« 1TB購入 | トップページ | 2台目S-ATA搭載 »

2009年1月23日 (金)

S-ATA搭載

メインのハードディスクが満杯で不自由な思いをしていましたが、本日やっと容量アップする事が出来ました。
さて、取り付けですが、先ずは搭載するもの紹介。
S−ATAカード、、、。
Dscf6000
僕のパソコンは古いので、内蔵ハードディスクはATAしか動かないし、再大容量は160㎆まで。
これではクソの役にもたちません。
大容量が使えるハードディスクにするためには、S-ATAカードをPCIスロットに刺さないと動かないのです。
余計な出費に成りますが仕方ありません。
スピードも速く成るらしいので、それを期待です。
ハードディスク、、、。
Dscf6002
Seagateの1TB(1000㎆)。
1テラバイト?
ちょっと昔では考えられない容量が1万円もしません。
ところがこのハードディスク、どうも危険らしい?
致命的な欠陥だそうで、最悪の場合ですが起動不能に成るらしい?
どうもファームウェアのバグだそうです。
僕のパソコンはMac、使い始めは初期化するので関係ないかな?
そう言えば、本当は2台買うつもりでした、、、。
Dscf6004
その為の台です。
これに2台くっ付きます、、、。
Dscf6006
とりあえず1台だけ載せます。
もしも動かないと無駄に成る。
ちょっと心配だったので1台だけ取り付けて動作確認、うまく動きましたらもう一台購入です。
パソコン中身、、、。
Dscf6008
右に2台、ATAのハードディスクが乗っています。
ココの左側2ヶ所に取り付けれますが、2台一緒に乗せるマウンターなので、一番左に取り付けます。
取り付け、、、。
Dscf6013
なんだか電源のコネクターがギリギリ、なんとか蓋は閉まりますが大丈夫なのか?
PCIカード、スロットイン、、、!
Dscf6018
まだスロットに空きが2つありますが、いずれハードディスクが必要に成った時に使います。
取り付けも終わったのでパソコンを起動します。
えっ!何、、、?
Dscf6024
何も問題ありません、Macで使える様に初期化するだけです。(笑)
無事認識、、、。
Dscf6025
931.5GBに成っています。
1TBなんですが、意外とロスが沢山あるんですねぇ〜。
まぁ〜とりあえず動く事も分かったので一安心です。
さて、もう一台買って来ますか。(笑)

|

« 1TB購入 | トップページ | 2台目S-ATA搭載 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/27404983

この記事へのトラックバック一覧です: S-ATA搭載:

« 1TB購入 | トップページ | 2台目S-ATA搭載 »