« 冨貴市場祭礼(本楽祭)3 | トップページ | 冨貴市場祭礼(本楽祭)5 »

2008年4月24日 (木)

冨貴市場祭礼(本楽祭)4

小桜神社到着、、、。
Dsc_1644
ここまでの道中は撮ってませんでした。
ココの神社は、小桜稲荷、、、。
Dsc_1646
小桜姫の悲しい伝説がある地です。
話しを書くと長く成るので知りたい方は自分で調べましょう!
今年はタイミング良く桜が満開でしたが、ハプニングが発生しまして写真を撮っているどころではなかったです。
ここの隣に、、、。
Dsc_1643
ちょうど山車の向こうに見えるのが聖徳太子の御堂。
何故ココにあるのか?
僕も分かりません!
いまだ勉強不足です。(笑)
さて、踏切通過時間が近づいて来ます。
ココから踏切まで下り、、、。
Dsc_1651
安全のため、伊勢音頭を唄いながらユックリ進みます。
でも、この辺りから皆さん壊れて来ます。
動画を載せますが、決して上乗りを見ない様に!(笑)


伊勢音頭といい上乗りといい、壊れ方が段々と凄く成ります。
後梶も、、、。

もう梶棒すら掴んでませんよ!
Dsc_1654
まぁ〜ゆっくり直進だから大丈夫なんですけど。
なんとか踏切前、、、。
Dsc_1655
踏切通過後、このまま砂水を突き進む。
あれ?上乗り、、、。
Dsc_1656
何処へ行ったのか、誰も乗ってません。
一気に高台へ向かう、、、。
Dsc_1657
この頃には上乗りさん達乗ってます。
頂上到着。
こんな人達、アッチでもコッチでも、、、。
Dsc_1668
もう既に壊れてる人多数。
役職放棄続出か?
前代未聞の古役さんリタイヤ、祭礼車2号で会館へ救急搬送。
さあ、出発、、、。
Dsc_1670
後梶さん、、、。
Dsc_1672
もう限界、大丈夫でしょうか?
それでも山車は進み、、、。
Dsc_1673
お〜い皆さん、早く歩いて、、、。
Dsc_1677
だんだん山車から引き離される。
それでも何とかサークルKに到着、、、。
Dsc_1678
これから提灯をチョコットだけ点けて曳き廻しです。
つづく、、、。

|

« 冨貴市場祭礼(本楽祭)3 | トップページ | 冨貴市場祭礼(本楽祭)5 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/20537694

この記事へのトラックバック一覧です: 冨貴市場祭礼(本楽祭)4:

« 冨貴市場祭礼(本楽祭)3 | トップページ | 冨貴市場祭礼(本楽祭)5 »