« 坂井祭 | トップページ | 奥田祭礼 »

2008年4月10日 (木)

坂井祭2

松尾車、、、。
Dsc_0901
梶棒が短い、、、?
Dsc_0902
いやいや、この長さに片側3人だからか?
おっと待て、台輪と梶棒に巻かれている、、、。
Dsc_0843
棒締めされてない!
堂山柱より中に梶棒が通っています、、、。
Dsc_0870
おまけに前綱が変わったところに繋がってます。
さて山車は進み、県道に出てローソン1周、、、。
Dsc_0909
Dsc_0912
ナゼまわる?
一周したら休憩、、、。
Dsc_0918
あれ?何か変、、、。
Dsc_0919
おおぉ〜先っぽ外れる、、、。
Dsc_0921
この山車、上乗りさんの手が当たらない様に成ってます。
曳き廻し中は、、、。
Dsc_0927
ご覧の様に取り外してあります。
さて、山車は旧農協へ向けて出発、、、。
Dsc_0924
なんか前梶、、、。
Dsc_0926
狭苦しい様に思えるのは僕だけ?
旧農協に到着、、、。


宴席が出来て、、、。
Dsc_0932
この後からくりが始まるのだが、始まるまで40分。
どうしようか迷ったが待つ事に。
しかし、この上山、、、。
Dsc_0939
屋根がデカイだけじゃなく高く伸びます。
人形の準備、、、。
Dsc_0944
そうそう、ここのは人形浄瑠璃です。
源平の戦いを題材にした糸からくり。
なんと上演時間は約40分!
なので動画は無理なので写真だけ撮る。
始まるのを待っている間に風が強く成って来て寒いです。
ガマンして待って、やっと始まる、、、。
Dsc_0945
Dsc_0947
Dsc_0951
風が強いので人形フラフラ、大丈夫でしょうか?
あっ!手が出て来た、、、。
Dsc_0952
やっぱり風で上手く着地出来ない様です。
二体目の人形登場、、、。
Dsc_0959
紙吹雪、、、。
Dsc_0960
パッ!少なっ!!
三体目の人形、、、。
Dsc_0963
ごめんなさい、もう僕は寒さに耐えきれません!
この辺で退散します。
途中まで見ましたが、あまりに上演時間が長いと集中力が。
それに浄瑠璃むずかし過ぎ、僕に学が無いのも相まって物語を語っているが何を言ってるのか分かりません!
次の祭り場所、美浜町の奥田へ向かいます。
坂井祭、お終い。

|

« 坂井祭 | トップページ | 奥田祭礼 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/12104639

この記事へのトラックバック一覧です: 坂井祭2:

« 坂井祭 | トップページ | 奥田祭礼 »