« 浦島太郎撮影 | トップページ | 明日は伊賀 »

2007年10月23日 (火)

はんだ山車まつり2ー2

今日は、はんだ山車まつりの続きを載せます。
名鉄の駅前でマッタリ休憩していると、山車が動きだしました。
さぁ〜僕も、、、。
Scf2603
Scf2604
山車の後をついて、、、。
Scf2610
Scf2611
おっと!イケナイ、山車の後ろばかりの写真に成ってしまいます、、、。
Scf2612
先に進まなくては、前が写せん!
あっ!北組さん、裸、、、。
Scf2613
いかんいかん、先に進まねば、、、。
Scf2617
ここでJR踏切、、、。
Scf2621
ここで茨城県から来た方に見つかって足止め、しばらく山車が通り過ぎて行くのを見ながら雑談。
Scf2624
Scf2629
Scf2631
山車が踏切横断中ですが、茨城の方「○組さんが行ってしまったが良いですか?」と機転を利かせてくれまして、ここでお別れ、後を追う。
平和通りに到着、、、。
Scf2635
さくら会場に入る前のひと時です。
おぉ〜、上半田の北組さん達が何かやってます、、、。
Scf2637
僕の好きな阿久比囃子です。
と向かった途端、終わってしまいました!(泣)
しょうがないから、別の何か楽しいもの探そうと、、、。
Scf2638
あれ?また北組さん、何か始まった!
慌てて向かう、、、。
Scf2641
ここで動画です、、、。

この曲はどうも、八代亜紀さんが歌っている曲らしく、題名は「やつしろ よかとこ Yottoide!」でしょうか?
検索で調べると八代くま川祭りのテーマソングらしいのですが、コレじゃないかも?
市松君が教えてくれたが何言ってたか忘れてしまった!(笑)
市松君お願いだけど、もう一度コメントに説明載せておくれ!
さて、そろそろ山車が曳き込み始まります。
山車が入る前に、さくら会場内に向かいます、、、。
Scf2646
さて次回のブログは、さくら会場に山車が入場。
もちろん一番車の入場から始まります。
では、お楽しみに!
つづく、、、。

|

« 浦島太郎撮影 | トップページ | 明日は伊賀 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

正しい表記は知りませんが、
はんだ盆唄
と言います。
八代亜紀の関係者(先生か何か)が半田に縁があるとかで、その人に市制何周年記念か何かで作曲をお願いしたらいつの間にか八代亜紀が歌うことになったとかなんとか。

かなりあいまいになってしまいました。
上半田、下半田あたりでよく聞きますが、他でもやってたような。ただし、笛や太鼓を聞いたのは上半田でだけです。

投稿: 市松 | 2007年10月23日 (火) 午後 08時48分

http://www.yoshizawanews.com/sittekame3.html

http://www12.ocn.ne.jp/~kameyou/aramasi/enka/index.html

ここを見るとなんとなく経緯がわかると思います。

投稿: 市松 | 2007年10月23日 (火) 午後 09時12分

さすが市松君!
八代亜紀だけ当たってたか、、、。
説明、感謝、感謝。

投稿: いさ | 2007年10月23日 (火) 午後 09時22分

 こんばんは。
 上半田北組の「半田盆唄」も、私の好きな余興囃子の一つです。
 この日はちんとろ船の囃子方も、さくら会場西の控室に移動する時と山車の後ろについて平和通交差点に移動する時に囃していました。
 この曲は北組の囃子方が「ゆかたde紺屋海道」などのイベントに出演する際にもよく囃されるので、毎回楽しみにしています。
 最後に6日の夜、知多半田駅前で協和砂子組の若衆達がこれの「原曲」を歌っていました。

 さて後一週間で休日もゆっくりと休むことが出来なかった10月が終わりますが、今度の土曜日は早起きしなければなりません。
 なぜなら大府市産業文化まつりに横根の山車(多分石丸組だと思います)が出るのですが、その運行の様子を見るために早目に会場に行かなければならないからです。

投稿: 烏骨鶏 | 2007年10月24日 (水) 午後 07時10分

烏骨鶏さんも、なかなかの通ですね〜。

あと一週間、今度の土日は多分仕事。
理由は、急ぎの仕事が入りました。(泣)
なのに明日、三重県の伊賀まで祭りを見に行く予定です。(笑)
多分、今年最後の山車祭り見物に成るかと?
存分に、鬼さんと遊んできます。(笑)

投稿: いさ | 2007年10月24日 (水) 午後 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/8510986

この記事へのトラックバック一覧です: はんだ山車まつり2ー2:

« 浦島太郎撮影 | トップページ | 明日は伊賀 »