« パソコンのサポート終了 | トップページ | お多賀さん »

2009年2月11日 (水)

あいちの山車講演会

今日は午後から知立市の文化会館です。
午前中は仕事で、終わったのが1時。
昼飯を食べる時間が無く、腹が減ったまま慌てて知立へ向かいます。
開演前に間に合い、毎度一番後ろの席から参加です。
入場者は8割ぐらいでしょうか?
あいちの山車講演会を見る、、、。
Dscf6078
講師は、江戸文化研究家の石川英輔氏
本日の演題は、からくりと江戸文化。
ロボットの話しから儀右衛門まで、、、。
Img067
江戸文化の話しが沢山出て来るのかと思いきや、「日本地図に山車を並べて、パカっと折ると愛知が真ん中にぃ〜」と、話しの経緯を聞かないと分からないでしょうが、要するに愛知の人は機械系もの作りが好きな人が多いと言う話し等。
そう言えば僕の近くだと思うのですが、異常に鼻息が大きい人が居た様で?
時折イビキが「ガァ〜」と聞こえたり、、、。
わざわざ見に来て寝ているのも信じられませんが、話しをしている方に失礼ですよ!
講演は1時間20分程で終了。
外に出ると、、、。
Dscf6081
文化会館に知立の山車が展示してありました。
ガラス貼りの展示スペース、日差しがキツそうですが常時展示は大丈夫?
ゴマ、、、。
Dscf6079
くり抜いた木が置いてあるのは何故?
作り方の説明なのか分かりません。
さて、家へ帰ります。
帰る途中、ハコスカが僕を追い越し、、、。
Dscf6084
あっという間に走って行きましたが、すぐに信号に捕まる。
その前には、なんか黄色いのが見えた、、、!
Dscf6090
ハコスカが道を曲がって行った後は、この後ろをついて帰る。
半田市から講演会を見に行った方達、どうやらコレに乗って見に行った様です。
バスは亀崎の神前神社前で止まりましたが、僕は関係無いので先に帰りました。

|

« パソコンのサポート終了 | トップページ | お多賀さん »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

知立の山車は以前は歴史民俗資料館の中に展示してあったのですが、これはちょっとマズイ展示の仕方ですね。誰も何も言わないのでしょうか?
私は豊橋にいけなくなり、結局今日は収穫なしです。

投稿: 梶庄 | 2009年2月12日 (木) 午前 12時04分

あれまぁ〜?
鬼さん見れなくて残念でしたね。

山車の展示スペースは壁の二面がガラス貼り、中庭みたいな場所を向いて置かれてます。
直射日光は微妙に当たってます。
愛知万博のガラスケースよりヤバそうと思えます。

投稿: いさ | 2009年2月12日 (木) 午前 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/27993852

この記事へのトラックバック一覧です: あいちの山車講演会:

« パソコンのサポート終了 | トップページ | お多賀さん »