« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

下半田祭礼3

東組の鞘、、、。
Dsc_2654
昨年新しく造り、以前の場所より広いです。
聞いた話しに寄ると、一人の方が寄付されたそう?
マイホーム売り払い費用を作ったとかナントカ、、、?
これが本当ならスゴイ事、ウチの地区にも誰かいないかなぁ〜。
えっ!僕、無理無理。(笑)
寄付看板、、、。
Dsc_2656
みどり館、サウナ入泉券。
祭りが終わった後、全員で風呂へ行くのでしょうか?
コース表、、、。
Dsc_2660
Dsc_2657
これ、なかなか親切。
何処の祭りを見に行っても置いてある所は少ない。
知らない所では山車の行き先を探すのは大変です。
貰えるのは有り難いが、ココは知らない祭り場所じゃないので、、、。
さて、山王車が鞘前に到着します、、、。
Dsc_2661
Dsc_2662
続いて唐子車、、、。
Dsc_2663
肩車、、、。
Dsc_2667
他所の祭りではあまり見ないがココでは定番。
山王車の壇箱、、、。
Dsc_2672
気がつけば今回、彫刻あまり撮ってませんでした!
あぁ〜軍人さん、、、。
Dsc_2679

軍人さん」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

あまりの人の多さで動画撮ってられません!
さぁ、そろそろ山車が動きます、、、。
Dsc_2680
今日も短いですがココまでです。
つづく、、、。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

下半田祭礼2

4月20日、午後から下半田へ出掛ける。
阿久比から帰って昼食、一息ついてユックリしていたら3時過ぎに成ってしまいました、、、。
Dsc_2640
まもなく曳き出し、、、。
Dsc_2641
ここで露店のアンチャンに呼び止められる。
驚いた事に同級生だった!
しばし雑談。
気がつけば曳き出しが始まった!




凄い人の多さなので最後に移動すると動けない。
先回り、、、。
Dsc_2647
運河沿い、鯉のぼりが沢山。
先回り中!
先頭まで追いつけず、2輛目の北組さんで追いつきました。
Dsc_2648
今日のブログは短いかな?
次回へつづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

下半田祭礼

4月19・20日、下半田の祭礼です。
19日は4時頃に子供と少しだけ見に行く。
記事は当日に載せているが、少しだけ写真、、、。
Dsc_2461
Dsc_2487
うぅ〜ん、良い写真が無い。
魚福本店、、、。
Dsc_2498
Dsc_2499
Dsc_2500
Dsc_2501
Dsc_2502
Dsc_2503
Dsc_2504
下半田祭礼、次回から20日の午後から曳き別れまで順次載せます。
つづく、、、。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

大古根祭礼

4月20日、宮津を見た後に大古根へ行きました。
八幡車、、、。
Dsc_2624
Dsc_2626
11時半、まだ会館の中でワイワイやっているので山車には人がいません。
壇箱と蹴込み、、、。
Dsc_2630
壇箱の牛若丸と烏天狗は瀬川治助の作らしいが落款が見当たらない?
壇箱の中央の奥に赤色が見えるが何?
力神は瀬川ではなく岸幕角三郎。
蹴込みは有馬要治。
この山車の彫刻大半が岸幕らしい?
他にも彫刻写真を撮ったが、逆光なので前は写りが悪い。
なので掲載しません!
会館内に三番叟、、、。
Dsc_2627
あっ!数名が会館から出て来ました、、、。
Dsc_2635
お囃子が始まったが、山車の動く気配は無い。
鞘蔵、、、。
Dsc_2636
会館の後ろ、北側にありあす。
意外と奥に広い。
さて、帰りますか、、、。
Dsc_2637
午後から下半田へ向かうので曳き廻しを見ずに帰りました。
大古根祭礼、お終いです!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

宮津祭礼(南組)2

南車曳き廻し、、、。
Dsc_2578
塩撒き君、、、。
Dsc_2577
なんか二人とも顔が似てるが双子かな?
上乗りさん、、、。
Dsc_2581
狭い上山に大人が四人。
坂を登って、、、。
Dsc_2582
Dsc_2586
山本さん宅、、、。
Dsc_2594
到着しました。
おっと、、、!
Dsc_2593
後ろの側溝に落ちない様に気をつけて!
ここで、、、。
Dsc_2608
玄関先で何かやってますが見えません!
しばらくして庭へ移動、、、。
Dsc_2611
三番叟を狭い庭で行います、、、。
Dsc_2615
人も多く、あまり良い位置で写真が撮れませんでした。
さて、しばらく山車が動きません。
次の祭礼場所へ移動です、、、。
Dsc_2620
午後から始まる坂上げは見ませんでした。
これにて宮津祭礼は終了です!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

宮津祭礼(南組)

宮津の祭礼、北組さん見物の後は、南組へ向かいました。
途中、北組の鞘、、、。
Dsc_2548
通り道ですから見学。
表に太鼓が、、、。
Dsc_2547
リヤカーに乗せられた太鼓、まだ皮を張り替えたばかりでしょうか?
締太鼓の紐穴にバチが突き刺さっています。
おぉ〜ポスター、、、。
Dsc_2549
宮津でもあるんですねぇ〜。
やっぱり見せ場は坂上げなのか時間まで載っています。
さて、先を急ぎ、狭い坂道を登って、、、。
Dsc_2551
休憩中の様です。
ちょっと山車、彫刻の写真を撮らせて貰います。
南車、、、。
Dsc_2561
ここも小ぶりな山車ですが立派です。
壇箱、、、。
Dsc_2563
大江山鬼退治、作者は静岡県浜松の増井時三郎。
壇箱は深さがあり、奥にも、、、。
Dsc_2617
少々かがんで覗き込むと見えます。
横には、、、。
Dsc_2565
鬼が転んでいたりします。
脇障子、、、。
Dsc_2609Dsc_2555
猪早太鵺退治と須佐之男、これも作者は浜松ですが壇箱と彫師が違い、後藤岩五郎作。
向かって右が須佐之男だと思うのだが、左が分からない。
鵺って頭が猿のハズですが、鳥の頭が見えます。
しかも体は羽が彫ってある?
蟇股、、、。
Dsc_2558
勧進帳?、彫常作。
さて、彫刻はこの辺で、、、。
Dsc_2552
曳き廻しが始まりました、、、。
Dsc_2579
今日はココまで、次回へつづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

玉車修復完成記念行事

今日は碧南市の鶴ヶ崎へ玉車を見に行く。
大幕と水引が新しく成ったので写真を撮って来ました。
左右の幕が違うので両側の写真を載せます、、、。
Dsc_4361
Dsc_4362
現地でパンフを貰いました。
表、、、。
Dsc_4408
裏、、、。
Dsc_4409
コレ、なんと箱に成る、、、。
Dsc_4411
でも底板は無いし、ペン立てにするには高さが高い。
しかも箱にすると内側が見れなく成る。
なかなか良いアイデアだが、箱に成ったところで利用価値は無いかなぁ〜。
少しだけ曳き廻しもありましたが後日掲載。
鶴ヶ崎の皆様、亀崎の宮本車に負けない立派な山車に成ってますよ!
修復完成披露おめでとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

玉車修復完成記念行事

今日は碧南市の鶴ヶ崎へ玉車を見に行く。
大幕と水引が新しく成ったので写真を撮って来ました。
左右の幕が違うので両側の写真を載せます、、、。
Dsc_4361
Dsc_4362
現地でパンフを貰いました。
表、、、。
Dsc_4408
裏、、、。
Dsc_4409
コレ、なんと箱に成る、、、。
Dsc_4411
でも底板は無いし、ペン立てにするには高さが高い。
しかも箱にすると内側が見れなく成る。
なかなか良いアイデアだが、箱に成ったところで利用価値は無い。
少しだけ曳き廻しもありましたが後日掲載。
鶴ヶ崎の皆様、亀崎の宮本車に負けない立派な山車に成ってますよ!
修復完成披露おめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

名古屋ウェルディングフェスタ2008

今日はポートメッセへ溶接・産業機器の展示会へ出掛けました。
Dscf5320
2年毎に開催の名古屋ウェルディングフェスタです。
最先端の溶接機械、ロボットの展示なので関係無い人が見てもおもしろく無いでしょうから、余興的に参加されている出店物を少しブログに載せます。
先ずはガンダム、、、。
Dscf5322
ガンダムは性格が悪いので動き出すと危険です。
近寄らないで下さい、と注意書き?
これ、冗談ですよ!(笑)
次はifbot、、、。
Dscf5333
希望小売価格367,500円也。
愛知万博で見た方もいるでしょう?
でもコレ時代遅れ?
新しいのは、、、。
Dscf5332
ハローキティーロボ。
値段はナント!450,000円也!
それと、恐竜のロボット「プレオ」、、、。
Dscf5328
コレは意外と安い52,500円也。

プレオ」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

ちなみにコチラの3商品、サイトが有ります。
http://www.business-design.co.jp/
最後はコレ、、、。
Dscf5338
ヴァリボとか言うロボット。
サイトはコチラ⤵。
http://www.varibo.com/
なんでオモチャのロボットが工業機器の展示会に参加しているのか?
まぁ〜シャープが液晶テレビや冷蔵庫等、はたまた怪しい貴金属を売ってる店も出ているので気にしません。
子供は喜んでましたけど、、、。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

宮津祭礼(北組)

4月20日、午前中は阿久比町の宮津を見に少しばかり出掛ける。
まずは北組、、、。
Dsc_2507
曳き廻し中の所を見つける。
しかし、突然止まったかと思ったら祝い込み、、、。
Dsc_2509
殆どの祭り関係者は山車を置き去りに離れた家へ行ってしまいました。
ちょうど良い、北車の写真を撮ります。
宮津の山車は少々小ぶり、ウチの山車と台輪の大きさに大差ありません。
しかし、使ってある木も良いが、彫刻を見ても立派。
壇箱と蹴込み、、、。
Dsc_2511
壇箱や脇障子等は瀬川治助の作。
横側の壇箱彫刻を見ると、、、。
Dsc_2514
隅の方に瀬川の証、落款が有ります。
脇障子、、、。
Dsc_2528Dsc_2523
前山蟇股、、、。
Dsc_2517
牛若丸と烏天狗。
太平鰭には魚に乗った浦島太郎が彫られてますが撮り忘れました。
三方には、、、。
Dsc_2516
ウチの地区も変わった物が乗ってますが、ココも独特です。
山車の後ろ、、、。
Dsc_2519
上山高欄に何か、、、。
Dsc_2526
乙川で見る御幣と同じ物が乗っています。
中を覗くと、、、。
Dsc_2518
異常に高い位置に太鼓が取り付けてあり、太鼓下に三番叟の人形が寝転んでいます。
そう言えば三番叟、太鼓が邪魔だよなぁ〜?
さぁ〜祝い込みから戻って来ました。
曳き廻し再開、、、。
Dsc_2531
塩撒き君、、、。
Dsc_2535
竹の柄が付いています。
今日も良い天気、、、。
Dsc_2540
Dsc_2541
Dsc_2543
落ちない様に気をつけて、、、。
Dsc_2544
北車は行ってしまいました、、、。
Dsc_2545
曳き廻し見物は距離にして200m程、短いですが北組さんは終り南組へ向かいます。
次回も宮津祭礼は続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

上半田祭礼3

しばらくして南組さんも住吉神社へ、、、。
Dsc_2421
Dsc_2423
この頃に成ると雨がポツリ、ポツリ落ちて来ました。
二輛並びます、、、。
Dsc_2426
Dsc_2429
天気が危うく成って来ました。
至急 山車に合羽を被せます、、、。
Dsc_2432
山車前で見えるロープを引っぱる人達。
同時進行で幟を降ろします、、、。
Dsc_2433
Dsc_2434
倒れるど〜、、、。


もうイッチョ!

3本目、、、。
Dsc_2435
Dsc_2439
Dsc_2440
Dsc_2441
そして最後の一本、、、。
Dsc_2444
Dsc_2443
Dsc_2447
あとは袴、、、。
Dsc_2451
こんな物にも専用の箱が、、、。
Dsc_2452
すべて片付ける、、、。
Dsc_2453
あ〜天気がぁ〜、、、。
Dsc_2450
大事なカメラが濡れてしまいそう!
もう限界かな?
ドシャブリに成る前に帰る事にしました。
これにて上半田祭礼、お終いです。
青山駅から住吉まで、歩きに歩いた一日。
足は棒の様、心残りは旧常滑ですが、13日の日程は終了です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ヘリコプター

今日の3時頃、家の上空でバタバタ、、、。
Dsc_4184ホバリングするヘリコプターが一機。
ウルサイのなんの、なかなか移動しません!
カメラを取り出しているうちに離れてしまいましたが、、、。
Dsc_4181
しばらくして戻って来る。
ゆっくり進んで行き、また少し戻る、、、。
Dsc_4188
だんだん離れて行きました。
さて、何をしていたかと言うと、高圧線の検査。
鉄塔から鉄塔までを往復しながら移動して行きます。
ちなみに、ちょうど昼頃は亀崎上空を飛行していた模様?
ほら、あそこ、、、。
Dsc_3065_2
山車の上に邪魔な電線と鉄塔。
あれを検査して飛んでます。
ココに書き込んでる564からの人達↓
http://tokai.machi.to/bbs/read.pl?BBS=toukai&KEY=1204131416
電線に沿って飛んでるのに、何で分から無いのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

上半田祭礼2

昨日に続き、上半田祭礼、、、。
Dsc_2385
唐子車の脇障子、、、。
Dsc_2357Dsc_2386
左:須佐之男命(すさのおのみこと)、右:日本武尊(やまとたけるのみこと)。
あっ!そう言えば、南組の福神車彫刻を撮り忘れています。
南と北の中間を歩いていたためか?
来年の課題に成ってしまいました。
さて、南組さんは、、、。
Dsc_2388
南へ向かいます、、、。
Dsc_2390
知多半田駅よりも手前で回って戻って来ます。
その間に北組さんは、、、。
Dsc_2392
北進して行きます。
僕は唐子車の後をついて行きます。
後梶さん、、、。
Dsc_2394
棒締めの綱を引っぱる。
まもなくマグロに到着、、、。
Dsc_2396
マグロ専門店にて振る舞いがあります。
振る舞いで出て来るのはヤッパリ、マグロの刺身。
ふと山車を見ると、、、。
Dsc_2397
上乗りさんが紐を垂らしています、、、。
Dsc_2399
どうも刺身が食べたい様ですが、誰も気づいてくれません!
誰かぁ〜、気づいてあげて下さい。
山車横に居る人が運良く気がつけど、、、。
Dsc_2398
結局持って来ませんでした。
可哀想に、下界では皆さん美味しそうに食べてます。
さて、皆さんマグロを食べて元気が出る。
住吉神社へ向け出発、、、。
Dsc_2400
Dsc_2404
もう少し、、、。
Dsc_2406
住吉神社の鳥居をくぐり、、、。
Dsc_2409
唐子車、住吉神社に到着、、、。
Dsc_2419
この頃に成ると雲行きが怪しく、ポツリポツリ雨が落ちて来ました。
この後、旧常滑へ行こうと思いましたが、限界までココで見物に変更。
上半田祭礼、次回最終回。
つづく、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

上半田祭礼

4月13日、祭礼見物の最後は上半田です。
協和の白山社から歩いて向かいました。
途中、、、。
Dsc_2323
北組さんの鞘横を通る。
結構歩いたので疲れが、、、。
Dsc_2324
やっと山車が遠くに見えます。
一眼ズーム最大、近くに見えて遠いです。
やっと到着、、、。
Dsc_2325
ここまでの所要時間30分、早足で来たので足が痛い。
運良く山車も止まっているのでしばしの休憩。
南組、福神車、、、。
Dsc_2326
北組、唐子車、、、。
Dsc_2327
あまり休憩無かった!
山車が動き出す、、、。
Dsc_2331
Dsc_2332
上半田は道路通行止め、この道は結構車の往来が激しいのにバス以外は封鎖しています。
おかげでアッチコッチ移動、車を気にしなくて良いので楽です。
道イッパイ、、、。
Dsc_2336
Dsc_2337
広がって歩けるのは羨ましい。
山の字、、、。
Dsc_2341
いえいえ何でも有りません!(笑)
南組さん交差点通過、、、。
Dsc_2343
Dsc_2349
山の字、、、。
Dsc_2354_2

あちゃ〜失敗、一人離れてる。(泣)
何でも無いですよ、気にしないで下さい。(笑)
唐子車の壇箱、、、。
Dsc_2359_2
横から、、、。
Dsc_2362
福神車追幕、、、。
Dsc_2363
上半田では、曳き廻し中の追幕は全体が見えません。
あっ、ちょうちん、、、。
Dsc_2364
居酒屋では有りません!
ちゃんとした提灯屋さんです。
あっ!反対方向から、、、。
Dsc_2370
入宮丸の ちんとろ御一行様、、、。
Dsc_2371
肩に担ぐの大変そう、、、?
Dsc_2372
落とさない様に気を付けましょう。
側溝で何か、、、?
Dsc_2377
山車を傷めない様にムシロを敷いています。
ここは丁寧、水に濡らしたムシロを敷いています。
JR半田駅北の踏切を西へ向かいます、、、。

南組 福神車」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有


今日はココまで、、、。
Dsc_2381
次回へ、つづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

柴船権現まつり追加写真

昨日の柴船権現まつり、写真を追加します。
提灯全点灯、、、。
Dsc_4135
追幕は、、、。
Dsc_4120
外して横に飾られていました。
図柄は、蘭陵王。
おでくさん、、、。
Dsc_4136
壇箱、、、。
Dsc_4138
桃太郎鬼退治、初代彫常の作。
ここで音だけ、、、。
「月がぁ〜出たでぇ〜たぁ〜」をダウンロード
あとは曳き廻し、、、。
Dsc_4149
Dsc_4150
Dsc_4151
Dsc_4155
Dsc_4159
これにて柴船権現まつり、短いですがお終いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

柴船権現まつり

今年も行って来ました、柴船権現まつり、、、。
Dsc_4117
厄才の会を終え、ヤボ用を済ませてから行ったので遅かった。
何がって、、、。
Dsc_4127
山車の曳き出しです。
鞘からこの場所へ直接持って来たのか?
それとも多少曳き廻しが有ったのか??
分かりませんが、僕が到着した時にはこの状態。
後ろで囃子を演奏してますが、山車は動きません。
しばらく演奏を聞くが「月がぁ〜出たでぇ〜たぁ〜」と一向に止まりません!(笑)
柴船権現まつりも終わりが近づき、鞘へ納めます。

市場 常磐車」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

鞘納めまで見て帰って来ました、、、。
Dsc_4163
今回、何故に常磐車を曳き出したのか知りませんが、今年は祭りで旧常滑の山車が見れなかったので一輛だけでも見れて良かった。
瀬木さんも天王祭で曳き出さないかなぁ〜。
案外、あそこが出したからウチも、、、なんて?(笑)

烏骨鶏さん、情報有り難うございました。
今年は行かないつもりだったので助かりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

若宮まつり行って来た

今日は、午後から名古屋の若宮まつり、、、。
Dsc_3930
平日開催の祭り、昨年に続き2度目の見物に出掛けました。
記事掲載は、まだまだ先に成ります。
観覧車、、、。
Dsc_3994
あそこから撮ると良い写真が?
乗ってる間に山車が行ってしまうのでヤメときました!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

アルファード購入?

本日、先日発売された新型アルファードをディーラーへ行って実物を見て来ました。
ついでにカタログを貰って来ました、、、。
Dscf5310
う〜ん、悩みます、、、。
主要装備がグレードによって色々、今まであったものが無くなっていたり、新しい機能が付いたり、、、。
オプションの値段が尋常ではありません!
純正ナビが約70万円もします。
フロントのカメラですが、僕が買った時の車はナビ付きを買えば装着されてましたが、今度はサイドカメラとセットでオプションに成っています。
これも値段が約8万円也!
車本体と別にオプション費用100万円は必要です。
ちなみに最低ランクの車が300万円で、最上級のフルオプションで650万円也!!
高っけ〜!!!
あぁ〜、欲しいけど買えそうにない。
今の車を下取りに出しても到底無理です。
査定&見積もりもせずに帰って来ました。(笑)
そうそう、ついでにナビディスク、、、。
Dscf5304
本日発売の最新バージョン!
今回はディスク2枚組。
これでしばらくは良い道を案内してもらいます。
でも、新名神は使えません!
確認したら点線が付いている状態です。
それと、半年点検。
バッテリー交換もしたので痛い出費。
これで何年か新型買えません!(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

オートトレンドのコンパニオン

昨日のアルファード発売で忘れていた事を思い出した。
3月8日に行ったオートトレンドの記事、コンパニオンの写真を載せていませんでした。
ある方から催促があったのも忘れてました。(笑)
遅く成りましたが、また忘れない様に載せようかと思います。
この際だから撮った写真でコンパニオンが写っているのを全て公開!
前もって言っておきますが、全てなので中には2・3度同じ人も写ってます。
近くに寄れず、遠くから写したものもあったり、あっち向いてるのや、こっち向いているの。
はたまた目つきの悪いのや、笑顔もあります。(笑)
こんな連中とは、、、。
Dsc_0077
同じ輩には成りたく無いが、少しばかりガンバッテ撮って参りました!
では、早速ご覧下さい、、、。
Dsc_0062
Dsc_0063
Dsc_0066
Dsc_0068
Dsc_0069
Dsc_0070
Dsc_0074
Dsc_0075
Dsc_0078
Dsc_0080
Dsc_0081
Dsc_0083
Dsc_0084
Dsc_0089
Dsc_0090
Dsc_0092
Dsc_0093
Dsc_0094
Dsc_0095
Dsc_0096
Dsc_0097
Dsc_0098
Dsc_0099
Dsc_0101
Dsc_0110
僕の写真の腕前は別として如何でしたか?
「他に無いの?」と決して聞かない様に!
ホント!これで全部ですから、、、。
では、コンパニオン好きの皆様、また次回お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

アルファード発売

昨日、トヨタのアルファードが新型発表されました!
今度はノア&ボクシーの様にトヨペットからアルファード、ネッツからベルファイアで販売。
Alph_2
Vell_2
僕好みはアルファードですが、値段を見たら驚きます。
オプションだけでも凄い値段。
買いたくても買えません!
まだしばらくは旧型を乗ります。
とりあえず新しいナビディスクを買ってプチバージョンアップです。(笑)
はぁ〜、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

協和祭礼2

白山車と協和車の坂上げ終わりましたが、まだ坂上げがあります。
今度は花餅車、、、。
Dsc_2272
西組さんから、、、。
Dsc_2281
Dsc_2282
Dsc_2284
Dsc_2285
Dsc_2286
Dsc_2287
Dsc_2291
次は砂子組さんの番。
この坂を、、、。
Dsc_2292
一気に上がって来ます、、、。
Dsc_2293
砂子組さんは動画でご覧下さい。


なかなか猫さん楽しませる、、、。
Dsc_2294
これで坂上げは終り、、、。
Dsc_2295
ちょっと山車を眺める、、、。
Dsc_2300
あれ?何かやってる、、、。
Dsc_2301
なぁ〜んだ、枝切ってるのか。
あっ!巫女さん、、、。
Dsc_2302
これから記念写真、、、。
Dsc_2303
ドサクサにまぎれ、、、?
Dsc_2304
上山からポーズとってる。
まぁ〜上は気にせずアップで、、、。
Dsc_2305
ありゃ、横向いちゃった!(笑)
そうそう、山車の見物、、、。
Dsc_2311
協和車の壇箱、、、。
Dsc_2316
この人、壁に落書きでしょうか、、、?
Dsc_2313
白山車の壇箱、、、。
Dsc_2317
蹴込みには、、、。
Dsc_2320
浦島太郎さんが彫られています。
さて、そろそろ次の祭礼場所へ、、、。
Dsc_2321
坂下ろしは、また来年。
坂を下って、上半田まで歩きます。
これにて協和祭礼、お終い。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

自転車とゲーム

今日は祭りが有りません!
大垣まで行けば見れますが、去年行ったし、あまり楽しめない祭りなので行きませんでした。
子供達とマッタリ休養。
午後から娘の自転車に付けるスタンドとベルを買いに行く。
補助輪を外してしまった自転車、なかなか乗りたがらなかった娘が突然乗り出したと思ったら、一人で一気に漕ぎ出して走り出す。
おぉ〜、いとも簡単に乗りこなしました!!
まぁ〜補助輪時代が長かったのも有りますが、、、。
長男も、、、。
Dsc_3847
そろそろ補助輪無しで乗れる様に?
うぅ〜ん、自転車が小さいなぁ〜。
大きいのは補助輪外した長女用に成ってしまった。
1台大きいのを買わないとイカンかな?
さて、自転車の部品を買った後は、ジャスコへ行く。
何を買う訳でもないが、ただゲームをするために、、、。
P1000003
無駄に4,000円放出してしまった!
コインゲーム、隣でドル箱の様に積み上げているオバチャンと相対的に、みるみるコインが吸い込まれて行きます。
100円や200円交換しただけでは勝てないのに気づき、奮発1.000円交換。
おぉ〜当たる当たる。
でも気がつけばコインが乏しく成っています。
結局全て使い果たし惨敗。(泣)
ギャンブルにめっぽう弱い僕なので仕方が無い。
まぁ〜たまには子供とコインゲームするのも悪く無いと、言い訳です。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

協和祭礼

4月13日、3ヶ所目の祭礼場所、協和へ、、、。
Dsc_2212
12時40分到着。
西成岩の西組会館前から、白山神社まで歩いて来ました!
坂上げに間に合う為に早歩き、さすがに歩き疲れました。
こんな時、自転車があれば良いなぁ〜なんて思ったりします。
もうひと頑張り、、、。
Dsc_2213
白山神社境内の坂を上がる。
ハァ、ハァ、、、。
Dsc_2216
Dsc_2226
この辺で良いかな?
上まで上がったところで人イッパイ、良い場所無さそうなのでココで見物。
まだ時間に余裕があったのか、、、?
Dsc_2225
おや、あそこに変な人が、、、。
Dsc_2231
よ〜く見るとシッポと耳、、、。
Dsc_2228
タヌキか?いや、ネコか、、、?
Dsc_2227
猫がじゃれてます。
さぁ、そろそろ坂上げが始まります、、、。
Dsc_2232
西組、協和車の坂上げ開始、、、。
Dsc_2233
Dsc_2235
Dsc_2234
同じシーンを動画で、、、。


こんな所に人が、、、。
Dsc_2236
普通は人が乗らない所なんだけど、それよりウチの山車では狭過ぎてソコに人が乗る事ができない。
よくこんな坂を上げるなぁ〜、、、。
Dsc_2241
なんか後ろにひっくり返りそう?
曳き手が綱を放すと、、、。
Dsc_2244
もの凄い大事故に成りそうで怖い。
協和車、坂上げ完了、、、。
Dsc_2246
もう一輛の準備、、、。
Dsc_2247
Dsc_2250
一輛を両組が力を合わせて曳き上げるので、同じ事を2度繰り返す。
なかなか大変、、、。
Dsc_2255
砂子組、白山車の動画は無いので写真のみ、、、。
Dsc_2259
Dsc_2260
Dsc_2265
Dsc_2266
無事に坂上げが終了、、、。
Dsc_2269
まだしばらく見物してましたので、この先は次回に載せます。
つづく、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

西成岩祭礼(西組のみ)

4月13日、成岩に次いで2つ目の祭礼、西成岩に立ち寄る。
と言っても、次の場所の時間が無いので西組しか見ていません。
西組会館前12時5分到着、、、。
Dsc_2181
ちょうど西組会館横の坂をを上がって来る所でした、、、。
Dsc_2182
Dsc_2184
先綱を持っている子供達、、、。
Dsc_2188
会館向かい側にある常楽寺の中に吸い込まれて行きます。
敬神車も後を付いて行き、、、。
Dsc_2194
Dsc_2196
ははぁ〜ん、入れる訳有りません!
山門から、、、。
Dsc_2198
ここで西に向きを変え、、、。
Dsc_2199
Dsc_2200
Dsc_2201
ここに駐車です。
上山を上げ、、、。
Dsc_2203
Dsc_2205
柵を取り付け、、、。
Dsc_2208
休憩に成ってしまいました。
おっとイケナイ、早く次の場所へ行かなくては。
西組の敬神車をあとにします、、、。
Dsc_2210
向かうは協和、もちろん白山社の坂上げ〜!
西成岩祭礼15分の滞在と短いですが、これにてお終いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

成岩3・4区祭礼2

昨日の予告どうり動画から。
北村、成車、、、。

北村 成車」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

南組、南車、、、。

あらあら???
さて、まだ旭車と神車が残ってますが、成岩神社に移動しないと曳き込みに間に合いません。
なので先を急ぎます。
南車を追い越し、成岩神社到着、、、。
Dsc_2113
すでに成車は曳き込む直前。
境内には大勢の観客で大にぎわい。
なんとか見られる場所を探す。
成車の打ち込み開始、、、。
Dsc_2115
Dsc_2115_2
前にいる人の隙間から撮っているので動画は無理。
写真も、、、。
Dsc_2116
こんなんが限界、、、。
Dsc_2117
Dsc_2119
続いて南車打ち込み、、、。
Dsc_2121
Dsc_2122
Dsc_2123
Dsc_2124
次は旭車打ち込み、、、。
Dsc_2125
紙吹雪がグリーン、、、。
Dsc_2127
Dsc_2128
Dsc_2133
あぁ〜あそこの上山に乗っている人、、、。
Dsc_2134
凄い体勢。
曳き廻し中も寝転んだ状態は辛いだろうなぁ〜。
さて、最後は神車の打ち込み、、、。
Dsc_2139
Dsc_2140
Dsc_2141
Dsc_2142
紙吹雪がショボイ、、、。
Dsc_2144
Dsc_2145
Dsc_2150
整列完了。
ここは からくりが有りません!
その代わり、巫女&三番叟。
獅子舞、、、。
Dsc_2155
Dsc_2157
でも、その前に余興が始まる、、、。
Dsc_2160
この先を載せようか迷います。
えぇ〜い、載せちゃえ〜。
南組、、、。
Dsc_2164
何ですか、この人?
萌え〜ならぬ、オエェ〜、、、。
Dsc_2166
どうもアイドルのつもりらしい?
オタクも出て来て、、、。
Dsc_2168
熱唱、熱演?
続いて、この人、、、。
Dsc_2171
何やってるのかと言うと、、、。
Dsc_2172
ワサビに醤油、辛子も入れたか?
これを思いっきり、、、。
Dsc_2176
ズズ〜と鼻で吸い込む。
うぎゃ〜、良くやるよ!
最後に、、、。
Dsc_2177
大ハッスル!
でも、後ろで鼻に吸い込んだ彼は苦しんでいる。
萌え兄ちゃん、、、。
Dsc_2178
カツラが取れた。
南組さん達だけ異常、あとの組は至って普通の余興でした。
さて、これにて、、、。
Dsc_2180
成岩3・4区の祭りを終りにして、次の祭り場所へ向かいます。
お終い、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

成岩3・4区祭礼

掲載が遅く成りましたが、4月13日の成岩3・4区の祭りです。
この日は電車で青山駅に降りる。
向かうは東組旭車。
打ち出し時間に間に合う様に家を出たつもりが、、、。
Dsc_2062
あちゃ〜少し遅かった!
西組の神車は、、、。
Dsc_2063
すでに秋葉神社前で待機中。
しばしココで神車の通過を待つ、、、。
Dsc_2065
Dsc_2067
Dsc_2068
Dsc_2069
旭車の彫刻眺めてみる、、、。
Dsc_2070
立川和四郎冨昌の彫刻、、、。
Dsc_2071
唐子が沢山います。
籠の鳥、、、。
Dsc_2072
この山車の自慢。
彫刻ちょこっと見ただけなのに動き出す。
さぁ、旭車出発、、、。

東組 旭車」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

Dsc_2074
花餅車、、、。
Dsc_2077
Dsc_2081
餅投一座?
神車が後を着いて来る、、、。
Dsc_2082

昭和橋通過、、、。
Dsc_2085
もうすぐ3・4区の出合い場所、、、。
Dsc_2089
先回りして場所取りします。
おっ!南組の南車が、、、。
Dsc_2091
善六交差点で場所取り、、、。
Dsc_2092
ココで見物。
向こうの方から成車、、、。
Dsc_2095
あっ!電柱登ってる、、、!
Dsc_2096
なんかカッコ悪い、、、。
Dsc_2097
落ちるぞ〜、、、。
Dsc_2099
その間、成車、、、。
Dsc_2101
まだ あんな所で止まってます。
まもなく出会い、、、。
Dsc_2102
始まる、、、。
Dsc_2103
ど上げ中、、、。
Dsc_2106
Dsc_2108
そろそろ成岩神社に向け出発です。
Dsc_2110
今日はココまで、次回は動画から始まります。
つづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

常滑クラフトフェスタ

連休最後のお休みは、近くの常滑へフラ〜と出掛ける。
行ったのは、旧常滑高校等を利用して行われている常滑クラフトフェスタです。
出店していたのは木工製品やガラス、焼き物等の手作りの物。
たとえばバイク、、、。
Dscf5218
スゲ〜、良く出来ています。
子供なら乗っても大丈夫みたいです?
他にはゴム銃、、、。
Dscf5219
6発装填可能で、引き金を引くたびに発射!
仕掛けのゴムを外せば、6発が一瞬で発射されます。
あとコチラ、、、。
Dscf5220
80連発のガトリング砲。
以前テレビで見た事があるがオモチャのバケモノ、でもゴムの装填は大変です。
そうそう、武豊町にはゴム銃を趣味にしているオジサンが住んで居ます。
ブログもやっていて、サイトアドレスは、http://blog.goo.ne.jp/dabojiiです。
テレビに何度も出演しているスゴイ人です。
でも、ココで出店している人は違う人の様です?
他には、コレ、、、。
Dscf5222_2

あっ!ピントがズレました。
コレ知恵の輪の様なモノ、右か左に二つ揃えるだけですが、売ってたオジさん、やり方は「グニャグニャ、、、?」あとは教えてくれません!
買っても解き方は教えてくれず、どうしても分から無かったら回答書を送ってくれるそう?
どうもホームページを持っているとか言ってたので検索したら有りました!
http://www16.ocn.ne.jp/~kirakuya/index.html
これなら買わなくても作れるので暇な方は試してみましょう!
僕は挑戦してみましたが無理でした。(笑)
しかし小学生の男の子が簡単に解いたのには驚きました。
あぁ〜頭に来る、買わないぞ!
あっ!
ネコ、、、。
Dscf5226
くそ〜次男よ、うまいタイミングで持って来たペコペコハンマーで攻撃じゃ〜。
行け〜、、、!
Dscf5228
Dscf5229
調子に乗った次男、珍しく攻撃を続ける。
ネコさん、ゴメンなさい、、、。
Dscf5230
他の子にも迷惑なので引き離しました!(笑)
子供達は楽しんでいますが、何も買ってません。
何か買おうかな〜、、、。
Dscf5231
う〜ん、高いや!
そこで僕の目に止まったのがコチラの店、、、。
Dscf5232
なかなか奇麗な音がします。
アフリカ生まれで、楽器名は「カリンバ」と言うらしい。
簡単な作り、、、。
Dscf5260
これも作れそうですが、仕組みと音の配置が分からないので買ってみた。
これで2,500円也。
実際に演奏に挑戦してみたが、なかなか難しいくて上手く行きません!
でも、結構楽しい〜。
さて、これぐらいで旧常滑高校からセラモールヘ移動します。
ここでも関連イベントがあり行ってみる。
移動動物園、、、。
Dscf5239
Dscf5243
Dscf5241
竹とんぼ、、、。
Dscf5242
こんな事をしまして帰る。
途中、お参り、、、。
Dscf5259
滋賀県では お多賀さんが有名ですが、こちらの方が位は上らしい?
本殿、、、。
Dscf5249
Dscf5248
何故かカニ、、、。
Dscf5247
Dscf5252
Dscf5255
奉納板絵、、、。
Dscf5250
沢山あります。
さて、お参りを済ませ、、、。
Dscf5258
これにて本日の遊びは終了、家に帰って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

日焼けが痛い

2日間の上天気がウソの様、曇り空とパラパラ雨。
山車の解体を見に行こうと思ったが、疲れているのか起きれなかった。
あぁ〜顔が痛いです。
母親、僕の顔をみるなり「汚い顔、何処行って来たの?」と言われる。
毎度の事、何処行ってるか分かてるだろうに。
11時、亀崎へ のこのこ出掛けてみたが、ゴマを埋めてる所を通り掛かると、ちょうどセッセと運んでいる所でした。
天気が悪いから解体遅れていると思ったが、亀崎の祭り関係者はタフです。
昨年より片付けが早い!
写真を撮るのを諦めて帰って来ました。
今年の潮干祭りでは、多くの方と知り合いに成れました。
わざわざ関東や関西から大勢、僕より遥かに祭り好き。
話しをしていると知らない事がイッパイ、会話について行けません!(笑)
何で知多の山車を詳しく知っているのか?
僕の知らない事まで、、、?
驚きです!
そろそろ僕も尾張を飛び出して、未開の地へ出掛けてみるか?と思えて来ます。
あぁ〜無理かもしれん。
祭りでよく見る皆様が、家族対策どうしているのか不思議です?
さて、とりあえず春祭りが終りました。
しばらく休憩、おとなしく、、、。

本文とは関係有りませんが、何か一枚だけ写真を載せる、、、?
Dsc_3628
中切組の力神車、後幕。
初めて全体を見ました!
カッコイイ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

亀崎&大野とオマケ

今日も一日中、祭り見物。
亀崎、尾張三社前、、、。
Dsc_3471
大野、、、。
Dsc_3650
Dsc_3663
チョコットだけ見て来ました。
それと、、、。
Dsc_3670
某イベントを覗きに行きました。
昨日の日焼けと今日の日焼け、ダブルパンチでヒリヒリからジリジリ&ピリピリに激変。
痛くてたまりません!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

猛暑の潮干祭り

今日は亀崎の潮干祭り、、、。
Dsc_3066
異常な暑さでした!
紫外線が僕を襲う。
顔が日焼けでヒリヒリしています。
あぁ〜、明日は大丈夫か?
行かれる皆さん、熱中症には気を付けましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

広報掲載

当地区の御車が町の広報に掲載されました!
Dscf5189
祭りが始まる2週間前に担当者さんが取材にみえまして、天王丸や祭礼について色々説明しました。
次回は彫刻と装飾が掲載される予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

ちんとろ祭り

4月12日、武豊の長尾部祭礼を見た後は、上半田へ移動。
ちんとろに出掛ける、、、。
Dsc_2011
まだ時間が早いので提灯が付いていません。
境内に向かうと、、、。
Dsc_2012
山車が到着したところか?
ちょうど菓子を配る、、、。
Dsc_2013
うゎあ〜、うまい棒だれけです。
これから上山が上がるところ、、、。
Dsc_2017
Dsc_2019
ちんとろ船は、、、。
Dsc_2021
まだ準備中。
山車に戻って、、、。
Dsc_2037
上山が上がり、柵がされる。
桜が咲いてる、、、。
Dsc_2042
ちょっとカッコつけ、、、。
Dsc_2038
な、なんだ、、、?
Dsc_2040
なんか凄い体勢で何かしています。
さて、ちんとろ船は、、、?
Dsc_2048
Dsc_2050
まだ準備中で提灯すら出ていない。
何か撮るものないかなぁ〜。
あっ!良い顔、、、。
Dsc_2051
親子かなぁ〜、ソックリです。
あっ!提灯点灯、、、。
Dsc_2052
もうすぐ、もうすぐ。
あっ!あれは何、、、?
Dsc_2054
Dsc_2057
中身が気に成ります、、、。
Dsc_2058
やっと暗く成って来ました、、、。
Dsc_2060
ちんとろ船に提灯が付けられています、、、。
Dsc_2059
でも、僕は家に帰ります。
急に体が疲れてきました。
多分、午前中の仕事がキツかったせい。
小学校の2・3・4階を上がったり降りたり、材料を手運びで太ももに力が入りません。
名残惜しいが体力の限界には勝てない。
ここから楽しいところですが、これ以上見てられないので帰りました。(泣)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »