« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

長尾部祭礼

だいぶ遅く成りましたが、武豊町の長尾部祭礼載せます。
4月12日の3時頃から4時15分まで、武雄神社へ曳き込む所を見ただけなので、たいして載せれる量は有りません!
上ゲ区、宮本車、、、。
Dsc_1938
会館に止まっているのを横目に通り過ぎぃ〜。
おっと、兜金、、、。
Dsc_1941
どこぞの山車にソックリ?
比べてみましょうか、、、?
Dscf0893
コレ、地元板金屋さんの力作なのだが、どうも上ゲの宮本車をマネたらしい?
どっちの作りが上手いでしょう?(笑)
クソ〜、負けてるよ!
まぁ〜そんな事はいいから、武雄神社へ向かいます。
既に小迎えが、、、。
Dsc_1942
曳き込み定位置前に居ます。
境内は見物の人だらけ、中に入って行くのはイヤなので、この辺りから曳き込みを見る事にします。
おや?あの人,木に登っています、、、。
Dsc_1943
何するか見ていたら、桜の枝をボキ!とやる。
どうも山車に当たる?様で???
前日の試し曳きで武雄神社に2輛入っているのに、その時は大丈夫だったのでしょうか?
小迎え、鳳凰車、、、。
Dsc_1944
Dsc_1945
Dsc_1948
Dsc_1949


市場区、神宮車、、、。
Dsc_1952
Dsc_1953
Dsc_1954
Dsc_1957
一人だけ指二本たってます、、、!
Dsc_1963
Dsc_1968
続いて、おや?下門区の上乗りさん、、、?
Dsc_1969
あんな高い位置にある電線上げようとしています。
何処の地区にも居るんですねぇ〜。(笑)
下門区、八幡社、、、。
Dsc_1970
Dsc_1972
Dsc_1978
Dsc_1979
馬場区、長北車、、、。
Dsc_1981
手高欄が折れる、、、。
Dsc_1982
Dsc_1986
玉貫区、玉神車、、、。
Dsc_1987
Dsc_1988
Dsc_1991
Dsc_1992
上ゲ区、宮本車、、、。
Dsc_1999
すいません!山車全体写真撮り忘れました!
コレが気に成って、、、。
Dsc_1998
何でマネして作ったのか考えていたら撮り損ねました!
さあ!曳き込み完了、、、。
Dsc_2000
ここで山車が一斉に下がり、上山を上げます。
動画を撮ろうとおもったら、、、。

途中で電池切れに成ってしまいました。
なので写真だけ、、、。
Dsc_2001
Dsc_2002
Dsc_2005
Dsc_2008
これで最後、、、。
Dsc_2010
少ないですが上半田へ向かいます。
長尾部祭礼、お終い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

一日ゴロゴロ

今日は、午前中の1時間程を久しぶりに車の洗車しただけ、あとは一日ゴロゴロ。
昼からは子供を昼寝させようと試みるも、気がつけば僕一人寝ていました!(笑)
起きたのは5時、寝過ぎで眠たいです。
なんかブログを書く気に成りませんが、何も載せないのも、、、?
と言う事で、先日買ったハードディスクの話し。
最近、写真を撮る量とカメラのデータサイズが大きく成ったため、ハードディスクの空き容量が無くなって来ました。
もう一台のハードディスクはバックアップのデータで使っている。
そろそろ容量の大きい物を買わないと、パソコンの動きが悪く成って来ています。
で、早速買ったのは、、、。
Dscf5124
USB接続の500GBハードディスク。
今まで使った事は無かった。
理由は、転送速度が遅いからです。
でも箱書きを見ると、新方式「マッハUSB」で最大31%高速化!なんて書いてあります。
まぁ〜値段が安いから試しに買ってみた。
パソコンに繋ぎ、とりあえずバックアップのデータを全て放り込む。
ところが、、、。
Dscf5125
なんじゃこりゃ〜!
50GB程度を転送するのに20時間なんて、信じられない遅さです。
結局、一晩中動き続けて、20時間後に完成!
こんな事なら内蔵ハードディスクを買った方が良かった。
二度とUSBは買わないぞ!!
あぁ〜、こんなネタ書いてたら目が冴えて来た。
寝られるかな〜?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

NINJAフェスタ

昨日は、伊賀上野で開催中のNINJAフェスタヘ、嫁さんと子供を連れて遊んできました。
11時半、忍者の街中に到着。
途中で渋滞に巻き込まれ予定より少し遅く成りました。
早速忍者に変身してイベント参加です。
忍者衣装を借りる、、、。
Dsc_2891
ゴールデンウィークのピークを避けてきたのですが、もの凄い人が並んでいます。
まさか忍者衣装が着たい人が、こんなに沢山居るとは思いもしなかった!
並んで待っているが、、、。
Dsc_2892
なかなか先に進みません!
その間、次男は、、、。
Dsc_2893
イベントビデオを熱心に見る。
やっと衣装が、、、。
Dsc_2895
本当は家族全員で着るつもりだったが、残念ながら大人の衣装は無くなりまして着れません!
長男もMサイズが無かったのでLサイズを借りる。
長男、、、。
Dsc_2896
僕が着せたが、何かオカシイ!
衣装がブカブカ、頭巾と手甲が?
後で修正、とりあえず写す。
長女、、、。
Dsc_2897
もう既に忍者気分!
しっかり成り切っています。(笑)
そして二男、、、。
Dsc_2898
どうも機嫌が良く無い様です?
折角借りた衣装を着てくれません。
この後、ワガママで頑固者の次男は、最後まで着る事はありませんでした。
さて、街中に繰り出します、、、。
Dsc_2899
至る所で衣装を借りた忍者が歩いています。
そう言えば、この道、、、。
Dsc_2943
テーマパークと違い、普通の民家が並ぶ路地です。
車の往来がありますので少々危険。
子供を自由に歩かせたいが気をつけねば。
まぁ〜これはこれで交通安全も教えれるので良いかな?
さて、ココまで休憩無しだったので、とりあえず茶店で休憩。
何にしようか、、、?
Dsc_2905_2
まきびしソフト?
全国でここだけにしかない?
こりゃ〜食べとかないと!
僕:まきびしソフト下さい。
店員:すみません!今日は無いんですよ!!
僕:えぇ〜、無いの〜。
残念ながら、チョコレートに成ってしまいました。(泣)
長男&長女、、、。
Dsc_2904
黙々とソフトクリームを食べているが、次男は相変わらずご機嫌ナナメ。
お茶を飲んだ意外、お店の展示してあったケン玉で遊んでいました。
そうそう、この茶店、、、。
Dsc_2907
忍者衣装まで着て、なかなか愛嬌のある犬が居ます。
と言っても、コレ置物の人形です。(笑)
でも、街中に、、、。
Dsc_2925
御犬様専用の忍者衣装が借りれる所があります。
と言う事は、、、。
Dsc_2926
あぁ〜いるいる。
プライバシー保護のため後ろ向きを写す。(笑)
そこらじゅうに犬を連れて歩いている人がいまして、飼い主は忍者衣装を着ていないのに、何匹も犬に衣装を着けている人を見かけました。
それでは、早速お呼びの掛かった場所へ向かいます、、、。
Dsc_2938
上野三之西町、あっちだよ〜。
あっ!見っけ!!
Dsc_2910
おや?アッチには、、、。
Dsc_2909
あそこの家、潮干祭りのポスターが貼ってありますよ!
亀崎も有名?になりましたねぇ〜。
今度来た時は、ウチの山車を貼っちゃおうかな?(笑)
さぁ、手裏剣投げ、、、。
Dsc_2912
うわぁ〜、沢山並んでます。
しばらく待って、、、。
Dsc_2913
長男張り切って、、、。
Dsc_2916
あちゃ〜ダメじゃん!
上手い事 的に当たるが刺さらない。
14点。
長女は撮り忘れましたが、33点。
ははぁ〜ん、こんなもんでしょう?
次男は完全やる気無し、僕に抱っこのまま。
この後は、その辺を散策。
長男、、、。
Dsc_2917
こんな所で修行中!
しばらく歩いて、仮面ライダー、、、。
Dsc_2921
何故か記念撮影。
定番の顔出し看板の記念写真は撮らない家族。(笑)
あぁ〜腹減った!
そう言えば昼飯食べてませんでした。
伊賀肉食べた〜い、、、。
Dsc_2924
あぁ〜、あんな所に忍者が乗ってます。
アッチもコッチも、、、。
Dsc_2901
Dsc_2939
Dsc_2958
沢山隠れていますが、中には変な所にも居たりします。
この忍者探すと、、、。
Dsc_2949
結構良いもの当たりますが、ウチの悪ガキ連れていては記入すら出来ないので諦めました。
おっと、伊賀肉。
長女が「腹減った」と言うので近くの店へ入る。
結局食べたのが、田楽定食。(笑)
長女はチーズカレーうどん、、、。
Dsc_2928
僕は、これの残りも食べたらお腹が一杯。
さて、鬼の面見るかな?
あそこかな、、、?
Dsc_2931
有った、、、。
Dsc_2930
お久しぶりです、四天王様。
母上様は、忙しそうでしたよ!
さて次、、、。
Dsc_2932
コラ、次男、、、。
Dsc_2933
やっと今頃元気に成って来ました!
コラコラ、、、。
Dsc_2934
長男まで、そんな所を登ってはイケマセン!
今度は次男、、、。
Dsc_2929
ご当地マンホールが気に入ったみたいです。
そう言えば長女は、、、。
Dsc_2923
コレが気に入ったみたい。
大通りの道、至る所、、、。
Dsc_2935
忍者の石像が鎮座。
ナイショですが、長男は蹴りを入れてました。(笑)
申し訳有りません!
そろそろ、忍者衣装を帰しに、、、。
Dsc_2947
他の人達も返しに来ています。
忍者衣装ありがとう、、、。
Dsc_2951
大事に使わせてもらいました。
ウチの子、まだ走り回ってますが気にしないで下さい。(笑)
さて、最後の目的地に向け出発!
伊賀肉、、、。
Dsc_2956
串焼き食べてぇ〜。
でも、お腹減ってませ〜ん!
歩いて忍者博物館、、、。
Dsc_2959
この建物、、、。
Dsc_2962
忍者のお屋敷。
屋根の貝殻は何のため?
それはさておき、ココに来たのは忍者ショーを見るため。
前回来た時は終わった後だったので見れなかった。
今回も危うく見損ねるところでしたが、最終公演に間に合いました!
この人は忍者、、、?
Dsc_2965
なんか出て来る人、迫力の無い顔してます。(笑)
ユーモアたっぷり、、、。
Dsc_2967
手裏剣、、、。
Dsc_2972
Dsc_2975
カッカッカッ、スゲ〜、、、。
Dsc_2977
正確な音は、ドドドかな?
この人絶対ふざけてます、、、。
Dsc_2979
釜三本、、、。
Dsc_2981
ジャグリングしていてもニヤニヤしてます。(笑)
でも、この時ばかりは真剣、、、?
Dsc_2982
ドスン、、、!
Dsc_2983
おぉ〜、刺さったよ!
十手の説明、、、。
Dsc_2985
格闘開始、、、。
Dsc_2989
ありゃ、、、?
Dsc_2990
この人、自分で股に刺してます。(笑)
一同大爆笑。
子供達も大笑い、最後の最後まで笑わせてくれました。
さて、ショーも終り、、、。
Dsc_2995
そろそろ帰ります、、、。
Dsc_2996
帰りも四日市から、長さ16キロの渋滞。
鈴鹿で降りて下道を走る。
渋滞は嫌いじゃ!
さて土産は、かたやき等。
それと、、、。
Dsc_3002
鬼風船。
子供は、刀や手裏剣とか買わされました!(笑)
殆ど忍者道場等は行きませんでしたが、あちこち見れて楽しめました。
長男と長女は、忍者衣装を着れただけで嬉しかった様です。
小さな子供の居る ご家庭には十分楽しめますよ!
今年に行かれる方はお急ぎを、5月6日まで開催しています。
本日は長いブログでしたが、これにてNINJAフェスタ終了です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

忍者に変身

今日は久しぶりに祭りは行きませんでした。
近くで祭りはありますが、そろそろ家族奉仕をせねば後が怖いので、、、。
ちょっと遠いですが、伊賀上野まで行って来ました。
只今NINJAフェスタを開催中、今年で6回目?ですが大盛況!
家族全員で忍者に変身してみようかと?
こんな家族が、、、。
Dsc_2954
沢山街中に出没。
上の写真は、ウチとは関係の無い何処かの家族です。
あちこち歩いて、さすがに疲れました。
今日の記事は明日にします。
代わりに、NINJYAフェスタの紹介動画でもご覧下さい。
http://www.city.iga.lg.jp/ctg/Files/1/922002/attach/festa.mpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

冨貴市場祭礼(本楽祭)6

鞘納め、ココに山車が入って来ます、、、。
Dsc_1795
連続写真です、、、。
Dsc_1796
Dsc_1799
Dsc_1800
Dsc_1801
Dsc_1802
Dsc_1805
Dsc_1806
Dsc_1809
動画もオマケ、、、。


やっと山車が納まりました。
この後、区長や実行委員長等の挨拶、、、。
Dsc_1817
区民の皆様、、、。
Dsc_1824
いつもより少ないです。
あまりに遅くまで曳き廻すので大半が帰った様です。
10時過ぎて菓子の配布はダメですよ!
保存会さん、しっかり反省しましょう。
さて最後、どあげ〜、、、。
Dsc_1828Dsc_1829
Dsc_1831Dsc_1832
Dsc_1833Dsc_1834
さぁ、毎年恒例の、、、。
Dsc_1836
ビール掛け、、、。
Dsc_1839
ココには近寄れません!
あ〜勿体ない、、、。
Dsc_1842
飲まずに全て地面へ。
山車に掛からなかったか心配?
ビール掛け後、若衆達の動画、、、。



さて、大太鼓片付け、、、。
Dsc_1845
鞘蔵の扉を閉めます、、、。
Dsc_1847
2日間お疲れさまでした!
これにて冨貴市場祭礼は終了です。
また来年、お会いしましょう!
お終い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

冨貴市場祭礼(本楽祭)5

だいぶ暗く成りまして、山車に提灯を少々取り付け。
これから子供達の お囃子を発表!
Dsc_1681
練習の成果を区民の皆さんにお披露目です。
例年だと会館前で行っていましたが、今年は広い場所でユッタリ見てもらうためサークルK駐車場を利用しました。
Dsc_1685
発表は、、、。
Dsc_1703
山車の横で、、、。
Dsc_1706
今回は動画を撮ってません!
暗いと何が写っているか分からないのでヤメときました。
さて、お囃子の発表が終わると、最後の曳き廻しです、、、。
Dsc_1728
Dsc_1738
そして、綱引き、、、。
Dsc_1745
僕は祭礼車で山車後方からライトアップのため、写真はこの位置からしか撮れません、、、。
あぁ〜、山車が押されてます、、、。
Dsc_1748
あっ!と言う間に決着が、、、。
Dsc_1753
ナント!若衆が勝ってしまいました。
若衆が勝つと、しばらく曳き廻しが続きます、、、。
Dsc_1780
Dsc_1761
Dsc_1775
Dsc_1786
鞘納めが7時の予定ですが、2時間以上押してます。
小学校は明日が入学式です。
ちょっと常識が無いです。
山車も止まってばかりでチョットうんざり。
見に来た区民の方達は、納めまで待ちきれず大半が帰ってしまいます。
9時半、、、。
Dsc_1790
遅くまで曳き廻し、会館へ向かいます。
やっと僕も祭礼車から開放されました。
会館前、、、。
Dsc_1793
迎え太鼓がありましたが、僕が会館に来たら終わりました。
やっと納め、、、。
Dsc_1794
今年は雨に祟られずに山車が鞘蔵に納まります。
さて、次回で最終回。
やっと長かった冨貴市場祭礼記事が終わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

冨貴市場祭礼(本楽祭)4

小桜神社到着、、、。
Dsc_1644
ここまでの道中は撮ってませんでした。
ココの神社は、小桜稲荷、、、。
Dsc_1646
小桜姫の悲しい伝説がある地です。
話しを書くと長く成るので知りたい方は自分で調べましょう!
今年はタイミング良く桜が満開でしたが、ハプニングが発生しまして写真を撮っているどころではなかったです。
ここの隣に、、、。
Dsc_1643
ちょうど山車の向こうに見えるのが聖徳太子の御堂。
何故ココにあるのか?
僕も分かりません!
いまだ勉強不足です。(笑)
さて、踏切通過時間が近づいて来ます。
ココから踏切まで下り、、、。
Dsc_1651
安全のため、伊勢音頭を唄いながらユックリ進みます。
でも、この辺りから皆さん壊れて来ます。
動画を載せますが、決して上乗りを見ない様に!(笑)


伊勢音頭といい上乗りといい、壊れ方が段々と凄く成ります。
後梶も、、、。

もう梶棒すら掴んでませんよ!
Dsc_1654
まぁ〜ゆっくり直進だから大丈夫なんですけど。
なんとか踏切前、、、。
Dsc_1655
踏切通過後、このまま砂水を突き進む。
あれ?上乗り、、、。
Dsc_1656
何処へ行ったのか、誰も乗ってません。
一気に高台へ向かう、、、。
Dsc_1657
この頃には上乗りさん達乗ってます。
頂上到着。
こんな人達、アッチでもコッチでも、、、。
Dsc_1668
もう既に壊れてる人多数。
役職放棄続出か?
前代未聞の古役さんリタイヤ、祭礼車2号で会館へ救急搬送。
さあ、出発、、、。
Dsc_1670
後梶さん、、、。
Dsc_1672
もう限界、大丈夫でしょうか?
それでも山車は進み、、、。
Dsc_1673
お〜い皆さん、早く歩いて、、、。
Dsc_1677
だんだん山車から引き離される。
それでも何とかサークルKに到着、、、。
Dsc_1678
これから提灯をチョコットだけ点けて曳き廻しです。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

冨貴市場祭礼(本楽祭)3

八幡社境内、、、。
Dsc_1583
昼食も終わると暇です。
する事が無いので、、、。
Dsc_1575
皆さんゴロゴロ寝転んでいたりします。
おっと!一人だけ何やら頑張っています、、、。
Dsc_1579
只今ケーブルテレビ撮影中!
Dsc_1580
いつから君はカメラマンに成ったの?
ケーブルの人達、壊されないかヒヤヒヤしてますよ!(笑)
他にオモシロい事が無いかなぁ〜、、、。
Dsc_1576
この時間が一番タイクツです。
そうそう、天王丸の上山屋根、、、。
Dsc_1585
鯱が乗ってます。
コレ、普段は船の中に納まってます。
八幡社に奉納する時に屋根に乗せるので、ココしか見れません。
理由は、鯱を付けたままだと電線を上げる所が増えるため。
さぁ、そろそろ曳き出しの時間に成ります。
祭礼車は先に津島神社へ移動します。
Dsc_1586
津島神社に先回りしてますので曳き込みの動画撮りました!
先ずは天王丸、、、。


続いて本若車、、、。

津島神社に曳き込み完了、、、。
Dsc_1614
しばしの休憩。
ジュースにビール、本日も飛ぶ様に無くなります。
天気が良過ぎるのも喜んで良いのか分から無く成ります。
しかし、今年はジュースの減りが早い。
どうもドコかの祭礼車がビニールシートを被せている様で、余分な人まで取りに来ている様です?
まぁ〜お互い様なので仕方が無いですが、ここらで逃げないとカラッポに成りますので先に逃亡します。
さて、山車は小学校の南側をユックリ降りて来ます。
ココでは伊勢音頭を唄って来るので遅い。
その待っている間、、、。
Dsc_1617
美浜町河和の祭礼を見てから来たギャルと雑談。
ジュースをすすめたらアルコールが良いと言う。
ついついサービスしてしまった。
今頃気がついたが、まさか未成年じゃ無いよなぁ〜?
ブログに載せるよ!と言ったら、喜んでOKだったので本当に載せるが大丈夫?(笑)
ちなみに この子達、このあと大高へ行くと言っていた。
さぁ、やっと降りて来ました、、、。
Dsc_1618
Dsc_1620
間もなく曳き別れです、、、。
Dsc_1625
曳き別れの事を、高浜の別れと言います。
高が本若で、浜が一若。
そうそう、名前が良く分らない方のために少し説明。
富貴地区は本若会で、看板(法被)には本若と成っています。
市場は船組で、看板には一若に成っています。
ちなみに数年前から当地区は、自前の看板を着ている人は天王丸と付けていたりします。
これから高浜の別れ、、、。
Dsc_1632
後梶をくっ付け、、、。
Dsc_1634
Dsc_1636
別れを惜しみます、、、。
Dsc_1639
名残惜しいですが、また来年の再開を誓います。
それでは、本若車と曳き別れ、、、。
Dsc_1642
向かうは小桜神社です。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

冨貴市場祭礼(本楽祭)2

富貴地区の会館を出て狭い道を進んで行きます、、、。
Dsc_1523
Dsc_1524
Dsc_1525
八幡社鳥居前に到着、、、。
Dsc_1527
曳き込み開始!
おっと、残念ですが曳き込みシーンは撮れませんでした。
なので曳き込み後の写真、、、。
Dsc_1529
さて、これから山上げが始まります。
上山の準備、、、。
Dsc_1532
そして若衆は、、、。
Dsc_1533
上山を上げるため後ろに並びます。
御船方の唄に合わせ、、。
Dsc_1534

山上げの唄 1」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

掛け声でロープを引くと、、、。

上山の船がせり上がる。
上がりきると、、、。
Dsc_1541
まぁ〜こんな感じに成ります。
続いて本若さんの番です、、、。
Dsc_1542
唄は当地区とは全く違います、、、。

見事、山上げ終了、、、。
Dsc_1546
これから神事と本若さんの からくりが始まります。
しかし、今年は見ていません!
昼飯を食べに出掛けました。
からくりが見たい人は、昨年の模様をブログに載せていますので、過去ログをさかのぼってご覧下さい。
昼食後、八幡社に戻って見ると、、、。
Dsc_1547
あぁ〜、あれ?
パンフを幕方に頼んだハズなのに、柵にブラ下げて無い!
遅れましたが自分で置く。
貰えなかった方、多分作ると思いますが、来年の ふれあい山車まつりにでも貰って下さい。
さて、ここで本若車紹介、、、。
Dsc_1554
明治元年建造とウチの山車より新しいが、これは2代目。
旧山車は今も健在で、南知多の吹越地区にあります。
彫刻は、主に瀬川治助重光。
壇箱、、、。
Dsc_1551
牡丹に唐獅子。
なかなか見応えある壇箱、、、。
Dsc_1564
獅子と猿が沢山、、、。
Dsc_1559
さて、猿は何匹で獅子は何頭?
ちなみに蹴込みの彫刻は、天王丸と同じ彫り師で中野甚右衛門重富の作。
脇障子、、、。
Dsc_1549Dsc_1548
これも瀬川作の桃源。
これぐらいで山車は終り、獅子屋形、、、。
Dsc_1572
天保12年建造。
せり上がり構造で、屋根が上がると、、、。
Dsc_1573
中から獅子頭が現れる。
平成16年に修復されましたが、それまでは八幡社の片隅にガラスケースに納めて飾られていました。
Dsc_1587
さて、これぐらいで本若さんの紹介を終わります。
今日はココまでにして、次回へ続きます、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

冨貴市場祭礼(本楽祭)1

やっと今日から本楽祭の投稿です。
朝一番、山車の準備、、、。
Dsc_1449
昨年まで幕方やらされていましたが、今年は手を貸さなくて良いのでラクチン。
かたわらで大太鼓の準備、、、。
Dsc_1451
これも手伝いはしません!
大太鼓が台に乗りまして、、、。
Dsc_1456
後は飾りを付けるのみ。
山車後方、、、。
Dsc_1458
お囃子の子達、既に乗り込む。
まだまだ打ち出し時間は先ですよ!
やる気満々です。
そうこうしてると、大太鼓の飾りが付けれないので僕に着けてくれと頼みに来る。
おいおい、僕の仕事じゃないぞ!
付け方ぐらい覚えろよ。
ブツブツ言いながら手伝う羽目に、、、。
Dsc_1460
もの凄くたいがい、この馬鹿デカイ飾りを付けるのに僕一人でやらせるとは何事ぞ!
後の修正は幕方に残しておきます。
そろそろ祭礼車の準備に掛かります。
この間の写真は有りませんが、別に対して変化は無いので良いかな?
さて、打ち出し時間に成りました。
御船方の木遣り、、、。
Dsc_1461

木遣り」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

さあ、出発!
Dsc_1464
わぁ〜、あ、う、ん、、、。
何があったかはナイショと言う事にします。
富貴駅前、、、。
Dsc_1466
只今電車待ちです。
竹の梯子で架線を上げてもらわないと通れませんので、山車の通過時間が決められています。
架線が上がり、、、。
Dsc_1468
サッサッと通ります。
最初の引き込み場所手前に到着、、、。
Dsc_1472
本若車が来るまで待機。
しばし待つ事、本若さん登場、、、。
Dsc_1473
白山神社、先に入ります、、、。
Dsc_1482
本若車の番、、、。
Dsc_1484
Dsc_1495
Dsc_1496
Dsc_1498
Dsc_1491
本若車、到着。
ここで知らない人が見ると、先に入った天王丸は何処?と思われますが、ココは当地区の氏神様なので後から山車を入れ直します。
なので、とりあえず隅に寄せて本若車が終わるまで待機。
天王丸、後付け、、、。
Dsc_1501
白山社、曳き込み完了、、、。
Dsc_1508
あっ!獅子屋形、、、。
Dsc_1510
コレ、本若さんの獅子屋形です。
ちなみに当地区には有りません。
さて、次に向かいます、、、。
Dsc_1511
本若車先導で富貴の会館へ向かいます。
そうそう、写真が白ぽいですが、、、。
Dsc_1513
祭礼車の窓を通して撮っているためです。
窓ぐらい拭けば良いのだが、ウォッシャー液が出ません!(泣)
手を抜かず、外から撮れば、、、。
Dsc_1514
ちゃんと奇麗に撮れます。
しかし、ココで止まってるの長いぞ!
さて、富貴会館に到着、、、。
Dsc_1515
天王丸、グルリと会館の方へ向きを変えます、、、。
Dsc_1517
毎年ココで どて を食べるのが楽しみなのだが、今年は祭礼車だったので食べ損ねました!(泣)
しばし休憩後、、、。
Dsc_1522
次に出発です!
今日はココまで、次回へ続く、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

今日はココとアソコとアッチとコッチ

はいはい、本日も祭り〜。
今日も一日暑かったです!
午前中は阿久比町にちょこっと行って来た。
宮津の2輛、、、。
Dsc_2509
Dsc_2560_2
大古根、、、。
Dsc_2623
午後は下半田、、、。
Dsc_2757
下半田に到着した頃に思い出したのだが、名古屋の南区でも6輛揃っていたのでした!
ココに来てからわざわざ行くのも面倒なので諦め、東組の花火を見て帰って来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

下半田祭礼

今日の4時頃、子供と一緒に下半田の祭りを少しだけ見に行きました、、、。
Dsc_2460
毎週土曜日は上天気!
今日も最高の祭り日和です。
からくり目的で出掛けたが、日差しが眩し過ぎます!
普通に正面から写真を撮ると、ご覧の様に、、、。
Dsc_2463
白く飛んでしまいます。
露出を変え、、、。。
Dsc_2468
ダメだぁ〜。
フレアがぁ〜、、、。。
Dsc_2478
からくり見るだけでも眩しくて大変。
写真なんて撮ってられません!
山車の向きを反対側に移動して欲しいと思うのは僕だけ?
後ろは、キッカリくっきり、、、。
Dsc_2493
鮮やか〜に写るのですが?
からくりがそろそろ始まりますが、、、。
Dsc_2496
諦めて帰ります。
あぁ〜あ、子供連れて来ると露店は邪魔だ!
要らんモノを買わされ、小遣い減ります。(泣)
また明日、出直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

冨貴市場祭礼(試楽祭)4

提灯取り付け準備、、、。
Dsc_1321
沢山ぶら下げます、、、。
Dsc_1320
辺りも暗く成り、、、。
Dsc_1324
宵祭りの始まりです、、、。
Dsc_1332
夜は、富貴駅からサークルKを何度も往復します。
Dsc_1340
Dsc_1342
Dsc_1344
Dsc_1346
子供達、、、。
Dsc_1348
この時間に成ると、地元住民や子供達が増えて来ます。
あっ!写真を見ると、下の真ん中辺りが、、、。
Dsc_1349
Dsc_1347
暗く影が出来ています。
これは、ストロボ発光するとカメラのレンズが当たってしまうためです。
フードを取れば良いのですが、カバン持ってないしポケットに入らない。
祭礼車に置いておくと、何処かへ行ってしまいそうなのでレンズに填めたままにしたためです。
さて、祭りも佳境に、、、。
Dsc_1355
只今から、綱引きが始まります、、、。
Dsc_1361
若衆全員VSそれ以外。
それでは、開始の合図。
ヤレコラ〜せぇ〜の、、、。
Dsc_1365
拍子木カチカチ、若衆一気に押し下げる。
前で綱を掴んでいた子供達、急に始まるものだから誰一人引いていません。
案の定、引きずられる。
ダメだよ!こんな始め方。
若衆が勝つに決まっている。
だいいち子供が危ないよ!
やり直し、、、。
Dsc_1371
今度は若衆、なかなか押し下げれません!
じわり、じわり、、、。
Dsc_1372
少しづつ前に、、、。
Dsc_1377
前で引いている子供達や区民、、、。
Dsc_1375
なんか少ない様な?
あれぇ〜、延長綱が無いぞ!
こんな少ない人数で若衆達は負けてるのか?
先程のフライングで気合いが無くなったのか?
ここで綱引き動画を少し載せますが、残念ながら暗くて良く見えません。
雰囲気だけ感じてもらええば、、、。


意外と早く決着、、、。
Dsc_1380
若衆負けました、、、。
Dsc_1383
さぁ、素直に山車を鞘蔵に納めますよ。
会館前の狭い道、、、。
Dsc_1389
会館前に到着、お船方の伊勢音頭、、、。
Dsc_1398
あぁ〜、上乗り前側の人、、、。
Dsc_1392
あんた、祭礼車担当でしょう?
僕に悪いと思ったのか?声掛けても振り向きもしません!
結局最後までソコですか。
さぁ!最後の曳き込み鞘入れです。
連続写真で、、、。
Dsc_1399
Dsc_1400
Dsc_1401
Dsc_1402
Dsc_1403
Dsc_1404
Dsc_1405
Dsc_1407
Dsc_1408
Dsc_1409
Dsc_1410
オマケ、動画です、、、。

鞘蔵に納まる、、、。
Dsc_1413
若衆達は、、、。
Dsc_1415
まだまだ元気が有り余る?
頭、ジャ〜ンプ、、、。
Dsc_1422
着地、、、。
Dsc_1423
続いて〜、、、。
Dsc_1424
じゃぁ〜んぷ、、、。
Dsc_1425
飛んでる、跳んでる。
試楽祭はそろそろ終わり、、、。
Dsc_1430
提灯は、、、。
Dsc_1433
前棚部分以外は片付けられました。
お囃子の子、、、。
Dsc_1436
明日も頑張って、お菓子貰って帰りましょう!
さて、山車の前では、、、。
Dsc_1438
明日の準備。
前綱を、、、。
Dsc_1439
奇麗な晒しが巻いてある綱と交換。
後は鞘蔵を閉めて、本日の祭礼は終了。
おや?若い衆、、、。
Dsc_1442
まだ、こんなところで固まっています。
反省会でもやっているのかな?
これにて、試楽祭は終了です。
では次回、本楽祭へと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

冨貴市場祭礼(試楽祭)3

竜宮神社を出て、次の目的地は秋葉神社です。
残念ながら、、、。
Dsc_1270
すでに天王丸は出発しています。
この場所は国道に隣接、いつまでも止まっていると大渋滞を起こします。
さっと止めたらスグ移動です。
市場会館へ向かいます、、、。
Dsc_1271
後ろから本若車がついて来ます、、、。
Dsc_1274
あれ?警察官に、、、。
Dsc_1275
彼、怒られていますよ!(笑)
と言うのはウソです。
落とし物を渡しに行ったのですが、交番に届けてくれと突き返されました!
何の為の警察官なのでしょう?
さて、山車は市場会館前でしばし停止、会館内では富貴地区へ接待中。
その間、祭礼車はジュースを大量買いです。
天気が良過ぎて、買っても買ってもスグなくなります。
とうとう店のジュースを全て買い上げました。(笑)
会館から曳き出されます、、、。
Dsc_1276
今度は富貴駅、、、。
Dsc_1278
20数年ぶりに本若車が駅に止まりました。
天王丸も隣に、、、。
Dsc_1286
富貴駅前に曳き込み完了!
駐輪場では、、、。
Dsc_1288
夜店の準備中。
なに見てるの、、、?
Dsc_1287
夜店が始まる前に、欲しい物のチェックでもしているの?
気に入った物があったかな?
おっと!天王丸が駅から出て来ました、、、。
Dsc_1289
本若車はアッチを向いて、、、。
Dsc_1295
これから高浜の別れです。
本若車の後ろに天王丸をバックで、、、。
Dsc_1300
Dsc_1301
突き合わせ完了!
曳き別れですが、踏切通過時間までですが、しばし別れを惜しむ。
うわぁ〜、何だお前、、、。
Dsc_1310
誰だよ、こんなオモチャのくす玉ぶら下げたのは?
さぁ、時間が来ました。
ココで富貴区とお別れ、、、。
Dsc_1313
本若車、踏切通過、、、。
Dsc_1314
地元に帰って行きました。
この後、天王丸は少々曳き廻し、、、。
Dsc_1315
暗く成る前に提灯の準備、、、。
Dsc_1316
次回、宵宮です。
つづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

祭礼車打ち上げ!

今日は祭りの祭礼車部隊で打ち上げ。
先程まで飲んで喋りまくる。
反省会、、、。
そんな事やりません!
それでも予算余りました。
2次会は有りませんが、祭礼車打ち上げ第二弾を期待して終了です。
なので、本日のブログの予定は地元の祭りでしたが、明日?にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

冨貴市場祭礼(試楽祭)2

市場会館を出て、海へ、、、。
Dsc_1161
道路渋滞緩和のため国道は通りません!
堤防沿いを北へ、、、。
Dsc_1162
迂回して国道を横切ります。
あぁ〜僕は祭礼車、時折車窓からの写真に成りますよ!
アングルも、、、。
Dsc_1165
窓からカメラだけ出して撮影してますから、傾き多々あります。
権現社に到着、、、。
Dsc_1169
良い感じに桜が咲いてます。
この先へ少し進み、引き返します、、、。
Dsc_1171
国道手前で小休止。
祭礼車からジュースが飛ぶ様に出て行きます。
あっと言う間に品切れ状態、追加補充など仕事をこなす。
その間、山車は国道を出て南へ進んで行きましたので、残念ながら写真は撮れません!
先回りして次の目的地で待機です。
さぁ!やって来ました、、、。
Dsc_1177
ココから中部電力へ曳き込み。
連続写真です、、、。
Dsc_1178
Dsc_1179
Dsc_1180
Dsc_1181
Dsc_1182
Dsc_1183
あれ〜、紙吹雪は?
どうも祭礼車2号が持ったまま買い出しに出掛けた様で、いざ使う時に無かったとか?
中電到着、、、。
Dsc_1184
Dsc_1186
ここで山車をグルグル、、、。
Dsc_1188
Dsc_1189
数年ぶりに山車を回す。
ありゃ〜、、、。
Dsc_1191
高欄彫刻が外れてます。
どうやったら外れるのか?
でも、若衆達は、、、。
Dsc_1192
誰一人気づいて無い模様。
しばし中電正門前、、、。
Dsc_1195
いつもの定位置で、、、。
Dsc_1198
富貴の本若車が来るのを待ちます。
さて、またしても僕は先回り、本若車の曳き込みを見ずに次の場所へ移動します。
竜宮神社、、、。
Dscf5096
浦島太郎発祥の地なので、ちゃんと竜宮と名前がある。(笑)
あぁ〜虚しい〜、、、。
なんか祭り中途半端。
祭礼車、毎年乗ってる方達を見て楽ちんだな〜と思ってましたが、実際はツキとスッポン!
天気が良いのも相まってビールやジュースがスグに無くなる。
じゃんじゃん入れるが、何度も買い足して準備。
楽しくないぞ!!!
何処の誰とは言わないが、祭礼車担当放棄して楽しむバカ者、余計に仕事が増えました。
まぁ〜今年限りの祭礼車、我慢するべ、、、。
さぁ〜山車がやって来ました、、、。
Dsc_1202
うわぁ〜凄いホコリ、、、。
Dsc_1206
ここでは、仮付け、、、。
Dsc_1207
本若車が曳き込み後、定位置に着けます。
ここは桜が満開、、、。
Dsc_1210
グットタイミングに咲き誇りました!
あっ!本若車が入って来ます、、、。
Dsc_1212
やっと動いている本若車が見れました!
本若車の曳き込み動画です、、、。


そして我が天王丸、、、。

曳き込み完了、、、。
Dsc_1237
桜が咲いている絶好のポイント、、、。
Dsc_1244
Dsc_1249
Dsc_1250
Dsc_1254
この辺で、曳き出しにうつります、、、。
Dsc_1258
Dsc_1265
それでは僕も、先を急ぎます。
次回へつづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

冨貴市場祭礼(試楽祭)1

お待たせしました!本日から冨貴市場の祭りアップです。
まず最初に言っておきますが、僕の今年の役割は祭礼車です。
祭礼車は基本的に山車の後ろ、たまに居なく成る。
そのため全ての名シーンは撮れてません。
その事をご了承下さいませ。
さて、試楽祭早朝、、、。
Dsc_1086
今年は前日に山車の幕を取り付けてある、そのため準備は余裕。
しかし、役場が来年の ふれあい山車まつりパンフに載せる写真が欲しいそう?
担当者が撮影に来るものだと思ったが、僕に撮って送って欲しいとの事。
なんと手抜き!
仕方なく代わりに撮影、、、。
Dsc_1087
数枚撮影しました。
ちなみに送る写真はコレ、、、。
Dsc_1083
反対側も欲しいそうなので、もう一枚、、、。
Dsc_1079
この状態のままでは気に入らないので少々修正して送ります。
さて、写真撮影を終え、保存会記念撮影、、、。
Dsc_1093
ちゃんとした集合写真は、試楽祭当日のブログに載せましたので撮る直前を載せてみました。
昨年の実行委員長、、、。
Dsc_1095
今年は気楽?
そうそう、山車の掃除しなきゃ、、、。
Dsc_1092
ブログに載せないで!と本人に言われましたが、僕のブログファンらしい奥様の為に心を鬼にして掲載。(笑)
本楽祭も登場するかも?
お楽しみに!
そろそろ祭り参加者が集まって来ます。
あっ!女若衆、、、。
Dsc_1115
年々増えて行く傾向?
新しく若衆入り、、、。
Dsc_1131
華があって良いぞ!
今年は総勢10人だったかな?
増えるのは良い事だが、そのうち男よりも多く成りそうです。(笑)
間もなく打ち出し、、、。
Dsc_1132
山車から囃子の音、、、。
Dsc_1133
山車の後ろで前実行委員長、、、。
Dsc_1134
子供達に笛の実力披露です。
しかし、子供に負けてるかな?
チャチャ入れられてました!(笑)
今年の保存会トップ達、、、。
Dsc_1140
さぁ!全員集合!!
Dsc_1146
安全には十分注意して楽しみましょう!
今年の実行委員長、、、。
Dsc_1148
だいぶ緊張している様です?
あっ!市神会さん、、、。
Dsc_1144
長尾部祭礼が来週、わざわざ激励に来て下さいました!
同じ市場同士、仲良くさせてもらっています。
打ち出し前の伊勢音頭、、、。
Dsc_1156
そして打ち出し、、、。
Dsc_1153
市神会さん達も、、、。
Dsc_1159
途中まで同行してくれます。
道路に出ると、、、。
Dsc_1160
富貴の本若車が到着しています。
今年の本若車は遠い所まで向かうので最初は別行動です。
さて、曳き廻しが始まったところですが、本日のブログはココまで。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

祭り多すぎ

今日は祭り開催場所沢山あり過ぎ、さすがに全部は無理。
旧常滑は毎年で掛けているが、今年は断念しました。
まずは青山駅に降り立ち、成岩3・4区、、、。
Dsc_2160
その後は西成岩の西組、敬神車、、、。
Dsc_2208
次は協和、、、。
Dsc_2308
そして最後は上半田、、、。
Dsc_2428
歩きに歩いたり、青山駅から住吉神社まで全て歩き通す!
さすがに疲れました。
夕暮れからの雨ポツリ、降り出す前に帰宅と成りました。
公開は、また後日、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

奥田祭礼2

中北の山車を見た後、南の山車へ、、、。
Dsc_0978
山車の幕が黒い!
なんか違和感を感じますが、刺繍があるので威圧感は感じないかな?
他は、締太鼓、、、。
Dsc_0980
なぜ上山で叩いているのか?
そう言えば、奥田の山車の名前って?
気にした事が無かったので名前知りません。(笑)
Dsc_0982
Dsc_0984
Dsc_0987
祝い込み先では、、、。
Dsc_0989
短めの伊勢音頭を歌う。
だんだん日も落ちて来て、、、。
Dsc_0994
提灯に灯りが、、、。
Dsc_1001
国道沿いのJAへ向かうと、、、。
Dsc_1008
中北の山車が既に到着しています。
やけに提灯が明るい、、、。
Dsc_1007
あら、電気だったの?
二輛揃いまして、、、。
Dsc_1024
暗く成って明かりが少ない所では、紙吹雪の効果ありませんねぇ〜。
さて、まだまだ続く様ですが、ここらで帰る事に、、、。
Dsc_1027
奥田祭礼、お終い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

奥田祭礼

3月29日、大谷と坂井の祭りを見た後は、美浜町の奥田祭礼です。
奥田地区には北、中、南と地区があり、山車が2輛曳き廻されています。
現在、北と中で1輛、南で1輛の祭礼をしています。
山車の建造は新しく2004年に北中、2005年に南が曳き廻しを始めました。
なので、山車蔵も、、、。
Dsc_0831
できたてホヤホヤ。
ちなみに、写真の蔵は南です。
さて、先ずは北中の山車、、、。
Dsc_0964
大分離れた所から歩いて来たので見つけるのが大変でした!
今年は高欄まわり、、、。
Dsc_0966
彫り物が新しく付いたそうです。
堂山柱の上側が見え、高欄周りが白々してますが、建造当初は色が塗られていました。
ちょっとだけ、初めて曳き廻された時の山車を、、、。
Dscf0268
Dscf0269
最初の製作予算が、なんと85万円だったとか?
地元の方の山から木を頂戴しまして、自分達で切り出し建造。
幕も婦人会が作ったとか?
現在の幕なんですが、北中と南に東レの社長さんが1200万だったか?で寄付。
この幕を現在使っているか分かりません。
年々、彫刻を増やし、、、。
Dsc_0971
たったの5年でここまでに仕上げる努力に驚きです!
ちなみに壇箱、、、。
Dsc_0973
何処かで見た事があるソックリな風神雷神、蹴込みにはナゼか布袋さん?
そんな事はさておき、この時代に山車を作る努力が素晴らしい!
さて、山車は狭い路地を、、、。
Dsc_0975
うわぁ〜、、、。
Dsc_0977
こんな狭いところ通りたく無いよなぁ〜。
この辺で北中を後に、南を探しに向かいます。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

坂井祭2

松尾車、、、。
Dsc_0901
梶棒が短い、、、?
Dsc_0902
いやいや、この長さに片側3人だからか?
おっと待て、台輪と梶棒に巻かれている、、、。
Dsc_0843
棒締めされてない!
堂山柱より中に梶棒が通っています、、、。
Dsc_0870
おまけに前綱が変わったところに繋がってます。
さて山車は進み、県道に出てローソン1周、、、。
Dsc_0909
Dsc_0912
ナゼまわる?
一周したら休憩、、、。
Dsc_0918
あれ?何か変、、、。
Dsc_0919
おおぉ〜先っぽ外れる、、、。
Dsc_0921
この山車、上乗りさんの手が当たらない様に成ってます。
曳き廻し中は、、、。
Dsc_0927
ご覧の様に取り外してあります。
さて、山車は旧農協へ向けて出発、、、。
Dsc_0924
なんか前梶、、、。
Dsc_0926
狭苦しい様に思えるのは僕だけ?
旧農協に到着、、、。


宴席が出来て、、、。
Dsc_0932
この後からくりが始まるのだが、始まるまで40分。
どうしようか迷ったが待つ事に。
しかし、この上山、、、。
Dsc_0939
屋根がデカイだけじゃなく高く伸びます。
人形の準備、、、。
Dsc_0944
そうそう、ここのは人形浄瑠璃です。
源平の戦いを題材にした糸からくり。
なんと上演時間は約40分!
なので動画は無理なので写真だけ撮る。
始まるのを待っている間に風が強く成って来て寒いです。
ガマンして待って、やっと始まる、、、。
Dsc_0945
Dsc_0947
Dsc_0951
風が強いので人形フラフラ、大丈夫でしょうか?
あっ!手が出て来た、、、。
Dsc_0952
やっぱり風で上手く着地出来ない様です。
二体目の人形登場、、、。
Dsc_0959
紙吹雪、、、。
Dsc_0960
パッ!少なっ!!
三体目の人形、、、。
Dsc_0963
ごめんなさい、もう僕は寒さに耐えきれません!
この辺で退散します。
途中まで見ましたが、あまりに上演時間が長いと集中力が。
それに浄瑠璃むずかし過ぎ、僕に学が無いのも相まって物語を語っているが何を言ってるのか分かりません!
次の祭り場所、美浜町の奥田へ向かいます。
坂井祭、お終い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

坂井祭

大谷祭礼を見た後、やぼ用で半田へ、その後1時過ぎに坂井の松尾神社に到着、、、。
Dsc_0832
山車が動くまで時間があったので彫刻を撮る。
壇箱&蹴込み、、、。
Dsc_0833
ここの山車、作者は不明らしいです。
Dsc_0835Dsc_0836
山車蔵奥に、、、。
Dsc_0838_2
昔の山車の前山部分のみ飾られています。
さて、そろそろ始まります、、、。
Dsc_0856
何やってるの、、、?
Dsc_0857
消防団の方、邪魔だったのでしょうか?
担がれて連行されて行きました!(笑)
あぁ〜!何か始まる、、、。
Dsc_0863
おぉ〜、、、。
Dsc_0864
持ち上げたぁ〜!
今度は前かぁ〜、、、?
Dsc_0866
やったぁ〜、、、。
Dsc_0867
前も上がったよ!
でも、さすがに前は重たいのかスグに降ろしてしまった。
さぁ!出発、、、。
Dsc_0868


動いてスグ、坂下ろし、、、。
Dsc_0872

Dsc_0873
この砂、雨が降るとヤバそうです。
やっと道に出る、、、。
Dsc_0882
先綱を延長、、、。
Dsc_0884
曳き廻し開始、、、。
Dsc_0898
次回へつづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

大谷祭礼

3月29日土曜日、仕事をしないで祭りを見に行く。
常滑市の大谷、、、。
Dsc_0769
この時期は家から近くて、大谷は車で10分掛からないので便利。
のんきに出掛けたら、八幡社に1輛入ってました、、、。
Dsc_0770
もう一輛も、、、。
Dsc_0773
スグに入って、、、。
Dsc_0782
そう言えば、気を付ける事が、、、。
Dsc_0786
山車運行中、大量の塩が撒かれる、、、。
Dsc_0786_2
大事なカメラが塩だらけに成らない様に注意。
ちょこっとだけ山車が入ってくるところの動画を見せましょう!


この時、塩の固まりが飛んできて僕の足に当たりました!
飛んで来るところが、ちゃんと動画に写ってますよ!
最初は誰かに蹴られてのかと思ってビックリ、後で飛んできた固まり見たら拳大ほどありました。
危ないよ!
これじゃ〜運行中は山車に近寄れません。
まぁ〜今日は山車と彫刻を見に来ただけだし、それに坂井と奥田も見に行くので戻って見る事無いでしょうから大丈夫かな。
さて、2輛並びます、、、。
Dsc_0785
何見上げてるの、、、?
Dsc_0787
おいおい、、、。
Dsc_0788
そんなに近寄って、、、。
Dsc_0789

あら、止まったよ!
境内は広いんだから、そんなに近寄って止めなくても良いんじゃないかい?
山車正面から見ると、、、。
Dsc_0793
親指1本分ぐらいか?
亀崎よりも寄ってます。
相当仲がよろしい様で?
この後、12時45分まで山車は動かないので彫刻撮り放題!!
Dsc_0792
彫刻見ますか?
では、ちょこっとだけ。
まず奥条の東桜車、彫常の作、、、。
Dsc_0796
Dsc_0798Dsc_0795
つぎは浜条組の蓬莱車、立川常蔵昌敬の作、、、。
Dsc_0799
唐子と犬が可愛いです、、、。
Dsc_0823
蹴込み、、、。
Dsc_0800
Dsc_0811
こんなところで良いかな、、、?
Dsc_0827
では、次へ向かいます、、、。
Dsc_0838
少ないですが大谷は終りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

入学式

今日は娘の入学式。
本当だと祭りの片付け最中ですが、僕は保存会終了の身。
まぁ〜僕が居なくてもバッチリやって行けるので手伝いには行きません。
早速、娘の手を引いて学校へ、、、。
Dsc_1866
先日の卒園式よりも、夫婦同伴での参加が多い。
ココもやっぱり親バカ沢山!
人の事は言えないが、、、。
さて、学校へ数十年ぶりに来たので、卒業制作が今でも残っているか見て来ました!(笑)
2階から3階に上がる階段途中、、、。
Dsc_1890
有った!
懐かしや〜、ちゃんとのこっているよ!
おや?
でも何か違うぞ〜???
あっ!
版画にされてる?
確か、クラス一人一人が板に彫ったのを、一枚の絵に成る様に繋ぎ合わせたモノだったハズなのに、いつの間にかに変わっています?
他のクラスは、自分の顔を彫ったモノだったので確認すると、そのままの状態で壁に付いています。
僕の記憶間違い?
それとも、階段上がる途中なので外れて落ちると危ないので版画にされたか?
誰か教えてくれ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

本楽祭

日付が変わってしまいましたが、公開日時は前日に変更してます。
今日は本楽祭、2日間とも快晴だったのは久しぶりでした。
例年以上多くの方がいらっしゃいまして有り難く思います。
さて、体力的に疲れてますので2日間の祭り風景は後ほど。
写真は少しだけですが、、、。
Dsc_1571
Dsc_1636
Dsc_1480
Dsc_1706
そこそこ撮った写真の整理と確認をしてから載せますので、申し訳ありませんが、しばらく後に成ります。
とりあえず先に、大谷や坂井、奥田の祭りを先に載せる事に成るかと思います。
では、地元祭り関係者、区民の皆様、遠方からお越しの皆様、お疲れさまでした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

試楽祭

今日は地元の祭り、数年ぶりに快晴の祭りに成りました。
タイミング良く、、、。
Dsc_1244
桜が満開!
素晴らしい祭りが出来ました。
因にこれが、今年の保存会メンバー、、、。
Dsc_1099
明日の本楽祭も、張り切って行きましょう。
さて、本日の模様ですが、また後日しっかりアップしますのでお楽しみに!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

祭り前日

明日から始まる祭り、昼から最後の準備です、、、。
Dsc_1047
例年だと山車の幕は祭礼当日に取り付けるのですが、明日の打ち出し前に来年のふれあい山車まつり用のパンフ写真を撮る事に成ったので、急遽前日に取り付けました。
明日は良い天気なので奇麗な写真が撮れれば良いのですが、いかんせん僕がカメラマン。
失敗しない様に気をつけます!(笑)
さぁ!頑張って祭り、、、。
Dsc_1057
参加する皆様、事故の無い様に楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

祭礼全体会議

祭りが明後日に近づいて来ました!
今日は祭礼の全体会議。
若衆から区長まで勢揃いです。
皆さん、、、。
Dsc_1037
当日は事故の無い様に、ガンバッテいきましょう!
さて、このブログをご覧の皆様で祭り見物に来られる方のために、遅れましたが山車の運行コースを載せときます、、、。
Img047
これじゃあ初めて来る方には分かりづらいかな?
5日(土)試楽祭、、、。
Img050
6日(日)本楽祭、、、。
Img051
青線部分が、山車の運行コース。
赤丸は、しばらく止まっているところです。
これでも分から無い方は、その辺の人に聞くか、お囃子の音が聞こえる方に行きましょう!
因に、冨貴の本若と合同で運行してますが、あくまで当地区の運行コースなので曳き別れ後は別行動に成ります。
あっ!そうそう、近くに駅が有りますが当地区には無料駐車場はありません!
車で来る方は、サークルKさんとかコメリさんに駐車しないで下さい。
それでも車で来る方には、富貴駅東交差点から東に海岸があり、駐車禁止に成っていますが堤防を越えて海に下りる辺りなら止めれます。
でも、自己責任で駐車して下さい。
日曜日の八幡社周辺には駐車場は有りません。
八幡社横に10台程のスペースは開いてますが、多分満車状態だと思います。
近隣住民の迷惑に成らない様、少し離れた場所を探して下さい。
では、皆様のお越しをお待ちしております!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

動画に星5つ

昨日ブログに載せた南山さんの動画に嬉しい事が起こりました!
動画の評価に星5つ、、、。
Dscf5085
100本以上アップしてますが、星が付いたのは初めてですよ!
しかも5つも付けてくれました。
誰なんでしょう?
南山の関係者さんでしょうか?
コメント入れてくれるとモット嬉しかった!
気分が良いので、他の動画をアップしようと思います。
しかし残念ながら一瞬で終わっているシーンしか残ってませんでした。

八幡社 納め2」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

これじゃあ申し訳ないので、動画を撮った後の写真をどうぞ!
Dsc_0579
Dsc_0580
Dsc_0581
Dsc_0584
Dsc_0585
Dsc_0586
Dsc_0587
Dsc_0588
Dsc_0589
こんなところで如何でしょうか?
星5つ付けてくれた方、有り難う御座いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

乙川祭6

坂下ろし開始、、、。
Dsc_0515
Dsc_0517
Dsc_0518
Dsc_0523
南山さんの後をついて行く、、、。
Dsc_0529
Dsc_0540
戻って、鳥居前、、、。
Dsc_0551
八幡車が通り過ぎ、、、。
Dsc_0555
源氏車Uターン、、、。
Dsc_0567
そのまま山車蔵へ、、、。
Dsc_0571

源氏車 納め」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

続いて南山へ移動、、、。
Dsc_0578

Dsc_0591
続いて西山へ急ぎ移動。
途中、殿山さんの御幣送りに遭遇、、、。
Dsc_0592
Dsc_0593
Dsc_0594
異常にスローペースで歩いてました。
先を急ぎまして西山さん、、、。
Dsc_0596
間に合いました!
動画は撮りましたが、辺りが暗く成ったので何が写っているのか分かりません。
動画無し、、、。
Dsc_0602
しばらくして浅井山さん達、西山の前を通り過ぎる、、、。
Dsc_0604
なので、山車をしまうところに間に合いませんでした。
西山さんの神楽車、、、。
Dsc_0611
山車蔵に入ったのを見とどけて、乙川祭終了です!
終り、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »