« 愛車が壊れる | トップページ | 乙川祭禮 »

2009年3月22日 (日)

悪天候の乙川祭

今日は昨日と変わって天気が悪い。
朝から乙川へ祭りを見に行こうと思いましたが、午後から坂上げだけ見に行きました。
乙川は2日のうち1日は必ずと言って良いほど天気が悪いですね。
何故なんでしょう?
八幡社に整列、、、。
Dscf9123
ここまで見たところで天気がヤバそう?
雨が降り出す前に帰りました。
さて、写真の方ですがたいして良い写真が、というより一眼レフを持って行かずコンパクトのみ。
次回に載せれる様な写真があれば動画と一緒に掲載します。

|

« 愛車が壊れる | トップページ | 乙川祭禮 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

ホントひどい天候でしたね。今日は曳き上げして、お神楽を奉納してすぐ曳き下ろしとなりました。
かなり雨が強くなった中での曳き下ろしでしたので少々危険でした。

投稿: 梶庄 | 2009年3月23日 (月) 午前 12時32分

からくりが無い事は分かってましたが、スグに曳き下ろしだったとは。
曳き下ろしも見て帰れば良かったなぁ〜。

投稿: いさ | 2009年3月23日 (月) 午後 12時49分

 こんばんは。
 乙川祭りですが、今年は一昨日しか行きませんでした。
 昨日は「日曜日は一日中雨」という予報が金曜日に出た時点で、行くのを断念しました。
 さて一昨日は乙川に入る前に、上半田地区の北東部にある住宅地に寄りました。
 なぜなら殿海道山の源氏車がそこに「出張」したので(そこに住んでいる乙川出身者が、今年の山本に選ばれたため)、それが見たかったからです。
 住吉橋南・阿久比川西の地域を源氏車が曳き廻されるという、非常に珍しい光景を見ることが出来ました。
 その後は乙川に入って、坂上げ及び三番叟・神楽・からくり人形・向山とびつき太鼓の奉納を見て帰りました(昼以降も見たかったのですが、用事がありましたので)。

投稿: 烏骨鶏 | 2009年3月23日 (月) 午後 07時33分

住吉から見物でしたか、僕は建て方の仕事だったので行けませんでした。
休みだったら夜中に見に行ったのですが、さすがに行けず残念です。
しかし他所の地区まで曳き廻せるなんて信じられませんよね。
殿山さん、来年は何処まで行くのか?

投稿: いさ | 2009年3月23日 (月) 午後 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/28749913

この記事へのトラックバック一覧です: 悪天候の乙川祭:

« 愛車が壊れる | トップページ | 乙川祭禮 »