« 名古屋ウェルディングフェスタ2008 | トップページ | 玉車修復完成記念行事 »

2008年5月25日 (日)

玉車修復完成記念行事

今日は碧南市の鶴ヶ崎へ玉車を見に行く。
大幕と水引が新しく成ったので写真を撮って来ました。
左右の幕が違うので両側の写真を載せます、、、。
Dsc_4361
Dsc_4362
現地でパンフを貰いました。
表、、、。
Dsc_4408
裏、、、。
Dsc_4409
コレ、なんと箱に成る、、、。
Dsc_4411
でも底板は無いし、ペン立てにするには高さが高い。
しかも箱にすると内側が見れなく成る。
なかなか良いアイデアだが、箱に成ったところで利用価値は無い。
少しだけ曳き廻しもありましたが後日掲載。
鶴ヶ崎の皆様、亀崎の宮本車に負けない立派な山車に成ってますよ!
修復完成披露おめでとうございました。

|

« 名古屋ウェルディングフェスタ2008 | トップページ | 玉車修復完成記念行事 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/21167408

この記事へのトラックバック一覧です: 玉車修復完成記念行事:

« 名古屋ウェルディングフェスタ2008 | トップページ | 玉車修復完成記念行事 »