« 亀崎潮干祭(後の日4) | トップページ | グッピーの子供 »

2009年6月21日 (日)

乙川南山八幡車の解体

今日は半田市博物館へ出掛ける。
南山さんの山車が展示期間が終わったので八幡車を片付けます。
朝10時、、、。
Dsc_8211
毎度の事ながらオープン時間前から解体が始まっています。
9時から作業で既にこの状態。
早過ぎます!
壇箱外します、、、。
Dsc_8213
さすがにデカイ山車だけあって壇箱が重たそうです。
堂山の解体に掛かります、、、。
Dsc_8216
その途中、親切な方がコッチおいで〜と呼ばります。(笑)
持ち送り、、、。
Dsc_8217
わざわざ片付けた箱から出していただき、持たしてくれました。
このまま持ち帰れると嬉しいのだけどね。(笑)
壇箱、、、。
Dsc_8219
裏にも案内、、、。
Dsc_8227
明治43年に彫刻新調。
色々見せてくれたお礼に、ちょっとラクガキしておきました!(笑)
えっ!
本物には書いてませんからご安心を。
あっと言う間に台輪だけ、、、。
Dsc_8220
上から見ると、、、。
Dsc_8223
ゴマに芯棒がありませんでした。
台輪も解体、、、。
Dsc_8224
最後に壇箱運び出し、、、。
Dsc_8229
昼前に解体終了、、、。
Dsc_8231
ここで組員は昼食タイム。
良い物を見させて下さいまして、有り難う御座いました。

さて、来週は岩滑の義烈組八幡車が組み上げ予定です。
組み上げが見たい方は2階ラウンジに行きましょう!

|

« 亀崎潮干祭(後の日4) | トップページ | グッピーの子供 »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

やはり解体は早いですね。
乙川は山車自体が大きいので大変ですが、
特に壇箱は重そうですね。
しかし、博物館で展示するのは山車の保存を考えるとよくないことなので、どうしたものかと思っています。

投稿: 梶庄 | 2009年6月21日 (日) 午後 11時36分

知立の展示スペースの事を思えば良い方ですよ!
今日なんかエアコンが効いてないと言うより、止まってましたから、常温で暑かったです。
イタズラされると言う面では危険な場所ですが、、、。

投稿: いさ | 2009年6月21日 (日) 午後 11時46分

 こんばんは。
 昨日はいさ様に便乗してしまい、失礼致しました。
 でもそのおかげで八幡車の持送りの彫刻を持ったり、壇箱裏の墨書を見たり等の貴重な体験をすることが出来てよかったです。
 南山の「親切な方」にも感謝です。
 さて昨日はセントレア~博物館~セントレアというハードなスケジュールをこなしましたが、当初は博物館だけの予定でした。
 しかし一昨日夜に特別な飛行機が2機来るという情報を得たので、急遽セントレアが追加になってしまった訳です。
 目的の飛行機は2機共情報通りに来てくれましたが(それプラス情報にはなかった奴も1機来ました)、もし何かの都合で来なかったらとてつもない疲労感に襲われていたことと思います。

投稿: 烏骨鶏 | 2009年6月22日 (月) 午後 07時13分

中国と韓国のラッピングかな?
飛行機はサッパリ分からないので検索してみたら他のブログに写真が載ってました。
久しくセントレアには行ってませんです。
そろそろ飛行機に乗って何処かへ行きたいなぁ〜。

投稿: いさ | 2009年6月22日 (月) 午後 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/30216736

この記事へのトラックバック一覧です: 乙川南山八幡車の解体:

« 亀崎潮干祭(後の日4) | トップページ | グッピーの子供 »