祭の場所東側です。
この周辺のとこなめ中央商店街の街頭には、至る所に市内の陶芸家が作った作品が展示されています。
P1000002_1
川のふちに並べたいらしく?台を置く金物を雨の中取り付けて来ました、、、。
P1000001_1
この金物の上に土管を載せて、その上に陶彫作品が展示されます。
全長60mの間に全部で10台取り付けました、、、。
P1000003
取り付けが終わり、帰る頃に土管を持って来たので今頃は土管が付いているかも?
そのうちに作品が展示されるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

からくり展覧会

ブログの緊急メンテで書き込みが遅く成りました!(現AM3:15)
予定変更して、展覧会情報!
からくり特別展が名古屋市博物館にて7月28日から9月9日まで開催されます。
毎週土日に何か催しがあります。
う〜ん?
いつ行きましょうか?
8月18日が良さそうなのだが土曜日ですねぇ〜、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

茶運び足駆動

先日買ったミニ茶運び人形の足を動く様にしました。
Dscf0285
本の説明どうりに作ってみたが材料の板をアクリル版では無く、ハサミで切れる様に低発砲塩ビ版を使い、しかも厚みが薄かったので強度が足らず。
強引に補強して何とか動く様にしました。
でも、本の説明どうり同じ材料でも実際は上手く行かないと思う。
何故なら製作中の写真と説明が違う所があるから、、、?
まぁ〜いずれ作り直すとして、とりあえず足が動いている動画をお見せしましょう!
「茶運び足動く.AVI」をダウンロード
少々動きが重たく成ったか?
さて、今度は着物の製作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

サルいない?

今日も先週に続き朝から家でゴロゴロ、最近ミョーに週末は疲れが貯まる。
別に行く所も無いし、することが無いのでいいのだが、、、。
家に子供がいるせいか?見かねた親父が突然「サル見に行くか?」と5時頃に成って誘う。
そんな時間に何処へ行けばサルが居るのか?
僕はついて行きたく無かったが、親父一人では子守り3人は無理と言うので車に乗る。
すると嫁さんが「私も行く!」と一緒に乗り込む。
結局行か無くて良いのに行かされる。
さて、何処に行くのか?
答えは、半田市の雁宿公園でした!
何でココなんだぁ?(泣)
今でもサルは居るのか?
子供達はサルには興味無く、遊具で遊ぶ。
で、サルのオリを見つけ、、、。
Dscf0310
あれぇ〜サルのオリは今でも有るが、肝心のサルは?
まぁ〜良い、どうせどうでも良いのだから、、、。
そして、展望台へ、、、。
Dscf0309
そう言えば、昨日テレビでセンターワンホテルのドキュメントを放送していて、オープン前日のセンターワンに協和の山車が激励に訪れ、西組さん達が社長さんを度上げしているシーンが放送されていましたねぇ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

七夕

ウチでは子供が毎年の様に七夕飾りを作ります。
Dscf0277jpg
子供が作ると云うよりも、嫁さんが作らせていると言った方が正解かな?
短冊の願い事は、、、?
ネタに成る様な事が書かれていません!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

カブトムシが蛹に変身

カブトムシが蛹室を作った話しを昨日しましたが、写真を撮ったのが5日前の事でした。
今日、気になって確認すると、、、。
Dscf0273
すでに蛹に変身していました!(笑)
時折ゴソゴソ向きを変えて動いていますが、横にはならず縦のまま。
因に以前オオクワガタを飼育していたときは横長に蛹室が出来ていました。
さて、そんな事よりカブトムシの中にも変な奴がいます、、、。
Dscf0275_1
蛹室も作らずに、地表で蛹に成っています。
何故こんな所で蛹に成ったのか?
地中に蛹室の場所が作れず、仕方が無くて地表に出て来たのか?
こんな所で成虫に育つのでしょうか?
まぁ〜雨や外敵の心配は無いからだいじょうぶだとは思うのだが、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

カブトムシ蛹室

昨年カブトムシの幼虫が増えた話しをしましたが、今現在の状況は幼虫の動きが止まり、蛹室を作って動かなく成りました。
Dscf0190
ケースに入れてから散々放ったらかしだったので、成虫に成っても大きく成らないでしょう?
いったい何匹生存しているのか?
ケースの中身は分からないけど、外周りをかくにんすると、、、。
Dscf0191
全部で15匹の蛹室が確認出来ます。
さて、成虫に成ったらどうしましょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ゲド

先ほど本日発売のDVD、ゲド戦記を買って来ました。
Dscf0267
劇場に観に行かれた方の感想は不評でしたので買わないつもりでしたが、やっぱり買ってしまいました。
まだ観ていないので僕の感想は差し控えさせてもらいます、、、。(笑)
しかし、ジブリのDVDは値段が高い!
今回のゲド戦記は二枚組を買ったのですが、ナント!値段は4,385円!!
4枚組なんて7,000円以上してまして買えませんでした。(因に前回のハウルの動く城は4枚組を買いました。)
あまりに高いので、、、。
Dscf0196
やっと貯まったポイントカードを使い1,000円引きで購入。
ところで今回はオマケが何もありません!
高いのにオマケが付かないなんて?残酷です。(泣)
ジブリさん、あんまりケチると今度は買ってやらないぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

借金

検索サイトでブログの検索ををウロウロしていたら、半田市の借金が現在900億円以上と書かれているのを見つける。
凄いですねぇ〜と思い、自分の住んでいる町はどうか?と調べると、176億円だそうで、、、?(一人当たりの金額は0歳児の子供も含まれます。)
半田市程借金は無いが人口密度で比べると、一人当たり42万円程の借金してます!
因に半田市は75万円だそうで、さすがに人口が多い分900億円も借金があっても一人当たりにすると思ったほどでも無い。
でも凄い金額です!
大丈夫なのでしょうか?
大きなお世話ですが、はんだ山車まつりをやってるどころではナイ様な?
なんて思っていたら国の借金は、、、。
ナント!768兆円以上です!!
大丈夫か?美しい国ニッポン!
ドコが美しいのか?
今日のブログは自分に似合わないネタでした!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

茶運び人形の首修理

昨日作った茶運び人形ですが、首の動きを直しました。
分解して回転板を確認すると、爪が折れてありません!
Dscf0254
さて、どうするか?
少々考えまして、ビデオテープの録画禁止にする時に折る爪を利用する事に。
適当にハマるサイズにカットしまして、アロンアルファーでくっ付ける、、、。
Dscf0256
おぉ〜なかなか上手くくっ付いた!
再度組み立て動かしてみる。
「首動く.AVI」をダウンロード
市松君が180°ターンがオカシイと言うので、ついでに微調整。
まだ少々修正が必要かな?
まぁ〜こんなところで足を動く様にしなくては、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

茶運び製作

今日の予定を何も考えていなかったが、10時前に突然「モリコロパークにあそびに行こうか?」と嫁さんに話したら「今頃行くと帰りが遅く成るから疲れるのでイヤだ!」と言われる。
せっかく家族奉仕をするかと思ったのに!頭に来て「もう寝る!!」と言ったら、「もっと早く事前に言ってくれないの?」「近場の遊園地にでも行けば良いじゃないの?」と怒られる。
何でそんなに怒るのか?
まぁ〜良い、今日は一日しっかり休もう!
しかし、ゴロゴロしているのも限界が、、、。
あっ!昨日買った茶運び人形でも作りますか!と早速開始。
説明書を一通り見ると、、、。
Dscf0213_1
からくり人形ですが糸は使っていない。
あるのはバネで、本物と仕組みは似ているが作りが違う。
先ずは足下土台作り、、、。
Dscf0218
足の動きは無いが、改造講座として本に載っている。
またいずれ動く様にするとして、とりあえず組み立てます。
次に胴体、、、。
Dscf0229
思った以上に簡単な作りです。
胴体と台座をドッキング、、、。
Dscf0230
ここまでくれば、後は頭と手を取り付け、、、。
Dscf0231
本体完成!
Dscf0234
衣装を着ける前に動作確認。
「茶運び動作確認.AVI」をダウンロード
机の下で次男が悪さをしているが、一応動きます。
おや?
よく見ると頭が動かんぞ!
良く見たら回転板に爪があるハズなのだが?折れて無くなっています。
最初から折れていたのか?自分で折ったのか?分からないが、何かで爪を作らなければ衣装が着けれない。
とりあえず製作はココまで、足を動く様にするのと爪を直してから衣装を作る事に、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »