« フロントスポイラー付けました | トップページ | 亀崎潮干祭(後の日5) »

2009年6月28日 (日)

岩滑義烈組八幡車組み上げ

今日も半田市博物館。
義烈組が八幡車を組み上げます。
朝10時開館、、、。
Dscf9329
あら、まだ台輪しか組み上がっていません。
先週に南山さんが解体している最中、倉庫へ全て運んでいました。
その割に組み上がっていないのは見物客の為?
しばし組み上げを見学、、、。
Dscf9333
壇箱、、、。
Dscf9339
軽いので梶棒に仮置しなくて良いので一気に乗せる。
しかし進みが遅い、、、。
Dscf9341
この時点で1時間掛かっています。
要領が悪い、、、?
Dscf9355
組み立て慣れていないのか?
もっとポンポン嵌まって行っても良いのでしょうが?
ここまでで昼食、、、。
Dscf9357
午後からは見ませんでした!
このまま見学していると、組み上がるのが3時を過ぎるかもと思い。
これだけに休みが潰れるのが惜しかった。(笑)

|

« フロントスポイラー付けました | トップページ | 亀崎潮干祭(後の日5) »

「祭り」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。
 八幡車の組み上げ終了、いさ様の予想通り15時を過ぎました。
 午後からは上山屋根の枡形の一つが壊れてしまい、その修理で時間を取られました(その間上山での作業は、ほぼストップしてしまいました)。
 これがなければ、もう少し早い時間に組み上げ終了になっていたと思うのですが・・・。
 なお3月の御福車解体の際は義烈組の人達が手伝いに来ていたのですが、今回は逆に西組の人達が手伝いに来ていました。
 最後に組み上げが終了した八幡車を見ていたら、博物館の学芸員で亀崎潮干祭保存会の会長でもあるY氏が私に声を掛けて来ました(ちなみに次の週末は、「亀崎潮干祭絵画・写真コンテスト」の入賞作品展を見に行く予定です)。
 

投稿: 烏骨鶏 | 2009年6月28日 (日) 午後 09時43分

烏骨鶏さんは結局最後まで見ていたんですね。
お疲れさまです。
見ていて危なっかしい感じがしましたが、やっぱり壊れましたか。
他組と仲が良いのは良いですが、何かあった場合の事を思うと考えものですね。

投稿: いさ | 2009年6月28日 (日) 午後 11時51分

私は観にいけませんでした・・・。実際に観てないので合ってないかもしれませんが、田中組のようにわざとゆっくり組上げて、その過程を楽しんでいるのかも。しかし、枡形を壊してしまったということは、ただ単に手際が悪いのかな?

投稿: 梶庄 | 2009年6月29日 (月) 午前 12時56分

何処の組も9時頃から始めていると思います。
開館前の1時間で手際がいいか悪いか良く分ります。
部外者に見られたくない組もあるかな?
2階から常に見下ろされ、変にプレッシャー掛かるし、気に成っても不思議じゃないですね。(笑)
上山枡形しかり、堂山の枡形上部を組むのに苦労されてましたし、前山の虹梁がなかなか嵌まらず、枡形一部を、、、?
まぁ〜「見させてやっているのに何言ってるんだ!」と怒られそうなのでこの変で終わり。
あの場所で観られる事は勉強に成ります。
今後から組み上げ公開されなく成ると困りますからね。

投稿: いさ | 2009年6月29日 (月) 午前 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24168/30322114

この記事へのトラックバック一覧です: 岩滑義烈組八幡車組み上げ:

« フロントスポイラー付けました | トップページ | 亀崎潮干祭(後の日5) »