« 雨の名月祭 | トップページ | 内海(西端地区)神楽船 »

2008年9月22日 (月)

下門区公民館竣工記念行事

9月14日に武豊町の下門区で山車の曳き廻しがありました。
公民館を新しく建替えた、、、。
Dsc_5060
その記念に曳き廻しを行ったそうです。
山車修復でもなく、鞘蔵建替えたのでも無いのに曳き廻す。
なんと祭り好きの多い地区でしょう?
この日は朝から曳き廻しがありましたが、僕は午後から見に行きました、、、。
Dsc_5021
曳き廻しの写真少々掲載、、、。
Dsc_5027
Dsc_5051
Dsc_5057
Dsc_5062
会館近くからご老体が梶取り、まだまだ若い者には負けん気?
Dsc_5063
Dsc_5099
Dsc_5103
中秋ですが暑い一日でした。
お終い。
そうそう、噂と言いましょうか?聞いた話しですが、ココの山車は来年の春祭りまでに台輪が新調されるそうです。
会館総工費6,000万円捻出しても台輪の予算もあるなんて、なんて羨ましい〜!

|

« 雨の名月祭 | トップページ | 内海(西端地区)神楽船 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。
 下門区八幡車の現在の鞘蔵は11年前の3月初旬に竣工式が行われましたが、その際にも記念の曳き廻しが行われています。
 式典終了後八幡社と天神社の間を往復し、両神社の神前では前棚の応神天皇のからくり人形の奉納も行われました(修理完成の披露を兼ねた物でした)。
 ちなみに修理を担当したのは萬屋仁兵衛文造師ですが、当日はその関係で萬屋一門の人達が招待されていました。

投稿: 烏骨鶏 | 2008年9月23日 (火) 午前 07時54分

旧鞘蔵が無くなった事で以前よりも広場が広く成ってます。
11年前、もうそんなに経つのですね。

投稿: いさ | 2008年9月23日 (火) 午後 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/23943963

この記事へのトラックバック一覧です: 下門区公民館竣工記念行事:

« 雨の名月祭 | トップページ | 内海(西端地区)神楽船 »