« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月28日 (土)

観音様めぐりの続き

先日の知多三十三観音巡り、途中までだったので残った寺をまわりました。
ここの寺、、、。
Dscf9856
以前もブログで載せましたね。
立川の彫刻が見れる、、、。
Dscf9858
立木音四郎種清作の親子龍です。
次の寺、、、。
Dscf9860
龍が玉を、、、。
Dscf9861
反対側は、、、。
Dscf9863
短剣くわえてます。
最後のお寺、、、。
Dscf9875
イチョウの葉がいっぱい落ちています。
大きな木が一本、、、。
Dscf9878
銀杏は拾われているのか落ちてません!
これで全部朱印を押し終えたので終わりです。
Dscf9873

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

生活発表会

今日は次男の保育園で生活発表会、、、。
Dsc_9846
にんじん役です、、、。
Dsc_9851
内弁慶が珍しく頑張りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

伊賀上野天神祭10

鬼行列通過1時間前、、、。
Dsc_9701
この辺りはまだ空いてます。
でも、この先200mも行けば人だらけです。
余裕をみて場所決め、この辺りは鬼さん達の住処。
おもしろいものが観れるかな?
待つ事1時間弱、、、。
Dsc_9704
やっと大御幣が来ました。
悪鬼、、、。
Dsc_9705
真っすぐ前を向き進んで行きます。
Dsc_9706
着物のお姉さん、、、。
Dsc_9707
鬼の警固の人達は殆どが黒服。
鬼の横で並んで通り過ぎると鬼より威圧感が感じるときも・・・。
そんな中に着物の人が居ると景色も違って良く見えます。
皆が着てくれると華やかで良いと思うのだが?
でも、鬼より目立っちゃイケナイかな?
そんな事を思っていると、、、。
Dsc_9710
四天に睨まれたかな?
Dsc_9711
あっ、あそこで、、、。
Dsc_9712
この子は強かった!
泣きそうで泣かない。
役行者、、、。
Dsc_9713
だいぶお疲れ?
まもなく人気者が、、、。
Dsc_9714
あれ?あそこの子、、、。
Dsc_9715
少し前から危険を感じているのかソワソワしています。
ほら来ましたよ、、、。
Dsc_9717
釣鐘さん、、、。
Dsc_9718
笈持ちさん、、、。
Dsc_9719
さっきの子、パパさんに抱かれてますが、、、。
Dsc_9721
釣鐘さんが寄って来てパニックです!
それでもパパさん、、、。
Dsc_9720
この周辺で一番大発狂して泣いている我が子をみて笑っています。
斧山伏も通りますよ、、、。
Dsc_9722
大変でしたね、、、。
Dsc_9723
鬼行列は続いている途中ですが、この子は家の中へ入って行きました。
夜中に夢で襲われないか心配です。
さて、鬼行列もそろそろ終り。
最後の休憩、、、。
Dsc_9725_2
鎮西八郎為朝さん、素顔も凛々しい。
ああぁ〜ピースしている、、、。
Dsc_9724
いつも睨んで近づいて来る鬼さんがピースしていると変な感じです。
この辺りは鬼町だから知り合いがカメラを向けたのかな?
さて、鬼行列はお終い、、、。
Dsc_9728
お疲れさまでした。
また来年も楽しませて下さいね。
残るはだんじり通過です、、、。
Dsc_9726
少し観てたんですが、、、。
Dsc_9734
Dsc_9740
鬼さんが帰って来ます、、、。
Dsc_9742
終わった子が一周して家に帰るところかな?
ここで観ていても良いのですが、、、。
Dsc_9743
だんじり走るとこ観たいので先回りします。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

伊賀上野天神祭9

だんじり運行終了。
ここで昼休憩に成ります、、、。
Dsc_9673
僕も何か食べます。
あっ、ミニだんじり、、、。
Dsc_9671
今年は俳聖殿が増えてます。
大御幣は、、、。
Dsc_9680
寝かせて置けないので壁にロープで留めてあります。
お面、、、。
Dsc_9682
ここには能面などを製作している。
さて、祭りが再開されるまで時間がありますね。
ちょっと散歩してきます、、、。
Dscf9769
伊賀上野城です、、、。
Dsc_9686
今回で二度目の登閣です。
あっ、忍者が侵入してますよ、、、!
Dsc_9688
シャチホコ、、、。
Dsc_9689
天守閣からの眺望、、、。
Dsc_9691
高虎様気分で城下町を眺めてみました。
さて、城を出ます。
あっ、忍者が、、、!
Dsc_9693
城下町では祭り最中なんですが、忍者衣装を着て城見物されている観光客がみえます。
そろそろ行列再開が始まるから戻らなくては。
だんじり会館、、、。
Dscf9770
この日は閉館しています。
祭礼場所に戻ってきました、、、。
Dscf9772
あぁ〜、見る場所無いです。(泣)
戻って来るのが遅過ぎました。
今回の午後は1回しか見物出来ません。
早めに最後の場所取りへ、、、。
Dscf9773
Dsc_9698
大御幣、遠くに見えます、、、。
Dsc_9700
これから1時間後にやってきます!
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

観音様めぐり

今日は昼から母親に捕まり観音様巡りです、、、。
Dscf9846
天気が良いので長男も犠牲に、、、。
Dscf9836
帰りたがっているが、だんだん家から遠ざかって行きます。(笑)
ここの瓦が凄かった、、、。
Dscf9844
あっ、鞘倉、、、。
Dscf9850
途中でポン菓子を買う。
お店は家田製菓さん。
写真撮り忘れたので下を見てね。
Img124_2Img125
ちょっと店が小さいので気がつかず通り過ぎちゃうかも知れませんが、南知多に来たら寄ってみて、試食あるから好きなの買ってって!!
懐かしい美味しさに・・・って、歳いくつだい!
観音様めぐり、たまには良いものです、、、。
Dscf9853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

名古屋モーターショー

今日は名古屋モーターショー見物、、、。
Dsc_9793
事前の情報では客が少ないと言うので行ってみたら、、、。
Dsc_9794
客足が日曜日に集中したのか?少ないどころか普段と変わらんぞ!
さて、展示内容。
国産車は三菱、マツダ、スバルが不参加。
一番頑張っていたのはホンダ。
ないものつくれ、、、。
Dsc_9829
ステージ、、、。
Dsc_9815
舞台があるのはココだけ。
トヨタは、、、。
Dsc_9798
舞台が客と同じ高さなので3列目以降は見えません!
人の隙間から撮ると、、、。
Dsc_9826
邪魔なカメラや手が写る。
最前列の人だけでも座れば良いのだが、前に背の高い人が居ると全然見えん!
まぁ〜殆どバイオリン演奏、、、。
Dsc_9821
ステージはコレと言って目を引かないが、バイオリンが弾きたく成った。
WISHは誰のサイン、、、?
Dsc_9795
EXILEメンバーのHIRO、ATSUSHI、TAKAHIROのサインです。
FT-86、、、。
Dsc_9805
86と言うとレビンを思い出しますね。
レクサスはLFA、、、。
Dsc_9833
限定500台の3,750万円ぐらいで販売。
バンパーが、、、。
Dsc_9831
良く見ると凹んでいる!!
さて、外国車。
コンセプトカーなんて出ていません。
展示はメーカーと言うよりはディラーなんですね。
外車に、、、。
Dsc_9809
一度は乗ってみたいアルファロメオ。
とらんすふぉーまー、、、。
Dsc_9810Dsc_9811
ここは何故か人が多い。
さぁ〜て、車はこれぐらいにします。
他が見たい人は明日もあるから見に行って下さい。
あっ!コンパニオン。
あんまり撮ってません。
トヨタ、、、。
Dsc_9828
プジョー、、、。
Dsc_9836
左のおね〜さん。
去年のオートトレンドで入り口のインフォメーションに居た人でした。
何故か覚えている。(笑)
今回のモーターショーは何か物足りない!
景気が悪いから仕方が無いのかなぁ〜?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

伊賀上野天神祭8

鬼行列の次は、だんじり巡行です。
順番は毎年くじ引きで決まります。
今年の1番は西町。
しるし、羯鼓(かっこ)、、、。
Dsc_9614
水引幕が、、、。
Dsc_9615
なんか龍の顔がマンガチックです。
だんじり、花冠(かかん)、、、。
Dsc_9617
牛、、、。
Dsc_9620
後幕の刺繍です。
目の色が左右で違うんです。
囃子座の鐘、、、。
Dsc_9618
だんじりは何処も子供が鳴らす。
2番は福居町。
しるし、幟、、、、。
Dsc_9622
だんじり、三明、、、。
Dsc_9625
囃子座、、、。
Dsc_9623
Dsc_9626
3番、鍛冶町です。
しるし、月鉾、、、。
Dsc_9629
だんじり、二東、、、。
Dsc_9633
囃子座、、、。
Dsc_9632
う〜ん、顔が見えん!
4番、東町。
しるし、逆熨斗(さかさのし)、、、。
Dsc_9635
何か書いてある、、、?
Dsc_9637
だんじり、桐本、、、。
Dsc_9640
胴幕、、、。
Dsc_9641
囃子座の鐘、、、。
Dsc_9638
ここのは小ちゃいが、それでも顔が見えない。
五番は小玉町、、、。
Dsc_9642
しるし、三社の託宣、、、。
Dsc_9643
だんじり、小蓑山、、、。
Dsc_9646
同幕の象、、、。
Dsc_9647
6番、新町。
しるし、白楽天、、、。
Dsc_9648
だんじり、薙刀鉾、、、。
Dsc_9651
7番は魚町。
しるし、琴高仙人、、、。
Dsc_9652
だんじり、四鱗(しりん)、、、。
Dsc_9655
8番、中町です。
しるし、菊慈童、、、。
Dsc_9658
だんじり、其神山または葵鉾、、、。
Dsc_9663
屋根には人が、、、。
Dsc_9661
なんか楽しそう、、、?
Dsc_9660
そして最後9番は向島町。
しるし、日・月・扇、、、。
Dsc_9665
だんじり、鉄英剣鉾、、、。
Dsc_9667
何か書いてある、、、?
Dsc_9666
あぁ〜、学が無いので読めません!
以上だんじり巡行これで終了。
本当は細かく説明も載せたかったのですが、数が多過ぎて載せるには大変です。
なので写真だけで勘弁下さい。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

伊賀上野天神祭7

鬼王剣先、、、。
Dsc_9594
徳居町の「しるし」です。
言い忘れましたが、鬼行列の先頭を行く大御幣は三鬼会です。
小鬼、、、。
Dsc_9595
Dsc_9596
童子、、、。
Dsc_9597
脇立鬼、、、。
Dsc_9598
鬼達はここ数年で面が新しいのに変更されたのが増えてますね。
一列に並んで、、、。
Dsc_9600
一歩一歩進んで行きます。
四天王、、、。
Dsc_9603
鎮西八郎為朝なんですが、、、。
Dsc_9601
源為朝なんです。
保元の乱で敗れ伊豆大島に流されました。
その折に近くの鬼が島へ行き、鬼征伐をした伝説があるそう。
身長は七尺(2m10㎝)と大きいため、鬼行列でこの役を選ぶのに徳居町では背の高い人が選ばれるとか?
鬼行列最後の鬼は四天王、、、。
Dsc_9606
その後ろを、、、。
Dsc_9610
太鼓台の太鼓を太鼓打ちドンドンドンドン、ドンドコドン、ドンドコドンと叩いて通り過ぎると鬼行列は終わりです。
さて、ここからは「しるし」と「だんじり」が通過します。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

ツリーを出す

昨晩、早くもクリスマスツリーが登場です、、、。
Dsc_9792
子供達で飾り付け、早くもクリスマスの準備が始まりました。
サンタさんって何処に居るの?
知るか!
サンタさんは何処に住んでるの?
なんども聞くな!!
ここ、ココに居ると自分に指を挿す。
ハァ〜、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

七五三写真最後

今日は次男の七五三で記念写真撮りです。
何処かで山車が集まってる様ですが行けません!
息子の後ろ姿、、、。
Dscf9828
写真館では持ち込みのカメラ撮影禁止なんですが、ナイショで後ろ姿撮りました。
記念写真で後ろ向きなんて誰も撮らないですから1枚だけです。
これで3人が七五三の記念写真を撮り終えました。
撮ったところで開いて見た試しが無いんですけど、一応記念ですから、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

伊賀上野天神祭6

人気者登場です。
釣鐘、、、。
Dsc_9568
あちゃ〜、警備の人が写ってしまいました。
釣鐘さん、ちょっと先で止まる、、、。
Dsc_9569
後から来るのは笈持、、、。
Dsc_9570
ハイ、ここで休憩、、、。
Dsc_9572
さすが人気者集団、観客が急に増えました。
あっ、この動画があります。
人気者につられてカメラマンも移動してくるのが分るかと思います。
では、ご覧あれ、、、。


邪魔な移動するカメラマン、殆どが団塊世代を越えたオッサンばかり。
あの歳にも成ると常識をわきまえないのか?
アマチュアカメラマンの域を脱しないオッサン連中、プロじゃ無いのだから狙って撮っても良い写真は撮れないでしょうに!
邪魔だから蹴っつらかしてやりたく成ります。(怒)
アレ、なんとか成らないものか?
さて、休憩中です、、、。
Dsc_9573
あの椅子は便利ですね。
広げれば4人は座れます。
釣鐘さんと笈持さん、、、。
Dsc_9574
Dsc_9575
やっぱりあれだけ動くには若い人が担当。
でも、背中を見ると、、、。
Dsc_9584
凄い大量の汗をかいています。
今年はそんなに暑く無いのですが、あれだけ動けば当然かな?
斧山伏は、、、。
Dsc_9587
着物の肩がすり切れているのを補修してあります。
いつ頃から使われているのでしょうね?
さて、そろそろ休憩終わり、、、。
Dsc_9589
面を被れば鬼に変身。
椅子も片付け、、、。
Dsc_9588
さぁ出発、、、!
Dsc_9591
太鼓台、、、。
Dsc_9592
あの中は先程まで座っていた椅子が収納されています。
昼休憩までもう一踏ん張り、、、。
Dsc_9593
頑張って動き周りましょう!
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

伊賀上野天神祭5

鬼行列、この日2度目の見物。
記事が最初からに戻った気がしますが、気にしないで最スタート!
大御幣、、、。
Dsc_9548
真ん中の人、、、。
Dsc_9549
不動明王の役、周りの4人は降三世、ぐんだり、大威徳、金剛夜叉の明王です。
御幣の重さは約120kgあるそうです。
これを持ち上げ、、、。
Dsc_9551
街中を進んで行くのだが、至る所に電線があり、その度に御幣を下げて通り越す。
見ていて結構大変そう?
悪鬼、、、。
Dsc_9552
細く尖った角がどことなく般若にも似ていますが、これこそ鬼の象徴。
面の無い小鬼、、、。
Dsc_9556
将来は鬼となるべく未来を担う。
鬼行列で一番かわいい。
少し大きく成ると、、、。
Dsc_9558
面を着け行列を行く八天鬼に成ります、、、。
Dsc_9559
役名は、猩々、泥眼、童子、怪士、小飛出、小面の三人、合わせて8人の名称です。
さて、怖い四天がやってきます、、、。
Dsc_9560
ほら、あそこで、、、。
Dsc_9561
鬼が近づいて行きました。
怖かったら見なきゃ良いのに、、、。
Dsc_9562
小さな子供は最初だけしっかり見るんです。
結局は泣いちゃうんです。
でも、親は、、、。
Dsc_9563
親じゃ無く爺ちゃんかな?
思いっきり笑ってます。
子供は相当怖がっているのにね。
これってココでしか見れない光景です。
本来なら守らなきゃイケナイ存在なのにね。
この日ばかりは鬼より怖い家族に変わるのかも知れません。
役行者、、、。
Dsc_9564
この人だと鬼も言う事を聞く、それはもうスゴイお方。
一説では忍者の元祖らしいですよ?
足元は一本下駄、、、。
Dsc_9565
祭りが終わった頃には相当足が疲れていそうですね。
翌日は脹ら脛が筋肉痛だったりして?
やっこ、、、。
Dsc_9566
大きな和傘を持ち、進んで行きます。
さぁ、この後は人気者の登場です。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

伊賀上野天神祭4

鬼行列が通過すると今度は しるし&だんじり が通ります。
今年の一番は西町。
しるし、、、。
Dsc_9530
だんじり、、、。
Dsc_9531
あれ?全体を撮ってません!
2番は福居町。
しるし、、、。
Dsc_9532
だんじり、、、。
Dsc_9535
Dsc_9533
Dsc_9536
3番は鍛冶町。
しるし、、、。
Dsc_9537
ごめんなさい、先っぽしか撮ってません!(笑)
どうも鬼さんが行ってしまうと見物人が移動しだし、目の前を通って行くので撮ってられない。
ぼくも鬼さんが見れたのが中途半端、このまま最後まで見ていると昼休みで午前の部が終わってしまう。
移動です、、、。
Dsc_9538
このまま先に進むには人混みと行列を避けて行かねば成りません。
一本南の通り、、、。
Dsc_9541
人混み避けて進めど、他の人も行き先同じ。
宝船、、、。
Dsc_9542
あれって出す事あるの?
酒屋さんかな、、、?
Dsc_9544
やけにスギ玉が多いですね。
やっと先回り成功!
西町だんじり蔵前です。
でも、先頭の大御幣はまだ遠い、、、。
Dsc_9545
この後、大御幣通過まで30分待ち。
人が少ない所で良い場所はココまで先に進まないとダメなんです。
つづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

伊賀上野天神祭3

鬼行列後半です。
山伏、、、。
Dsc_9516
ホラ貝の音が響きます。
この音で子供は怖い鬼が来たと思うのでしょうね。
ほら、近づいて来た、、、。
Dsc_9517
ああぁ〜顔が接近、、、。
Dsc_9518
僕の近くで観ていた子なんですが、これぐらい大きくなると怖がりません。
でも、泣きはしないが硬直してる様です。
四天王、、、。
Dsc_9519
ここで休憩、、、。
Dsc_9520
この写真で右に写っている黒服のオッサンが邪魔で困った。
後から来といて僕の前ウロウロ〜。
オッサンの身内が先に僕の隣に来ていたのだが、通り掛かってそのまま移動しない。
もっと後ろにさがれば良いのだが入れるスペースが無いもんだから飛び出て見物。
写真が撮れないどころか鬼が見えません!
鎮西八郎為朝、、、。
Dsc_9521
顔が大きく勇ましい。
そう言えば昨年記事に載せませんでしたが新しい面に変わっています。
その後を奴さん、、、。
Dsc_9525
ヒゲが、、、。
Dsc_9524
なんか太いせいか変に見える気がする?
これが最後鬼の四天王、、、。
Dsc_9528
完全に後半は写真が撮れませんでした。
先程のオッサンと行列の移動について行くカメラおやじ悩まされました。(泣)
最後の太鼓、、、。
Dsc_9529
これで鬼行列終わり、続いてだんじり登場の番です。
つづく、、、。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

伊賀上野天神祭2

行列最初の鬼さん、悪鬼、、、。
Dsc_9487
初っぱなから怖い顔していますが襲ってきません。
両手を広げ、、、。
Dsc_9489
ゆっくり直進していきます。
でも、その動きが緊迫感を与えます。
ここからしばらく写真が無い。
後から来た見物客が平気で僕の前で止まったり、カメラおやじがウロウロ、常識無い人が沢山!(泣)
文句言っても聞く耳無い人、いちいち通る人に言うのも疲れます。
まだ始まったばかりだから我慢です。
向こうの方に四天王が見えます、、、。
Dsc_9491
邪魔な観客の頭より高く撮るには三脚必要ですね。
でも、僕は持ち歩かないので勘で撮影。
着物の娘さん、上半身だけ見えてますね。
あっ!カメラ睨んでる、、、?
Dsc_9492
伊賀のケーブルテレビカメラマン、子供目線で撮影ですね。
四天、、、。
Dsc_9493
睨まれると小さい子達は恐怖です、、、。
Dsc_9495
Dsc_9496
青小鬼、、、。
Dsc_9497
斧の刃先が青いです。
役行者がやってきます、、、。
Dsc_9499
ケーブルテレビの撮影でカメラマンがウロウロです。
リポーター、、、。
Dsc_9500
お姉さん、資料片手に説明中。
そう言えば、毎年ケーブルテレビではライブ中継しています。
昨年の録画ですがネットで観れますよ。
伊賀上野ケーブルテレビ株式会社の上野天神祭放送。
ところで今年の録画はネットで放送されないのかなぁ〜?
僕、写ってるかも知れないので気に成るんですけど〜。(笑)
さて、まだまだ行列続きます。
奴、、、。
Dsc_9502
義玄、、、。
Dsc_9503
さぁ、人気者登場です、、、。
Dsc_9505
釣鐘、、、。
Dsc_9507
フラフラ右へ左へ、あの鐘が重そうです。
笈持、、、。
Dsc_9509
釣鐘に負けじとフラフラ、ヨロヨロ歩きまわる。
斧山伏、、、。
Dsc_9511
あっ、子供に寄ってった、、、。
Dsc_9512
あの子泣くぞ!
ほら、、、。
Dsc_9514
子供が大泣きしても親は笑う。
このパターンがあちこちで観られます。
さて、この辺で鬼行列中間かな、、、?
Dsc_9515
まだまだ続きますが次回へ。
つづく、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

伊賀上野天神祭

伊賀の皆様、おまたせしました!
本日から上野天神祭を掲載します。
朝9時40分前、、、。
Dsc_9460
伊賀の地に着いて菅原神社へ向かいます。
もう少し早く来れれば良かったのですが、子供達を連れて行こうとしてたら遅く成ってしまいました。
でも、誰もつきてきません。
まぁ一人の方が動きやすいですから良いですよ。
結構人が多いのでココで見物、、、。
Dsc_9461
この先の曲り角で見たかったが、見れそうな場所が空いていない。
とうもろこしの露店が邪魔ですが空いてる場所で観ます。
神輿、、、。
Dsc_9462
ここから長い行列が始まります。
あっ、ギャルみこし、、、。
Dsc_9463
いつも少しだけしか観れない、、。
Dsc_9464
あの中に入りたい、、、!
Dsc_9465
でもハズカシイ!!
それ以前に僕は男です。
後から来るコレ、、、。
Dsc_9469
あそこには入りたく無い。
まぁ〜見物客ですから参加出来ませんね。
さて、まだまだ続く、、、。
Dsc_9472
Dsc_9475
Dsc_9476
Dsc_9477
Dsc_9479
Dsc_9481
Dsc_9482
Dsc_9483
先頭集団をサッサと飛ばします。
この後何処へ消えて行くのか神輿、いつも2回と観れません。
さぁ、鬼行列が近づいて来ました、、、。
Dsc_9484
日本最大の大御幣が通ると、、、。
Dsc_9485
鬼さん達がやって来ます。
つづく、、、。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

ふれあい山車まつりNHK放送

NHKの金とくで放送されました武豊ふれあい山車まつり、皆さん見ましたでしょうか?
ある方が見てないので見たいそうです?
今度の日曜日午前10時05分から再放送があります。
初めて見る方、前半30分は登場しませんが、始まると3分少々で終りなので気を付けて!
再放送まで待ちきれないし、見るのを忘れる人。
僕の録画見ましょう!
でも、携帯電話で録画なんです。
パソコンに取り込もうと思ったら携帯から転送出来ませんでした。(泣)
仕方が無いからビデオカメラで撮影して取り込みました。
画像が悪いですが、見たい方どうぞ!

金とく」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

岩滑新田奥組旭車組み上げ

昨日は、半田の博物館で岩滑新田の奥組さんが山車の組み上げをしていました。
午前中だけですが見学しに行きました。
10時の開館、、、。
Dscf9781
まだ全然組めていません。
始めるのが遅かったのでしょうか?
組み上げも遅い、、、。
Dscf9786
柱が立ちましたが、ここまで組むのに1時間です。
なんか堂山柱や繋ぎが奇麗です。
新しく新調したのかな?
その為かホゾ穴に余裕が無い様で嵌まりにくそう?
柱隠し、、、。
Dscf9800
新旧持って来ています。
ここで新しい物を付けるらしく合わせたり、外したりの位置合わせ。
彫り物、、、。
Dsc_9779
付けるまで時間掛かりそう?
なかなか進まない、、、。
Dsc_9780
ここで昼休憩、、、。
Dsc_9783
これなら午後から見に来れば良かったなぁ〜。
残念ですがココまで見て帰宅です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

灯台の日

今日11月1日は灯台の日だそうです。
この日は各地の灯台に登れるらしい。
もちろん一般の人が入れる所だけ。
僕の家からだと野間崎灯台が有名です。
午後から子供達を連れて行って来ました!
内海の灯台、、、。
Dscf9805
残念ながら雨が降っています。
現地に到着すると係の人達が片付けして入り口を閉めています。
入れるか聞いたら、安全のため中止。
せっかく来たのに、、、。
Dscf9809
こんな事なら午前中に来れば良かったが、午前はちょっと組み立て見てまして、、、?
仕方ない、雨降ってますが浜まで降ります。
灯台、、、。
Dscf9807
ココはカップルの聖地?
フェンスに鍵を掛け、永遠の愛を〜。(笑)
以前に来た時はフェンスが鍵だらけでしたが、奇麗にされた様で数個しかブラ下がっていません。
近くの店で鍵が売っているのですが、今日は閉まっています。
そんな少ない鍵達。
これはまだ新しい、、、。
Dscf9812
読んでみると「3人で」と書かれています。
どんな関係なんでしょうね?
こちらは人型鍵、、、?
Dscf9813
プリクラまで付いてます。
この鍵って、別れたら外しに来るのかなぁ〜?
そんな事を思っている間にもカップルが数組やって来ます。
もちろんカップルだけじゃ無く、家族連れやギャル一行など、雨が降っていても来る人が結構いるんですね。
空では、、、。
Dscf9811
セントレアに着陸する飛行機がココで旋回して行きます。
さて、残念ですが帰ります、、、。
Dscf9818
青い傘さしているのは係の人、中止に成っても帰らず来た人へ対応ご苦労様です。
また来年、見にいってみようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »