« 西村区祭礼3 | トップページ | 西村区祭礼4 »

2008年11月16日 (日)

USB2.0

今日、こんな物を買って来ました、、、。
Dscf5783
パソコン本体のPCIスロット内蔵するカードです。
僕のパソコンは古いので、USBが1.1で動作しています。
以前に買った外付けのハードディスク、書き込むのが遅い。
少しでも早くする為にUSB2.0で動く様にしました。
買ったカードは、WindowsとMacの両方が使えるタイプ。
家から近いパソコン屋で探すが、Windows用は沢山あれどMac用は売っていない。
専門店に行けば良いのだが、名古屋まで行く時間は無い。
運良くあった兼用タイプを買いました。
値段は少々高めの2,470円也。
コレしか無いので仕方が無い。
早速家に帰って装着です。
これがUSB2.0で動くPCIカード、、、。
Dscf5779
外に4ポート、中に1ポートと拡張で2つ増やせます。
パソコン本体を開き、、、。
Dscf5785
グラフィックカードの隣へ差し込む、、、。
Dscf5786
たったのコレだけでスピードアップです。
内蔵ハードディスク、、、。
Dscf5788
現在は右に見える2台のみ、まだ左と中に内蔵出来るので余裕があります。
暇な時間があれば名古屋まで行って、ハードディスクをシリアルATAで動くカードを買ってくれば、ついでに出来るのですが仕方が無い。
またの機会と言う事で、コードを繋ぎ元に戻す。
パソコン起動!
USB認識。
早速テストしてみます。
おぉ〜、思ったより早く読み込みます。
これなら大分ストレスが貯まりません!
でも、内蔵にはやっぱり勝てないです。
と、ここまではよかったのだが、問題が発生です。
コンパクトフラッシュ等のカードリーダーと外付けハードディスクを買って来たUSBカードへ繋いだ場合、カードリーダーからハードディスクヘ直接読み込ますと途中で止まってしまう。
どうも電力が足りない様です?
USBカードには、電力供給用のコネクターがあるので繋げば良いらしいが、別売り、と言うよりメーカーからは専用が売ってないと説明書に書かれています。
パソコン屋でパーツ購入しないとダメみたい。
まぁ〜バックアップはメインの内蔵から外付けのハードディスクヘ移動するので困りません。
とりあえずは使えて一安心。
あとは内蔵ハードディスクの強化をナントカしなくては、、、。

|

« 西村区祭礼3 | トップページ | 西村区祭礼4 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

USB2.0とは知りませんでした。
それはホント遅いですよね。
このパソコンは自作ですか?
拡張スロットがかなりたくさんありますね。

投稿: 梶庄 | 2008年11月17日 (月) 午前 12時17分

MacにはWinの様に自作は存在しません!
昔は基板だけをゴッソリ交換してアップグレードなんてありましたが、需要が少ないからか無くなった。
今のMacはiMacが人気、今でも巨大なタワーもありますが、あまり人気が無く値段も高い。
昔からMacを使っているので愛着があります。
早々に買えないので、とりあえず新しいパソコンには変えず、機能をアップ!
最終手段はCPUアクセラレーターで頑張って使おうかと思っております。

投稿: いさ | 2008年11月17日 (月) 午前 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/25395328

この記事へのトラックバック一覧です: USB2.0:

« 西村区祭礼3 | トップページ | 西村区祭礼4 »